侍戦隊シンケンジャーデッキ


  • デッキ一例(全15種 40枚)
公式カード(6種 16枚)
※公式レンジャーズストライクwikiに外部リンクします
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
シンケンレッド(XG5) UNIT MA 3 1/3 2000 1 3
シンケンゴールド UNIT MA 5 1/3 4000 -- 2
牛折神 UNIT MA 5 -- 6000 -- 3
舵木折神 UNIT MA 5+ -- 3000 -- 2
雷撃ディスク OPERATION MA 1 -- -- -- 3
秘伝ディスク OPERATION MA 3 -- -- -- 3
妄想カード(9種 24枚)
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
シンケンイエロー UNIT MA 0 -- 500 5 3
シンケンピンク UNIT MA 1 -- 1000 2 3
シンケングリーン UNIT MA 1 -- 3000 -- 3
シンケンブルー UNIT MA 2 -- 3000 -- 2
スーパーシンケンブルー UNIT MA 4 4000 3 3
シンケンピンク×シンケンイエロー UNIT MA 4+ -- 2000 -- 3
シンケングリーン×シンケンブルー UNIT MA 4+ -- 5000 1 2
ハイパーシンケンレッド UNIT MA 5+ 1/3 7000 -- 2
提灯は見た! OPERATION MA 5 -- -- -- 3
未収録妄想カード(3種)
カード名 分類 カテゴリ 必要パワー SP BP CN 枚数
シンケンブラウン UNIT MA 0 -- 500 -- --
シンケンレッド(志葉 薫) UNIT MA 3 1/3 5000 -- --
スーパーシンケンレッド(志葉 薫) UNIT MA 7- 1/3 5500 -- --

  • プロキシカード ダウンロード(ver1.2)

プロキシカード ダウンロード(外部ファイルアップローダーにリンクします)

収録されている画像ファイルをA4サイズの用紙に印刷して、切り取ってカードスリーブに入れてご利用ください。
普通紙などの薄い紙を使用する場合は、別のカードを下敷きにしてご利用ください。

  • リリース
2017/01/05 ver1.2 公開 シンケングリーンのテキストを変更
2014/06/02 ver1.1 公開 全体的なカードデザイン調整、スーパーシンケンブルーシンケンイエローシンケンピンク×シンケンイエローハイパーシンケンレッドのテキストを変更
2013/05/11 ver1.0 公開

  • 概要
●パワー1/コマンド1
 シンケンイエローをラッシュし、雷撃ディスクを構える

●パワー2/コマンド1
 シンケンピンクをラッシュし、ドローを行う
 被アタック時はシンケングリーンで迎撃する

●パワー3/コマンド1
 秘伝ディスクを設置する

●パワー3/コマンド2 or パワー4/コマンド1
 シンケンレッド(XG5)とシンケンブルーで敵ユニットに対応する

●パワー4/コマンド2
 お互いのダメージが0ならばシンケングリーン×シンケンブルーでダメージを受けながら敵ユニットの対応を行う
 またはシンケンピンク×シンケンイエローの効果でドローを行う

●パワー5/コマンド2
 ここまでこちらからストライクは行わず、自軍ダメージが1以上あるならば牛折神をラッシュする
 秘伝ディスクのコールMAで可能な限りSユニットを展開していく
 提灯は見た!でSユニットをリリースしつつドローを行う
 リリースしたシンケンピンク×シンケンイエローで再度ドローを行う
 舵木折神を牛折神に装着し、牛折神をラッシュエリアに戻してSユニットをリリースしつつ再度ユニットを展開する
 除去ストライカーのスーパーシンケンブルー、敵軍ターンに防壁となるシンケンゴールド
 ハイパーシンケンレッドのラッシュを行う

 敵軍バトルエリアのユニットが複数体いたり
 大型の敵軍ユニットがいる場合は1番手にシンケンレッド(XG5)を出して対応する

 敵ユニットの対応に緊急性が無く、ストライクレースで勝てそうであれば
 シンケンピンク×シンケンイエローまたはシンケングリーン×シンケンブルーを1番手にして
 2番手にスーパーシンケンブルーまたはハイパーシンケンレッドで除去ストライクを行う
 3番手にSユニットを並べ、秘伝ディスクのタクスMAでストライクを行う
 4番手にシンケンイエローを並べて、3番手のユニットを山札に戻してタクスMAでストライクを行う
 それ以降もシンケンイエローの数だけ多段ストライクを行う

 敵軍ターンではシンケンゴールドで自軍ユニットを防衛しつつ、次のターンで残りの打点を刻む

  • 長所/見どころ
▼高い爆発力を持ったシュートタイプのデッキ
▼序盤から終盤にかけて、カウンター要素を複数備えている

  • 弱点
▼序盤から中盤のSユニット戦が貧弱で速攻に弱め
▼各種オペレーションのサーチ手段が無い
▼常駐剥がし
(秘伝ディスクへの依存度が高い)

  • 他の公式カード候補(高汎用性カードは省略)
▼シンケンレッド(XG7)
(序盤から中盤にかけての戦力補強)
▼モウギュウダイオー、ツバサマル、雷鳴剣ヒカリマル
(牛折神用)
▼獅子ディスク
ハイパーシンケンレッドまたはシンケングリーン×シンケンブルー用)
▼龍ディスク
ハイパーシンケンレッドまたはシンケングリーン×シンケンブルー用)
▼恐竜折神
ハイパーシンケンレッドまたはシンケングリーン×シンケンブルー用)