世界観設定

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

≪はじめに≫ 

SW2.0の舞台はラクシア。テラスティア大陸やレーゼルドーン大陸などが公式で登場しています。

ARC卓ではこれら公式で登場した大陸などは扱わずに、オリジナルの大陸で自由に冒険をしていきます。


≪世界観設定≫

ARC卓のセッションは基本的に、オリジナルである【シレークス大陸】で行われます。
このシレークス大陸は楕円状に広がる大陸であり、6つの主要国と数多の村落が存在しています。
また、魔法文明時代~魔動機文明時代に至るまでの遺跡が数多く発見されており【宝物庫】とも呼ばれています。

6つの主要国の内訳は、人族が治める国が4つ。蛮族が治める国が1つ。不死者が治める国が1つです。
各々の政治問題などで足を引っ張り合う人族軍と、怒涛の数に物を言わせる蛮族軍の力は常に拮抗しています。
最近では今まで沈黙を貫いていた不死者の軍団が不穏な動きを見せており、戦場は緊張に包まれているようです。


≪6つの主要国≫

 


≪簡易MAP≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《蛮都ウォークス》                     《ルーベル王国》 ◆◆◆
    ★                             ☆    ◆ 氷
             《ミクトラン公国》                 ◆ 晶
                 ☆                     ◆ の
                                       ◆ 洞
                        ☆              ◆ 穴
                    《アルゲオ連邦》           ◆◆◆
     ☆                           
 《トラヴィス帝国》                      
             
             ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲           ★
            ▲《古 龍 の 山 脈》▲      《廃都アリアノート》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|