NHKと官公庁大学が税金を極左暴力集団に

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



訴  状  東 京 簡 易 裁 判 所 御 中  2008年12月18日

〒160-0004
東京都新宿区四谷4-23第1富士川ビル302号 株式会社 イメージユニオン  長 岩  均

《原告》  
送達先 〒160-0004

東京都新宿区四谷4-23第1富士川ビル302号 株式会社 イメージユニオン  長 岩  均  電話& Fax:03-3356-9932


《被告》
送達先 〒153-0041 東京都目黒区駒場4-6-29   田母神 俊雄

慰謝料請求事件
訴訟物の価額  金20,000円
貼用印紙額     金1,000円

映像で語る わたしたちの 日本国憲法(全30巻)  DVD 7枚組  
http://megalodon.jp/2013-0818-2207-45/www.image-u.co.jp/kenpo/

企画制作 ㈱イメージユニオン/サントリー㈱

監修 杉 原 泰 雄   (一橋大学名誉教授)
http://megalodon.jp/2013-0818-2209-41/www2s.biglobe.ne.jp/~hotori/srs.html
DVD版 「映像で語るわたしたちの日本国憲法」
DVD版 「映像で語るわたしたちの日本国憲法」[全30巻・7枚組].
監修 杉原泰雄,

企画製作 サントリー株式会社 および イメージユニオン,

協力: NHKエンタープライズ21

2004年発行.

発売 株式会社イメージユニオン.

私は第11巻に出演しております.
このビデオはVHS版 [全30巻・30本組, 28万円] で 憲法施行50周年を記念して1997年に同朋舎から 発売されましたが, このたびDVD7枚組, 6万円で発売されました.

◆極左過激派に資金提供した組織一覧 国会追及必至か?

内田洋行  教材総合カタログ 
http://megalodon.jp/2013-0818-2245-08/www.uchida.co.jp/education/catalog/t-material73-ele/pageindices/index339.html
東京都立図書館
http://megalodon.jp/2013-0818-2242-18/www.library.metro.tokyo.jp/about/contest/tabid/105/Default.aspx
愛媛県教材センター商業教育支部
http://megalodon.jp/2013-0818-2216-52/www.shikoku.ne.jp/shoken/honbu/kyozaicenter/mokuji.htm
平成13年度購入教材目録
http://megalodon.jp/2013-0818-2217-40/www.shikoku.ne.jp/shoken/honbu/kyozaicenter/konyu13.htm
学習院大学 図書館法経
島根大学 附属図書館
東京大学 駒場図書館
http://megalodon.jp/2013-0818-2248-59/www.cpas.c.u-tokyo.ac.jp/lib/ja/video_e.html
東北大学 附属図書館本館
同志社大学 図書館 今出川図書館 別冊 V3;227;S B;9701515290/L;9702512830
一橋大学 附属図書館図 別冊 **AVvf*15**別 117001302F
フェリス女学院大学 附属図書館 別冊 323.14||E39||[31] 10256370
龍谷大学 深草図書館図
http://megalodon.jp/2013-0818-2221-29/ci.nii.ac.jp/ncid/BA31906334
長野県視聴覚ライブラリー
http://megalodon.jp/2013-0818-2224-16/www.nn-hsavl.gr.jp/inner/catalogue/p14_sh_sei_30.pdf
岡山市
http://megalodon.jp/2013-0818-2226-05/www.city.okayama.jp/kyouiku/chuotoshokan/chuotoshokan_00046.html
九州大学
http://megalodon.jp/2013-0818-2227-00/catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/recordID/catalog.bib/BA31906334
長野県教職員組合
http://megalodon.jp/2013-0818-2240-31/www.ntu-net.com/material/video/
北海道置戸町
http://megalodon.jp/2013-0818-2246-44/www.town.oketo.hokkaido.jp/files/DVDichiran1.pdf
北海道教育大学 付属図書館
http://megalodon.jp/2013-0818-2250-16/https://s-opac.sap.hokkyodai.ac.jp:443/document/kanpou74/05.html

{もう資本主義では生きられない!
脱原発、沖縄の反基地―反安保の闘い、貧困・格差に抗し社会的公正と平等を求める「変革・連帯のための反資本主義連合」(仮)を共に創ろう}
http://megalodon.jp/2013-0818-2121-25/www.com21.jp/news/13/anticap421/anticap421.html
4・21シンポジウム  新しい変革主体の形成へ 「反資本主義連合」という可能性
4月21日(日) 午後6時~

在日韓国YMCAアジア青少年センター302号室

JR線水道橋駅東口下車徒歩5分 TEL:03-3233-0611
2013年3月  呼びかけ人(3月25日現在――順不動)
土屋源太郎(伊達判決を生かす会)
藤田 高景(日中不再戦の会)
椎名千恵子(原発いらない福島のおんな)

長岩   均(安保無効をすすめる会)

原    隆(NO-VOX=声無き者)
国富 建治(新時代社)
生田 あい(コモンズ政策研究機構) 他

日米安保の「無効」を確認求める訴訟始まる
「日米安全保障条約は、岸信介がCIAに買収されて結んだものであり、成り立ちからして無効」――。国を相手取り、日米安保の「無効」確認を求める裁判の第一回口頭弁論が三月四日、東京地裁で開かれた。
 同条約をめぐっては、過去に違憲訴訟が起こされ棄却されてきたが、今回問われるのは条約の効力そのもの。
提訴したのは、埼玉県に住む会社員・長岩均さん(五七歳)だ。
 一九六〇年、日本側岸信介首相、米国側アイゼンハワー大統領(ともに当時)により結ばれた日米新安保条約。だが近年、米公文書館が情報解禁した結果、当時の日本側全権委任者である岸がCIAに買収されていたことが判明している(ティム・ワイナー<『ニューヨーク・タイムズ』記者>著『CIA秘録』などに詳細)。日本ではこの事実を一部週刊誌を除き、大手メディアが軒並み黙殺している。
 昨年、その事実を知ると同時に、「日米安保の条約としての正当性を疑うようになった」と言う長岩さん。たしかに日本が一九八一年八月に発効させた条約法条約(「条約法に関するウィーン条約」)の第五〇条には「買収された条約は無効」と明記されている。長岩さんはこれを最大の根拠に「安保無効」を主張。さらに日本が七〇年以降、同条約を一年ごとに自動更新している点にも注目し、「一年ごとに更新するならば、一年ごとの見直しも当然なされるべき。買収の事実が発覚した以上、条約は見直されるだけの十分な根拠がある」との主張も展開している。
 長岩さんは二月二日、訴状提出と同時に「日米安保条約無効訴訟の会」を設立。訴訟参加費二〇〇〇円を払えば参加でき、すでに約二〇人が参加を希望しているという。第二回口頭弁論は四月二二日。
http://megalodon.jp/2013-0818-2133-16/www.kinyobi.co.jp/backnum/antenna/antenna_kiji.php?no=548
田母神氏に平和的生存権脅かされたと慰謝料 2万円求める裁判始まる
 田母神俊雄・前航空幕僚長に対し、二万円の慰謝料を求める裁判が一〇日、東京地裁で始まった。田母神氏は、侵略戦争を正当化した論文を発表後、退職金七〇〇〇万円(推定額面)を受領して定年退職している。
原告の長岩均氏(会社員・五七歳)は、
「政治家ならば、選挙の洗礼を受けますが、憲法否定・脱法行為を示唆する言動を繰り返した自衛隊幹部に対しては裁判に訴えるしかない。どのような思想や歴史観を持とうが個人の自由。地位を利用した言動だから問題なのです」と言う。
 田母神氏は小松基地司令時、小松市の「どんどんまつり」では、特設ステージに基地司令を登壇させないと行政が決定したのを無視して、制服着用の上、副官を伴って会場に押しかけた。また、統合幕僚学校長在任中に、「脱専守防衛教育」「文民統制蹂躙教育」「自衛隊の先制攻撃教唆」「日本国憲法体制転覆教唆」(訴状より)を行なっている。一連の言動により、「平和的生存権を脅かされた」ことに対する慰謝料請求である。
 田母神被告は不適法却下を求めているが、その理由を答弁書で「(原告が指摘した行為は)職務行為または職務執行に社会通念上関連する行為としてなされたものである(中略)被告に故意又は重大な過失があった場合にのみ、国から求償権の行使を受けるというのが法律の建前」としている。原告支援者の中からは、「職務行為で行なったと認め、訴えるなら相手は国だということだから、国家賠償請求に値するのではないか」との声も出始めている。

第113回 西神NT9条の会 ご案内 DVD上映 「映像で語るわたしたちの日本国憲法」
http://megalodon.jp/2013-0818-2237-23/inami9.exblog.jp/15044584
九条の会・北九州憲法ネット
http://megalodon.jp/2013-0818-2251-48/kitaq-kenpou.net/news/17.pdf

江田忠雄( イメージユニオン・代表 )他5名

主催 / 「 東北大震災緊急支援市民会議 」

東京都新宿区四谷4-23 第一富士川ビル3F イメー ジユニオン内

Tel&Fax : 03-3356-9932

問合せ / 090- 5339- 2243 (江田

http://megalodon.jp/2013-0825-1658-31/chikyuza.net/n/archives/9436
<東日本大震災緊急支援市民会議>
長船 青治

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-23 第1富士川ビル302イメージユニオン気付け

Tel: 03-3356-9932

Fax: 03-5368-8194
080-3706-9196

経産省前テントひろば

http://megalodon.jp/2013-0825-1707-46/tentohiroba.tumblr.com/post/54729073507
【告知】7月7日(日) 当事者集会を開催いたします
連絡先 
080-1082-9980(高瀬)

090-5339-2243(江田)

http://megalodon.jp/2013-0825-2108-16/sunrise-sunset.seesaa.net/article/309669598.html
産経新聞:「脱原発テントに“逆風” 不法占拠の市民団体「政権交代で撤去警戒」」
 東京・霞が関の経済産業省の敷地を不法占拠してテントを設置し、脱原発を訴える市民団体のメンバーらが「(政権交代後の新政権が)排除に乗り出すのでは」と警戒している。テントは福島第1原発事故を受け昨年9月、約1300人が経産省を包囲したのをきっかけに設置。昨年末にはテントでぼやが発生し、経産省は防火上の理由から文書で撤去を要請したが、退去に応じていない。
 退任が迫る枝野幸男経産相は21日、テント撤去について「困難が多く、法的措置を取る決断に至らなかった」と強調したが、経産省は裁判所による強制執行などの強制撤去の方策を検討。
市民団体メンバーで、テントの運営を担う江田忠雄さん(74)
は「枝野氏は世論を無視できず、黙認していたのだろう。省内に自民党の意図をくもうとするばねが働きつつある」と警戒感を示した。

9条改憲阻止の会

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-23 第1富士川ビル302号気付

03-3356-9932


「塩見孝也・生前葬」のご案内  塩見孝也君の生前葬実行委員会

http://megalodon.jp/2013-0825-2115-16/homepage2.nifty.com/patri/column/funeral_while_alive_02.htm
葬儀委員
雨宮処凛、生田あい、池辺幸恵、石橋行受

江田忠雄

岡留安則

小川登

小田原紀雄、川上徹、木村三浩、塩川貴信、新開純也、鈴木邦男、富田杏二、早見慶子、平井吉夫、平野悠 、藤山顕一郎、正清太一、三上治、宮台真司 、若松孝二
 なお当日参加出来ない方で、香典(またはカンパ)を送付したいと希望する方は下記にお振込みください。
ゆうちょ銀行   口座番号 00120-9-607631  塩見孝也君の生前葬実行委員会
また郵貯銀行以外からのお振込みの場合は、以下のようにしてください。
(当座) 店名 〇一九(ゼロイチキュウ)店番 019 番号 0607631  塩見孝也君の生前葬実行委員会
塩見孝也君生前葬実行委員会事務局

電話 03-3356-9932(9条改憲阻止の会)

下山保  090-1115-2699
渕上太郎 090-3919-0604
平岡臣実 090-4056-6059
http://megalodon.jp/2013-0825-2127-47/list.jca.apc.org/public/cml/2010-March/003432.html
4.24塩見孝也君生前葬のご案内
葬儀委員

池口恵観    朝鮮総連本部競売問題

岡留安則、喜納昌吉、新開純也、千花昌一、平野悠、宮台真司、若松孝二、雨宮処凛、生田あい、池辺幸恵、石橋行受、小田原紀雄、松本健一、鈴木邦男、木村三浩、早見慶子
▼富田杏二、塩川喜信、小川登、江田忠雄、平井吉夫、川上徹、正清太 一、三上治、斉藤政信、成島忠夫、藤山顕一郎
(「塩見孝也君生前葬」実行委員会は、ことの性質上、葬儀委員会とは 別途とし、実行委員会事務局は<ご案内>の末尾に明記したごとく、実行委員長・下山保を中心に、渕上太郎、平岡臣実そのほかの方々が担っています。)

塩見孝也氏(元赤軍派議長)の生前葬に200名

http://megalodon.jp/2013-0825-2121-16/www.labornetjp.org/news/2010/shiom424/
沖縄米軍基地を撤去させる闘争資金集めの企画
塩見孝也氏は、1969年から70年代初頭に日米安保条約に反対する軍事闘争や日航機「よど号」をハイジャックで北朝鮮に渡ったグループの所属した赤軍派の議長だった。
ハイジャック事件の責任者として逮捕・投獄され、19年後に釈放された。
そして、塩見氏は現在駐車場の管理人として働きながら、憲法9条を守る運動団体「9条改憲阻止の会」で活動している。
 冒頭に60年代からの政治闘争や赤軍派のテレビニュースのダイジェストを見た後、葬儀委員たちが発言した。そのうち映画「実録・連合赤軍」の若松孝二監督は、赤軍派の多くの死者たちの怨念を背負って塩見に成仏を求めた。首都大学の宮台真司教員は塩見との交流を振り返りながら「変革は偏見なくして生まれない」と偏見そのものは否定しなかった。評論家の松元健一氏は後に塩見が主張した「愛国主義」について、エセーニンの詩の一節「私は神よりも郷土を愛する」を引用して、擁護した。こうした擁護発言だけではなく、辛口の批判も多く語られた。古くから友人、三上治氏はイデオロギーと現実のかい離を批判した。また、生前葬の提唱者の一人、下山保氏は、「常識と生活感覚の欠如」の課題の内で「生活者の感覚はまだこれから」と批評した。
 会の後半、鈴木邦夫氏(民族派「一水会」顧問)の音頭による献杯から沖縄の基地撤去闘争を勝利させるパーティに移った。この日の沖縄デモ参加のため遅れて到着した雨宮処凛氏は、「塩見さんから一度も奢ってもらったことはないが、誘われて中国や北朝鮮に行って、それまでの右翼少女から世界が広がり左翼に転向した」と感謝の言葉を送った。
 最後に本人が「再生した」自分の残る命を9条改憲阻止の会の一員として9条を守る闘いにささげると決意表明。

参列者全員が肩を組みインターナショナルを歌って、沖縄からの米軍基地の撤去をともに闘うことを誓って会を閉じた。


塩見孝也

所属: (関西ブント→)(第二次共産主義者同盟→)(関西派→)(共産主義者同盟赤軍派→)(赤軍派プロ革派→)(日本社研→)ぱとり・自主日本の会
投獄: 府中刑務所(懲役18年)
現職: 駐車場管理員
元赤軍派議長、最高指導者。「日本のレーニン」と呼ばれた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E8%A6%8B%E5%AD%9D%E4%B9%9F
京大在学中から「ブント」の活動家となり、京都府学連書記長、社学同書記長と幹部となる。しかし1969年、それまでのブントの活動に飽きたらず、「これまでの闘争方針では70年闘争を闘いきれない。受動的な階級闘争論では展望が開けず、能動的な攻撃型の階級闘争こそが必要である」と武装闘争を主張する。 さらぎ徳二らの関東派と対立の結果、決別し、いわゆる関西ブントを中心に「共産主義者同盟赤軍派」を結成し、その議長に就任した。
メンバーは京大、同志社大、立命館大を中心に400人で、軍事委員長は大阪市大の田宮高麿である。

6・20シンポジウム 沖縄・日本・安保50年
◆資料代:1000円
パネリスト
 松本 剛さん(琉球新報政治部長)
 高良 勉さん(予定、詩人)
 井原勝介さん(予定、前岩国市長)
 土屋源太郎さん(伊達判決を生かす会)
 真喜志好一(建築家、ジュゴン訴訟原告団)
コーディネーター
 塩川喜信(ちきゅう座運営委員長)
布川玲子(山梨学院大学教授)
忙しい北朝鮮工作員wwww

特別報告
 齋藤 勁さん(予定、民主党衆議院議員)
 小西 誠さん(軍事評論家、元反戦自衛官)

◆主催:シンポジウム実行委員会(03-3356-9932)← www


デモに行こう! 9条改憲阻止! 国民投票法案不要! 樺美智子追善! 6月15日 国会へ!

■2時~3時 報告集会 場所:日本弁護士会館10階100会議室地下鉄各線とも「霞ヶ関」。優先順位:上京者・障害者・高齢者、入室不可は、隣接・日比谷公園の大噴水周辺で、待機、三々五々歓談
■3時40分 デモ出発 日比谷公園「霞門」、デモ・献花・国会請願
■5時~6時 集 会  場所:衆院第2会館第1会議室、国会報告、問題提起:國広正雄氏、 報 告:9条をめぐる改憲阻止運動の現状

連絡先 〒160-000 新宿区四谷4-23 第1富士川ビル302 「9条改憲阻止の会」

問い合わせ 携帯 090-3087-1714  (蔵田)
呼びかけ人
青山到、味岡修、旭凡太郎、足立正生、井汲多可史、泉康子、奥田直美、栗山一夫、塩川喜信、最首悟、平坂春雄、樋口篤三、望月彰、司波寛、鈴木達夫、鈴木迪夫、佐藤浩一、佐藤秋雄、篠原浩一郎、仲尾宏、西村卓司、葉山岳夫、星宮昭生、前田知克、山中明、由井格
(世話人)
代表 小川登
江田忠雄、蔵田計成、佐藤粂吉、平井吉夫、山田恭暉  
問い合わせ・連絡先  

新宿区四谷4-23 第1富士川ビル302


革共同 未来・第33号
http://megalodon.jp/2013-0818-2159-41/kakukyodo.jp/mirai933.htm
6・14全国集会 参加の訴え
【主催者のアピール文】
 来年2010年5月、憲法第9条を変えるための国民投票法が施行されます。2009年度の各自治体の予算には、総務省の指示で18歳から19歳までの選挙人名簿作成費用がくみこまれ、憲法改定の準備が着々と進んでいます。海外でも武力を行使できる「海賊対処法」の採決が衆院で強行され、憲法9条を空洞化する動きがさらに強まっています。憲法第9条改定を許さない国民的大運動は、いまやまったなしです。今求められているのは、政治的立場や思想の違いを認め合って手を結び、誰もが参加できる集会と行動です。国民投票が実施されても、大多数がそれに反対する力を準備することです。
私たちは2006年から、「6・15」の安保闘争記念日に、憲法9条を守る集会と行動にとりくんできました。今年は、来年に備え、各界、各層、あらゆる運動に広く呼びかけ、6月14日に全国集会を開催することにしました。
◆6月14日(日曜)
午後1時~午後4時
午後4時半デモ出発
◆東京・社会文化会館 三宅坂ホール
地下鉄 有楽町線 永田町駅2番出口3分/半蔵門線・南北線 永田町駅3番出口4分/丸の内線・千代田線 国会議事堂前駅1・2番出口6分(右下地図参照)
◆主な講演・発言
○憲法第9条改定と国民投票への問題提起
  伊藤成彦(中央大学名誉教授)
○沖縄から
  知花昌一 読谷村議会議員
○派遣村から
  安部誠 全国ユニオン事務局長
○日の丸・君が代強制と闘う  教育現場から
  根津公子・増田都子
◆主催・連絡先:集会実行委員会

東京都新宿区四谷4‐23 第1富士川ビル302気付

 3年前、明文の改憲を政治日程にのせることを狙う安倍政権が登場した。この動きに対する危機感を共有する1960年の安保闘争世代の人びとが立ちあがった。それが、「9条改憲阻止の会」である。

(大阪)9条改憲阻止!国民投票法案粉砕!関西集会
http://megalodon.jp/2013-0819-1919-36/bund.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=1853&font_size=normal
■呼びかけ人代表
小川 登 新開純也
■呼びかけ人
 中尾宏 小林圭二 海老原徹 石尾浩 篠原敦子 田口威 田川晴信 岩田吾郎 斉藤隆雄 吉岡史郎 木下晶朗 物江克男 竹縄克己
●9条改憲阻止!粉砕するぞ! ●9条改憲を許すな! 
●国民投票法案は要らないぞ! ●国民投票法案粉砕!
●東アジア民衆と連帯しよう! ●日・朝の核武装反対!
●9条の改憲を認めないぞ!  ●徴兵制反対!
●自衛隊の海外派兵反対!   ●共謀罪反対!
●教育改革3法案反対!    ●安倍内閣打倒!
主催:5・3集会実行委員会
TEL/FAX:072-649-0266
茨木市山手台5-13-10 小川 登

「なでしこジャパン:福島瑞穂首相」を実現させませんか?

「思いやり予算返還請求訴訟」を企む還暦オトコ:長岩

【このひとにインタビュー】長岩均さん
社民党機関紙 社会新報
http://megalodon.jp/2013-0825-1638-19/www5.sdp.or.jp/publicity/shimpo/shimpo_news090311.htm
前航空幕僚長・田母神俊雄氏に損害賠償請求訴訟
■地位利用し憲法否定する行為平和的生存権を脅かしている
■誰でも参加できる
―名古屋のように集団訴訟になるのですか。
長岩:選定当事者制度(欄外「メモ」参照)によって、賛同する方は、選定当事者選定書(正・副2枚)を選定当事者(私)に送ってくだされば、誰でも選定人として参加できます。
 違法な言動をした政治家に対しては、有権者は投票で意思表示できます。しかし、地位を利用した自衛隊高級幹部の数々の違憲・脱法行為示唆に対しては、裁判に訴えるしか方法はないのです。

連絡先 TEL 03(3356)9932

(聞き手=ジャーナリスト・林克明)
【選定当事者制度】=共通の被害を受けた複数の被害者の中から、全員のために原告となる者(選定当事者=長岩さん)を選任し、訴訟を進める制度。具体的には、「選定当事者選定書」を書き、選定当事者に委ねる。この制度により長岩さん一人によって開始された訴訟が、大規模訴訟へ発展する可能性もある。

かけはし2013.年6月3日号  日本革命的共産主義者同盟(JRCL)機関紙
http://megalodon.jp/2013-0825-1641-48/www.jrcl.net/frame130603f.html
 四月二一日、「シンポジウム 新しい変革主体の形成へ『反資本主義連合』という可能性」(実行委)が、水道橋・韓国YMCAで行われた。「変えよう! 日本」実行委員会は、昨年の討論を踏まえ「暴力・格差・差別・抑圧にまみれた資本主義経済社会の歴史的危機の状況の中、それを解決するべき左翼の側もまた危機的状況」にあるという問題意識を前提に、「もう資本主義では生きられない!脱原発、沖縄の反基地―反安保の闘い、貧困・格差に抗し社会的公正と平等を求める「変革・連帯のための反資本主義連合」(仮)を共に創ろう」を提起して論議が行われた。
 呼びかけ人は、土屋源太郎さん(伊達判決を生かす会)、藤田高景さん(日中不再戦の会)、椎名千恵子さん(原発いらない福島のおんな)

長岩均さん(安保無効をすすめる会)

原隆さん(NO―VOX=声無き者)、国富建治さん(新時代社)、生田あいさん(コモンズ政策研究機構)。

『9・30臨界ヒバク事故9周年東京圏行動実行委員会』
http://chikyuza.net/modules/news4/article.php?storyid=1340
1.賛同個人(100名)
アツミマサズミ(平和の白いリボン行動)/鈴木則子(横浜市)/杉嶋拓衛(西村裁判を応援する会/柳田真(たんぽぽ舎)/岩本洋(ストップ劣化ウラン弾キャンペーン)/東原俊一(川越市)/槌田博(野田のてんとう虫を守る会)/槌田春美(ピースのだ)/渡辺寿子(原発いらない!ちば)/相馬正男(くるのかい)/岩崎松男(鉄建公団訴訟)/山崎久隆(劣化ウラン研究会)/小山芳樹(たんぽぽ舎)/川上直子(バスストップから基地ストップの会)/坂東喜久恵(たんぽぽ舎)/渡辺美紀子(原子力資料情報室)/佐々木敏彦(原発核燃とめようかい)/原田裕史(核開発に反対する会)/さはしやよい(ストップ再処理工場・意見広告の会)/今井英男(太田区)/今井丈夫(いろりばた会議)/貝瀬友美(日野市)/佐野剛(たんぽぽ舎)/山本勇祐(劣化ウラン兵器市民ネットワーク)/岩田深雪(ストップ再処理工場・意見広告の会)/鈴木千津子(たんぽぽ舎)/望月彰(9・30の会)/池田敦子(バスストップから基地ストップの会)/田口敦子(バスストップから基地ストップの会) /牛島洋子(バスストップから基地ストップの会)/須藤瑛子(バスストップから基地ストップの会)/高久のぞみ(バスストップから基地ストップの会)/長谷川弘美(千葉市議)/武笠紀子(関さんの森をはぐくむ会代表)/筧璃恵子(原子力空母の横須賀母港化問題を考える市民の会)/川俣忠紀(我孫子市)/對馬テツ子(太陽への道社)/中村泰子(HOWS)/小野喜彦(NO合祀) /富山洋子(日本消費者連盟)/吉岡香織(NO NUKES MORE HEARTS )/山田隆一(学校事務ユニオン)/川村浩康(千代田ユニオン) /稲月隆(劣化ウラン兵器禁止市民ネットワーク)/谷沢健二(劣化ウラン兵器禁止市民ネットワーク)/沼倉潤(たんぽぽ舎)/永井栄俊(予防訴訟を進める会)/大賀達雄(医療・福祉の戦争協力に反対する連絡会議)/佐藤秋雄/吉岡志朗/わしお由紀太(日野市)/伊藤実(浜岡原発を考える会)/長沢啓行(若狭連帯行動ネットワーク)/白鳥良香(静岡浜ネット代表委員)/内藤新吾(掛川市)/藤田理恵(掛川市)/森広泰平(アジア記者クラブ)/すぺえす練馬 /成島忠夫(静岡・六か所チーム)/荒木茂信(荒木農場)/大西宏(市民ネット千葉県)/大野博美(市民ネット千葉県県議)/福士敬子(東京都議会議員)/瀬川嘉之(中野区)/多田丞(所沢市)/山本和博(世田谷区)/成島道官(アジアの風・地域の 風)/西陰勲(越谷市) /竹之内真理(通訳)/後藤隆夫/芦沢正哉/今井俊政(名古屋市)/小泉好延(市民エネルギー研究所) /加藤孝(品川区)/竹村英明(川崎市)/佐藤龍市(チェンジ・ジャパン)/高橋秀三(品川区)/菅井益郎( たんぽぽ舎) /佐藤龍一(Change Japan)
淵上太郎(9条改憲阻止の会)/下山保(9条改憲阻止の会)

江田忠雄(9条改憲阻止の会)

吉本昇(9条改憲阻止の会)

塩見孝也(9条改憲阻止の会)

三上治(9条改憲阻止の会)/斎藤政明(9条改憲阻止の会)/片山源(9条改憲阻止の会)/藤山顕一郎(9条改憲阻止の会)/正清太一(9条改憲阻止の会)

長岩均(9条改憲阻止の会)

結紫誠一(9条改憲阻止の会)/新城せつ子(9条改憲阻止の会)/原秀介(9条改憲阻止の会)/青木智弘(JanJan編集部)/成木/蔵田計成(9条改憲阻止の会)
津田誠一(八王子生活舎)/大下敦(状況編集長)/古賀暹(田島市)/岩田弘(世界資本主義論)
佐藤浩一(9条改憲阻止の会)
2.賛同団体(19団体)
平和の白いリボン行動 東京 / 市民エネルギー研究所 / ピースのだ / 原発・核燃止めようかい / たんぽぽ舎 / いろり端会議 / ストップ劣化ウラン弾キャンペーン / 劣化ウラン禁止市民ネットワーク / 核開発に反対する会 / 都労連交流会 / 山谷労働者福祉会館 / 学校事務ユニオン / シビックアクション千葉 / ピープルズ・プラン研究所 / 原発いらない!ちば / 自治市民・93 / 市民ネットワークふなばし / 9条改憲阻止の会 / エネルギーと環境を考える会
☆ご賛同いただける方は、「9・30実行委員会」(問い合わせ先:たんぽぽ舎)までご連絡をお願いいたします。

経産省前テントひろば代表 淵上太郎

http://megalodon.jp/2013-0825-2025-19/www.jimmin.com/htmldoc/146402.htm
未来・第120号  革共同再建協議会機関紙
http://megalodon.jp/2013-0825-2028-44/kakukyodo.jp/mirai13120.htm
総選挙後の新たな情勢に立ち向かって  経産省前テントひろば 代表 淵上太郎さん

コモンズ 第32号(2011/2/5) 革共同再建協議会機関紙
http://megalodon.jp/2013-0825-2033-43/www.com21.jp/journal/032/032_045.html
下山 保(元パルシステム生協理事長)
■学生運動から生協運動、パルシステムに
下山―日本における生協の組合員は約1500万所帯。日本の総所帯数5000万弱のうち4000万所帯以上は、協同組合に何らかの形で関わっている。
私は学生運動をやっていて共産党にも入ったが、60年安保闘争の中で大学も共産党もクビになった。その後、就職しようとしたが全部断られ、社会党に拾われた。ところが、約10年後に党中央と対立してクビになった。そして、地域運動の中で生協をつくろうと思い立ち、東京・江東区の団地で1970年に1つの生協(たつみ生協)をつくった。今、パルシステムに結集している生協は同じように1970年代に設立され、パルシステム連合会の前身の首都圏生活協同組合連合会は1980年代に最初の取り組みを始めた。
 生協の連合組織の法人化には、内部改革がともなっている。1970年頃、生協をつくったのはどういう人々か。1950年辺りから1980年頃まで、生協の実権を握っていたのは共産党だ。そして、70年安保闘争の後、今度は新左翼や全共闘運動の活動家が活動の場を失い、その一部が生協をつくった。私たちのグループもほとんどそうだ。
 ところが左翼や元左翼はまとまらない。分裂するのが左翼の特徴だ。生協をつくったが、小さな生協のままでまとまらない。一方で、共産党系の生協は党の指導でまとまっていて生協の主流をなしている。そんな中、「まとまろうや」と呼びかけた。それで、それぞれの生協がようやく集まってきた。そしてスタートしたのが1970年代の終りだ。

宮崎学の叛乱者グラフィティ(論座 2000.7月号)
第三回 三上治 元共産主義者同盟・叛旗派議長 非転向という保身
一九七五年、三上治は自らが組織した共産主義者同盟(ブント)叛旗派を解散した。
その原因や当時の考え方は後で述べるが、この時、三上は吉本降明を訪ねたという。その時の様子を、三上の言葉によって再現する。
三上が「ありがとうございました」と挨拶した後、「今まで女房と子供に迷惑をかけてきたので、これからは政治運動の発言は一切しません」と吉本に告げると、普段は滅多に怒らない吉本が、「何をばかなことを言っているんですか。何のために十五年もやってきたのか。それが無駄になるんですよ」と怒ったというのである。

赤軍派のリンチ殺人について知っておく

植垣 康博君、李 紅梅さんの結婚を祝う 2005年8月7日

塩見孝也

 結婚式・結婚披露宴は盛大で、寿ぐものでした。両家のご両親、親族、両人の友人・知人が参集していたようで、在日の方もいらっしゃっていました。
 僕は、古くからの友人で、同志でもある静岡在住のN氏とこれに先立って会い、旧懐の情を温め、かつての同志たちで、今も親しい仲間である「連合赤軍問題の全体像を残す会」の人々と合流し、出席しました。
http://megalodon.jp/2013-0829-2158-14/homepage2.nifty.com/patri/column/happy_wedding.htm

98年10月に出所した彼が、静岡でスナック「バロン」を開き、昨年、33歳年下の中国人留学生 李紅梅(リ ホンメイ)さんと、できちゃった婚した

のは、ご存知の方も多いと思う。その植垣さんが、日刊ゲンダイ3/31号のインタビュー記事にて奥さんのことと昨年10月に生まれた男の子「龍一」君についていろいろ話している。「去年の2月に(静岡市役所裏手のビル)引っ越してきたんだ。前の店は駅からクルマで10分くたいかかっただろう。その点、ここは繁華街。ウン、やっぱり違うね。新規のお客さんがずいぶん増えた。ただ、場所柄、家賃が高い。これがちょっと悩ましいね、ハハハ」
「ハハハ、驚いた? そう33歳年下。友人たちも、みんなひっくり返った。口の悪い連中には“これこそまさに犯罪だ”とか、“中国だったら、死刑じゃないか”なんてさんざんイビられたよ」
「彼女は中国・黒竜江省出身でね。3年前に語学留学生として来日し、前の店の2階に友達と下宿してたわけ。で、そのうちにウチの店でバイトを始め、日々顔を合わせてたらだんだんとふたりの距離が縮まって……。まあ、そんな流れかな。だけど、彼女に“子供ができた”って告げられたときは、さすがに心臓が止まりそうになった。こっちは一生独身だと思ってたし、彼女が“産む”といってくれたときは、本当にうれしかったよ。ただ、彼女は大学進学を視野に入れて留学してきたのに、パーにしてしまった。それについては申し訳ないと思ってる」
「国際結婚だから、婚姻手続きも領事館に行ったり、市役所、入国管理事務所を回ったりとけっこう大変だった。とくに入管はハナから偽装結婚と疑ってきた。年齢が離れてる上に、ボクの経歴に30年間の空白がある。そんなこんなでアヤシイと判断したんだろうね。それで仕方なく連合赤軍事件の話をしたところ、相手の態度がコロッと変わり、それからはスムーズにコトが運んだ。まさかあの事件が“葵の御紋”の役割を果たしてくれるとは思わなかったよ、ハハハ」
「出産前の超音波診断で男の子とわかってたんだ。名前は『龍一』に決めていた。中国名で『ロンイー』、これなら向こうの親族も満足してくれるんじゃないの。今の願いは龍一が元気で育ってくれることだけ。ボクが寄り道した26年8ヶ月分まで龍一には生きてガンバッて欲しいね」
 この記事には、夫婦2人で写っている写真が掲載されているが、まるで親子のようだ。植垣さんは、本当に幸せそうな笑みを浮かべている。
http://megalodon.jp/2013-0829-2158-14/homepage2.nifty.com/patri/column/happy_wedding.htm

植垣康博が惨殺した人々の最期について知ってみる

自己総括するべきなのではないか?

第二部 戦争と憲法第9条

【出演】前田日明、鈴木邦男、塩見孝也、三上治、植垣康博、元木昌彦、他

【総合司会】高須基仁
Open 18:30 / Start 19:30
¥1000(飲食代別)
※来場者に桃太郎映像DVDプレゼント(先着150名)
http://megalodon.jp/2013-0829-2215-57/www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/10417