※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■REYKJAVLK■


コースマップ作成協力:アスファルト:7攻略ブログ
1 ショートカット 1# ニトロ 2 ドリフト 3 ジャンプ
4 ジャンプ 5 ドリフト 6 ジャンプ 7 ショートカット
8 ドリフト(2周目限定)


基準タイム 01:56:31
車種 7:FXX EVO フルチェーン
使用スポンサー NITRO BEACH CLUB:ライバルを抜き去るとニトロ回復(Lv.8)
モード ノーマルレースオフライン2周
目標値  01:54:50
 ジャンプコントロールに改善の余地あり。
 またニトロの補給にムラがあり、運が良ければかなり縮むと思われる。


▶コース概要

 アイスランド首都「レイキャビーク」を舞台にしたコース。
 溶岩あり氷洞ありのカオスな環境で走行する。マシンは大丈夫なのだろうか?

 コースとしては半分以上を占める一般車が出現しない区間が特徴。
 ここで如何にニトロを稼ぎながら走るかが重要なポイントになっている。

 全般的にニトロの管理が難しく、使うタイミングを誤ると足りなかったり余り過ぎたりするややこしいコース。
 ニトロの残量によって柔軟なプレイが要求されるだろう。

1.ショートカット ▲ページ上段へ戻る
 スタート直後のショートカットを利用する。
 スポンサーの効果でニトロは手に入るが、ショートカット出口までにはニトロが不足してしまう。
 その為、ショートカット入り口辺りに出現する車でブリッツをキメる必要がある
 こうするとギリギリでLv3ニトロが維持可能。ちなみに台数は1台で十分。

1#.ニトロ
 ニトロは通常コース上に設置されている。
 スポンサーを使用しないレースではこちらでニトロを取得した方が結果的には速くなる。
 常にショートカットが速いとは限らないという好例。1秒程度のアドバンテージ。
 但し2周目以降など、ニトロが十分な時は遅くなってしまう。注意しよう。

2.ドリフト
 最初のショートカット出口でドリフト。
 この辺りでニトロが10%程度まで低下しているのでドリフトで補給する。
 またここにはバンクがあり、車体がジャンプするのでそれでも補給できる。
 ポイントは最高速まで加速、ドリフトしながらジャンプすること。
 ここで上手く補給できれば次のニトロセットまでニトロを維持可能。

 少し先にでる対向車でニアミスすると更に余裕が生まれる。上手く狙おう。

3.ジャンプ
 溶岩洞窟突入後、ジャンプでニトロを補給。
 洞窟最初の上り坂の頂上付近でインコースに入り込むと上手くジャンプできる。
 ジャンプしすぎても、少なすぎてもダメであり、このコースの難易度を上げている部分。
 速度はLv3ニトロを維持したままジャンプすること。飛距離にかなりの差が出る。 

4.ジャンプ
 場所は氷の洞窟の出口のバンク、ジャンプでニトロを補給。
 ここは更に難易度が高く、運が悪いと全くジャンプしない。
 コースの真ん中を走ると気持ちジャンプしやすい気がするが詳細は謎。
 ここではニトロ補給できたらラッキー、といった程度に思っておこう。

5.ドリフト
 氷の洞窟出口からの直線。
 直線ドリフトでニトロを補給する。
 ここは4のジャンプを失敗した時に利用する。
 ニトロの量は6のポイントまで保てばOK。 

6.ジャンプ
 第2ショートカットと通常コースの境目辺りでジャンプ。
 ここは下り坂の入り口なので最高速度に達しているとジャンプする。
 着地ボーナスも付いてくことも多いのでニトロはしっかり補給できる。
  ここはショートカットを利用すると遅くなるので注意しよう。

7.ショートカット
 雪道を疾走するショートカット。
 ここはニトロにも余裕があるのでアドレナリンモードでも走行しても良い。
 出口にあるニトロはコーナをイン気味にして走ると取得しやすい。
 ここではしっかり3つ取得しておかないとニトロが不足する。

8.ドリフト(2周目限定)
 2周目限定のポイント。場所は第1ショートカット手前。
 ドリフトでニトロを補給する。
 ニトロが不足し始めるので直線ドリフト。
 但しドリフトしたままショートカットに入ってはならない。
 ショートカット手前でLv3発動量までニトロを補給し発動すること。

 ここをパスできれば2周目も同じ要領で走行すれば問題ない。
 ゴール時には極力インに突っ込むと0.3秒程縮まる。
 タイムアタックでは重要な要素なのでガッツリ攻めよう。


コメント:
添付ファイル