コース別最短ルート攻略 NEVADA


このページでは、現時点で判明している最短ルートを記述しています。
ただし、ルートの細部は使用するマシンごとに異なるため、あくまで参考程度としてください。
より早いルートが見つかった場合は、検証結果等を提示の上、各自で追記をお願いします。
その他のコース別最短ルートは、こちらから。

  • コース概要
ネバダ州は州南西部に位置し、カリフォルニア州、アリゾナ州、ユタ州、オレゴン州、アイダホ州と国境を接している。
この州のランドマークはフーバーダム。コースとしては中程度で5.68km。複数のジャンプポイントと急カーブを要する地点が存在しており、それらをいかに無駄なく切り抜けられるかがタイムの分かれ目。


  • 最短ルート
①スタート直後はニトロ連打で一気に加速。

②右端にある黄ニトロを取り、次の分岐はそのまま真っ直ぐ正面のルートを選択。

③スピードの速いマシンならここの地面の起伏を利用して小ジャンプ&着地後ニトロ連打で加速可能。

④できる限り内に寄せてクイックドリフト。

⑤同じくできる限り内に寄せてクイックドリフト。

⑥できる限り内に寄せてドリフト。

⑦キッカーの端ギリギリに乗ると、ほとんどタイムロスなくバレルロールが可能。
 高速車を使っている場合はバレルせず、そのままキッカーの間を通過。

⑧高低差を利用してジャンプ&ニトロ連打の連続で加速。

⑨ニトロ残量に余裕がある場合は、キッカーの右側を通過。ない場合は、キッカーを利用して補充。
 キッカーは左右どちらからでもバレル可能。

⑩コーナーはできる限り内に寄せる。

⑪ここの分岐は中央のルートを選択。

⑫ニトロ連打による高速度を維持したまま二つ目のキッカーをジャンプできるように、初めのキッカーからのジャンプを工夫する。
下の動画では角度を付けることで飛距離を短く調整している。逆に飛距離を伸ばしたいときはバレルをする。


⑬高速車を使っている場合、ここはバレルをしても普通に飛んでも次のジャンプで相殺されるため、タイムに差が出ない。
 ニトロが不足している場合はバレルで補充。

⑭ここの傾斜は直線クイックドリフトで小ジャンプが可能。着地後ニトロ連打で加速。

⑮黄ニトロの方向に分岐があるが、最速は左壁に沿って進むルート。

⑯できる限り内に寄せてドリフト。最後の傾斜を利用して小ジャンプ&着地後ニトロ連打で加速が可能。