お金のみが評価基準を媒介するものだとする限りこのシステムは実現できないのか? koyakei編集分

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どこかにお金が介在するとフードスタンプと同じ事になってしまう。
お金に一度変換される限り、お金という評価基準の欠点がこのシステム乗っ全てに反映されてしまうのでそれを防ぐためには必ずそれ以外の評価基準の流通手段を持たなくてはダメだと思う。

BNはお金を配る方の評価基準をお金以外の栄養という方法で行うことにより問題を解決することとしているが、政府に評価を集める方法もお金以外の方法がなければ、結局はすべてお金に換算してそれを基準に考えることからは脱却できない。

納税 徴税 政策決定 配布 政策評価 会計基準
の全てにおいてお金以外の評価基準で行うシステムを準備する必要がある。
これができたならば自然と政治とカネは切り離せるだろう。

これのどこか一つでもお金でしか行えないようになっていれば、根本的な導入は難しいだろう

見方を変えれば、政治を宗教で評価していた時代が過ぎ、政教分離が行われた。
政治と資本主義が分離される時代が今で、それを行うための重要な要素であるといえる。

367. 名も無き哲学者 2011年12月14日 20:12 ID:qAW3mBNk0
BIやBNにしても生活保障と言う意味合いでは変わらないけど、
BNは国が食料を支配すると言う時点でここに既得権益が生まれてしまう。
だから単純に金配って買いたいものを買わせた方が競争原理は働くのでBNよりBIの方が優れていると感じるな。

80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/12/11(日) 20:19:21.12 ID:q1l2XH9W0
職を得てない人や給料が少ない人に対して現金給付するマイナスの所得税の給付付き
税額控除でいい気がする



87 : エルク : 2011/12/11(日) 20:31:34.26 ID:bz9PjThT0
80
それを実現するにはカネがかかる
そしてそのカネは増税により得るので
増税の生活苦により失業し
マイナスの所得税を得て…(ry

所詮ドル(基軸通貨)擦れる奴等しか無理
日本でやるとインフレする、「パナーキンの背理法」


純粋に金のみしか価値尺度として機能しない場面を創りだすとこの循環に引き込まれる。


納税者 国 受給者と同じ金が移動しないようにする。(金の混和は考慮しない)

罰則によって、食料を回収しそれを直接配布する方法では 金が介在しないので可能である。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。