ミクトラン公国

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

≪ミクトラン公国≫

領主ミクトラン・ウェーバー公爵(36歳)が治める国家。
領内の総人口は約50,000人。同名の首都人口は20,000人程度だと思われる。
元は帝国領であったところを、上級蛮族撃退などの多大な功績を認められて独立した国家。

常に戦力を欲しており、この国に住む者はナイトメアや蛮族といった者に多少寛容である。
しかし偏見が無いというわけではないので、他よりマシ程度であることを念頭に入れておくべきだろう。

いくつかの都市を抱えており、そのどれもが魔動機文明時代の技術を貪欲に取り入れている。
ミクトラン公国領内の都市であればどこであれ《ソリッド・マグ》や《ヒール・マグ》が手に入るだろう。

《ソリッド・マグ》        黒く塗られた直方体の箱 知名度:10
基本取引価格:500 <ガン>に取り付け可能な2発入りの弾倉 製作時期:現代
 ソリッド・バレットの効果が込められた弾丸が2発入っている<ガン>用の弾倉。
 装弾数の限度を無視して装着できるが、装着している間は他の~バレット系の魔法を込めることは出来ない。補助動作で装着、主動作で取り外しが可能である。魔力は使用者依存。
《ヒール・マグ》        黒く塗られた直方体の箱 知名度:10
基本取引価格:500 <ガン>に取り付け可能な3発入りの弾倉 製作時期:現代
 ヒーリング・バレットの効果が込められた弾丸が3発入っている<ガン>用の弾倉。
 装弾数の限度を無視して装着できるが、装着している間は他の~バレット系の魔法を込めることは出来ない。補助動作で装着、主動作で取り外しが可能である。魔力は使用者依存。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|