正しい歴史認識


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


朝鮮半島引き上げ時の日本女性の悲劇 1 「二日市保養所」

 二日市保養所は、福岡県筑紫野市にあった厚生省引揚援護庁の医療施設。 ここでは、
レイプ被害に遭った日本人女性(引揚者)に堕胎手術や性病の治療を行いました。 当時堕胎は違法行為(堕胎罪)でしたが、厚生省は超法規的措置として黙認しました。
 終戦直後より在満、在朝の日本人は塗炭の苦しみを味わいました。 追放や財産の略奪に止まらず、強制連行や虐殺などで、祖国の地を踏む事なく無念のうちに斃れた者も少なくなかったのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これに加えて女性は、朝鮮韓国人やソ連兵等による度重なる強姦を受けた末、心ならずも妊娠したり、性病に罹ったりしたにもかかわらず、何ら医療的治療が施されずにいました。
そして強姦により妊娠・性病罹患した女性の中には、これを苦にして自殺する者が少なからず出たのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日赤看護婦だった村石正子さんは、46年、同保養所で約三カ月勤務。「堕胎は違法と知っていたが、心ならず妊娠した女性は故郷にも帰れなかった。ただ救いたい、という一心だった」 と当時の様子を証言しています。
処置後、「悔しい」という言葉を残して亡くなった17歳の師範学校女生徒の事等を思いだすにつけ、村石さんは自分の過去に苦しめられたが、50年余りがたち「歴史の 一ページとして証言しなければならない」と思ったといいます。

韓国政府は真実が書かれた都合の悪い本を発売禁止にした


 「竹の森遠く」は、1986年にアメリカで出版されました。 2005年に韓国でも「ヨーコ物語」という題名で出版さ
れていますが後に発売中止となりました。 韓国にとって都合の悪い本なので、韓国政府は発売を禁止したのでしょう。

 この本の内容は、大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き揚げ時、当時11才であったヨーコさんと家族が目撃した史実が書かれています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国人らに追い回されて命からがら日本へ逃げ、韓国を抜けだす過程で日本人が韓国人に強姦され、暴力により日本人の人々が死んで行った目撃談です。
「So Far from the Bamboo Grove」は、1987年からアメリカの学校で社会科の教科書として採用されています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
続編の「My brother my sister and I」も、ニューヨーク・タイムズ最高賞、Publishers Weekly最高賞等多くの賞を受賞しています。 彼女の著書と講演に感動した多くの学生達の推薦により、1999年には、ピース・アビーから平和賞が贈られました。 この賞は、世界的に有名なガンジーやマザーテレサ等、平和に貢献した人達に贈られる賞です。
http://ameblo.jp/sankeiouen/entry-10846078192.html

日本国民を本気で怒らせたので、真実はどんどん暴かれる  慰安婦捏造詐欺の裏


 「竹の森遠く」は、敗戦後の朝鮮半島で日本に引き上げようとする日本人達が、現地の朝鮮人によって、殺人・強
姦・陵辱の被害を受けるドキュメントタッチの小説(韓国題「ヨーコ物語」)で、この物語がアメリカの推薦図書になっているので、在米韓国人社会と韓国本国で(小説も作者も)一大排斥運動が生じているのだ。

 作者のヨーコ・カワシマ・ワトキンス氏は、一連の騒動の後、在米国韓国人団体から助っ人を依頼された731部
隊研究の世界的権威(と自称する)ダニエル・バレンブラットなる人物から、執拗な吊るし上げを受けた模様である。
 ネイティブアメリカンを絶滅寸前まで追い込み、原爆で広島・長崎の一般市民までジェナサイドし、石油欲しさに
イラクで好き放題を演じているアメリカ人が、正義派ヅラしてヨーコ氏に父親と731部隊の関係を迫るとは笑止千万だ。 大体、自分が奉じる正義に酔った人間が繰り広げる行動ほど、始末に終えないものはない。

 韓国各紙のプレス発表から伺い知れることは、ダニエル氏ならびに在米韓国人社会が導き出したい結論は、
「竹の森深く」を著したヨーコ・カワシマ・ワトキンス氏の父親が、何がなんでも731部隊に関わった人間でないと困るようなのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   日本のマスコミでは、こうした一連の動きは一切報じられてはいない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blog.radionikkei.jp/shimizu/140.html

二鬼子(アーグイズ) ・・・ 在日朝鮮人に占拠された日本メディアのタブーワード www


 中国大陸が日本の支配下に置かれていた時期に、満州に住んでいた中国人が、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝鮮人日本兵もしくは朝鮮人警察官を指して使った中国語の蔑称
転じて、朝鮮人その物に対する蔑称でもある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当時、日本軍は中国人に日本鬼子や鬼子兵と呼ばれており、朝鮮人はその下で働いていたので二鬼子と呼ばれるようになった。 似た意味の言葉に高麗棒子がある。

「二鬼子(意味は、傀儡(かいらい)軍)」、「高麗棒子」、これらの名称はすべて満州の国民の朝鮮日本兵と警官に対する俗称です。


蔑称の由来
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「二鬼子」は傀儡軍: 満州国の領土で生活していた老人いわく、
「二鬼子」は第2次世界大戦時を指し、日本の関東軍を助け満州国を管理する朝鮮警察である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第二次世界大戦の中国への侵略した日本軍は、中国の庶民に、、日本の畜生、畜生兵と称されていた。 朝鮮の警察は、日本人のサービスに替わったもので、地位は日本人より高くない。だから“かいらい軍”といわれる。
「高麗棒子」: 日本人は、朝鮮半島人に対して信用しない。 だから、朝鮮の警官には、手に武器がありません。
朝鮮警察は、朝鮮婦女服の洗濯の棒を、人を打つ武器にするしかしようがなかった。
 満州の国民が、彼らをあざ笑うのためにいったのが、「高麗の棒」です。
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/category36-1.html

「私は日本人を非常に尊重する。日本人は絶対、後から刃物でささない。だが、高麗棒子(中国人 が韓国人を侮って呼ぶ卑語)は違う。」
台湾のテリー・ゴー(郭台銘)鴻海(ホンハイ)精密工業会長

インドネシアで現地人を虐待していた朝鮮人憲兵 (二鬼子 www)


■ 「ニッポンは誤解されている」 日本教文社 1988 年 アルフレッド・スムラー著
                                     (フランスの雑誌リマッチ特派員)

 別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりは毛頭ないが、
占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
その多くは憲兵隊に属し、のち戦犯に指定された。
 たとえば戦後十年たってインドネシアで現地民の証人たちが私に話してくれたところによると、彼らは当時これらの警察官から自分たちを保護してくれた点では日本の陸、海軍に感謝しているそうだ。

月刊誌「DATUMS」1995 年10 号 キヤンガン、山下将軍降伏の地―フィリピンの心象風景 色平 哲郎 内科医
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

インドネシアで現地人を虐待していた朝鮮人憲兵 (二鬼子 www) その2

 山では仲間どうしの信頼関係が全てだ。 韓比日の3人で風雨の中、ピークを踏む寸前のこと、小休止のときアン
がコリアンと知らないフィリピン人の彼が言った
日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。
赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。
皆がそう信じている。
 一気に遭難しそうになったパーティを何とか支えつつ、私はキアンガンの将軍の亡霊を見たような心持だった。その日も各地でこの噂のような言説をきくたびに、愛国者たるアンの胸中が想われてならない
http://megalodon.jp/2013-0320-0808-04/resistance333.web.fc2.com/html/japanese_army_and_misunderstanding.htm

中国人による二鬼子についての証言  中国人は真実を知っている

「日本軍は香港で何をしたか」  著者 謝永光    翻訳 森幹夫 社会評論社 1993 年 36~37頁

 九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。
頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。 彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。
 当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。 製作所の経営者は避難してき
た彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。 最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられな
かった。 ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。 前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
 当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。 日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。
香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、 日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、 ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。 当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

中国人による二鬼子についての証言 中国人は真実を知っている その2

「日本軍は香港で何をしたか」 著者 謝永光 翻訳 森幹夫 社会評論社 1993 年 142頁

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (日本軍占領下の香港では)   アヘン販売や売春市場は、朝鮮人が中心となって取り仕切っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『古野直也著 朝鮮軍司令部 1904/1945 国書刊行会』p.132-133
 昔から日本人は語学が拙ない。 地理・世情に不案内で朝鮮語がわからないから、どうしても朝鮮人の警官や
憲兵補助員に頼ることになる。 ところがこれらの連中に不良が多く、住民を脅して私腹を肥すやら、女に手を出す
やらの悪徳ぶりで、日本側はその取締りに忙しかったという。(略) 日中戦争中でも中国語が堪能な日本軍人は
いないから、中隊単位で朝鮮人の通訳を雇う事になるのだが、この通訳は中国人を生かすも殺すも自由自在に裁量できるから蓄財に励む悪者が多く、日本軍が中国民衆に怨まれる大きな原因となった。
 通訳の中には、日本人の名前の標札を持ち歩いて中国人の門に打ち付けて豪邸を占拠する者がいたし、スパイ
だといって逮捕し、釈放するといって身代金を取ったりして連隊の中の高額所得者は朝鮮人通訳だった例が多い。
 中には雇いもしないのに軍隊の後方をのこのことついて歩く偽通訳もいた。 便利だからと使用してみると、いつの間にか日本軍の制服を貰って住み着いてしまうのだった。
http://megalodon.jp/2013-0320-0808-04/resistance333.web.fc2.com/html/japanese_army_and_misunderstanding.htm

強制連行は徴用の歪曲  日本にいる朝鮮人は100%本人の意思で来日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1938年 国家総動員法 (国民徴用令は1939年)が成立
→ 日本、台湾  15~45歳までの男子、16~25歳までの女子が徴用
→ 朝鮮    徴用の代わりに、内地の企業による求人活動が許可される
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1942年 人手不足により、「官斡旋」による募集が始まる
 → 日本、台湾   既に徴用済み
 → 朝鮮    日本企業への就職が斡旋される。しかし、雇用先を辞めても罰則なし。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1944年 朝鮮に初めて徴用令発布 (実質、六ヶ月間で終了)
 → 日本、台湾   既に徴用済み
 → 朝鮮  ★本人の意志を優先した★為、達成率は79%に留まる。
         → 徴用で来日し、戦後残留した朝鮮人はわずか245 人 (外務省公式発表、朝日新聞報道済)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
参考)「教科書が教えない歴史 (4)」 藤岡信勝 平成9年 扶桑社 http://resistance333.web.fc2.com/html/corea_living_in_japan.htm

在日の正体    米国公文書の秘密文書を調査したブルース・カミングス・シカゴ大学教授

 戦前は、一大畜産地・済州島で牛の疫病が発生して生活難に陥った島民が、当時 存在した済阪航路に乗って大阪に大量流入し、その後全国に広がった。
大阪や東京では7割ぐらいを同島出身者が占めていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 戦後も在日ネットワークを頼って1970年頃まで韓国人の日本への密入国が続いた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 在日における済州島出身者の比率の異常な大きさと、朝鮮半島の総人口に占める同島民の比率の小ささを考えると、朝鮮総督府の土地調査事業で土地を奪われた農民が、仕事を求めてやむなく来日したというのも嘘だとわかる。
今日の在日韓国・朝鮮人には、戦後の密入国者とその子孫がかなりの比率を占めている。
日本政府は、在日の永住権を巡る韓国政府との外交交渉で、密入国者に関しても寛大に扱った。
http://resistance333.web.fc2.com/html/corea_living_in_japan.htm

慰安婦捏造詐欺の元ネタ → 朝鮮南部連続少女誘拐事件

 1932年(昭和7年)から1939年(昭和14年)にかけて、日本統治時代の朝鮮の南部地域(慶尚道・全羅道地域)で続発した連続少女誘拐事件である
犯人は京畿道京城府本町(現大韓民国ソウル特別市中区忠武路)在住の 朝鮮人夫妻 で、
夫は大田刑務所の元看守であった。
1932年(昭和7年)に、夫は大田刑務所を退職したが、転職の当てがなかったため、とたんに生活が苦しくなった。 そして「金儲けは娘誘拐に限る」と称し、妻と共謀して★連続少女誘拐と人身売買★を手がけるようになった。

犯行の手口

 慶尚北道大邱府南山町(現大邱広域市中区南山洞)の民家に犯人夫妻が訪れ、「俺は京城でも相当な資産家だ。子守娘を雇うのだが、君の娘はどうだろうか。京城の娘はどうも生意気で・・・」と言葉巧みに親を説得し、前金として10円を支払い、その家の娘(当時18歳)を引き取った。その後、娘を京城ではなく
中華民国の天津に連れて行き、1000円で売り飛ばしたという。
その後の7年間、同様の手口で 朝鮮半島南部の少女約150人を拐し
当時は日本人と朝鮮人などの植民地の人間はパスポートなしで渡航できた 満州国や中華民国の人身売買市場 に連れて行き、約60000円を荒稼ぎしたという。
加害者及び被害者が全員朝鮮人 だったことから、朝鮮語メディアである東亜日報や朝鮮日報が特集を組むなど、大きく取り上げられた。

国会での事実確認追及を強く求めます! 当時の記録はきちんと残っています。