※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3.「応援ボーナスルール」について、1キャラへの使用上限や最大上昇数値の制限はどうだった?



  • このくらいがちょうどいいのではないかと



  • よかったです



  • 最大値上昇は応援の盛り上がりに貢献したと思います



  • 結果的にポイント余りましたが、ゲームバランスとしての使い道はこのくらいかと。
  • ボーナス込みでも発動率上限90%というのは調度良い。



  • 応援ボーナスの用途がもう少しあればいいと思います。出来ればSSとイラストで分けて。
  • 今回、SSに登場キャラが明示されていたので、自キャラが登場しているSSをチェックしやすくて良かったと思います。点数も併記してあればなお 良かったです。



  • A.最大100にできないのは緊張感あって良かったです。一方でボーナスが結構余ったので3点満点でも良かったかもしれませんね。(今回の応募数が過去に比べて特別多かっただけかもしれませんけど)



  • まああんなものではないかと。なんか応援がやたら盛り上がってプチ流血少女状態でしたね。



  • 個人的には90%上限は好きではないです。



  • 15%はちょっと多かったかな。あれだと40~30%のキャラでもそこそこ信頼できる(2ターンに1回は発動する)発動率になるので。
  • 10%で100まで行く(ただし発動率には1ターンたくさんあげられない)が個人的には良いけど。
  • 通常攻撃には20~30以上あげられてもいいかも。ボーナス余り問題も多少は解決するし。



  • 1キャラへの使用条件はもっと緩くてもいいんじゃないかなと思いますね。



  • 適切だったと思います。



  • 作戦会議に(略)



  • 問題を感じませんでした



  • よかったとおもいまーす



  • 作戦を立てるほど慣れていないので



  • ゲームバランスの為には良いと思いました。