※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


超獣戦隊ライブマンデッキ


  • デッキ一例(全15種 40枚)
公式カード(4種 10枚)
※公式レンジャーズストライクwikiに外部リンクします
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
レッドファルコン UNIT ET 3 2000 5 3
ランドライオン UNIT ET 5+ -- 5000 -- 3
科学アカデミアの科学力 UNIT ET 3 -- -- -- 2
バイモーションバスター UNIT ET 4 -- -- -- 2
妄想カード(11種 30枚)
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
グラントータス UNIT ET 2 -- 6000 -- 3
グリーンサイ UNIT ET 2 -- 2000 1 3
ブラックバイソン UNIT ET 3 2000 5 3
コロン UNIT ET 3 -- 500 -- 3
ブルードルフィン UNIT ET 3 -- 3000 4 3
イエローライオン UNIT ET 4 3000 5 3
マシンバッファロー UNIT ET 5 -- 5000 -- 3
ライブロボ UNIT ET 5+ 9000 -- 2
友よ君たちはなぜ?! OPERATION ET 3 -- -- -- 3
ツインブレス OPERATION ET 4 -- -- -- 2
コンマ1秒にかけた命 OPERATION ET 4 -- -- -- 2
未収録妄想カード(3種)
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
ライブボクサー UNIT ET 5+ -- 8000 -- --
スーパーライブロボ UNIT ET 9+ 15000 -- --
スーパーライブディメンション OPERATION ET 5 -- -- -- --

  • プロキシカード ダウンロード(ver1.1)

プロキシカード ダウンロード(外部ファイルアップローダーにリンクします)

収録されている画像ファイルをA4サイズの用紙に印刷して、切り取ってカードスリーブに入れてご利用ください。
普通紙などの薄い紙を使用する場合は、別のカードを下敷きにしてご利用ください。

  • リリース
2013/10/21 ver1.1 公開 グリーンサイブラックバイソンのテキストを変更
2013/10/01 ver1.0 公開

  • 概要
●パワー2/コマンド1
 グラントータスを優先的にラッシュする

 緊急性のある状況であればグリーンサイをラッシュする
 グリーンサイの効果でブラックバイソンをラッシュして自軍コマンドを拡張しつつ敵軍ユニットを迎撃する

※グリーンサイのコマンド拡張効果は敵軍も適用できるが、実行は任意である

●パワー3/コマンド2
 グラントータスの効果で自軍コマンドを拡張する
 先に効果でコマンドを置いてから自軍コマンドをリリースする

 コロンをラッシュして自軍コマンドを1枚捨札にする
 山札からグリーンサイをサーチしてラッシュする
 グリーンサイの効果でブラックバイソンをラッシュして敵軍ユニットを迎撃する

●パワー4/コマンド3
 グラントータスの効果で自軍コマンドを拡張するが、自軍コマンドは3枚までに留めること

 友よ君たちはなぜ?!を設置する
 レッドファルコン、ブルードルフィンをラッシュしてストライクとコマンドゾーン除去を行う

 この時点で敵軍コマンドが5枚全て埋まっていない場合
 バイモーションバスター、コンマ1秒にかけた命を使用して
 早期に敵軍コマンドを5枚埋めきり、友よ君たちはなぜ?!のロック効果を適用させる

●パワー5/コマンド3
 捨札にコロンがあれば科学アカデミアの科学力で回収してラッシュしたときの効果でストライカーを増やす
 捨札にストライカーSユニットが複数あればツインブレスで回収してラッシュする

 相手が友よ君たちはなぜ?!の効果を受けているならばイエローライオンの効果が使いやすくなる

 コマンドゾーンにランドライオンがあればマシンバッファローをラッシュしてランドライオンをラッシュする事ができる
 捨札の枚数が7枚以上あればマシンバッファローを素体にしてライブロボをラッシュすることができる

 ライブロボがストライク
 レッドファルコンがナンバー無視ストライク
 イエローライオンがナンバー無視ストライク
 ブルードルフィンが除去
 ブラックバイソンがストライク

 上記の流れを理想型として
 敵軍ユニットの対応よりもナンバー無視ストライクを優先して早期に7ダメージを与えて逃げ切る

  • 長所/見どころ
▼ナンバー無視ストライクに長けた速攻型デッキ
▼コマンド送り除去に特化しているが、相手のコマンドを増やすデメリットを補う常駐
▼柔軟な捨札回収で状況に応じた動きが取りやすい
▼未収録カードを導入する事で重速合体ロボデッキにする事も可能

  • 弱点
▼全体のBPラインが低く、Sユニット戦では打ち負けやすい
▼自力で自軍コマンドを減らすことができるデッキタイプ
友よ君たちはなぜ?!への依存度が高い)
▼常駐剥がし
友よ君たちはなぜ?!への依存度が高い)
▼トリガー・ドーパント
(「ラッシュしたとき」の効果への依存度が高い)
▼ゴルゴムの仕業
(通常のオペレーションが多い)

  • 他の公式カード候補(高汎用性カードは省略)
▼ランドバルカン
(増加するコマンドゾーンの利用、Sユニットの速攻力強化)