戦闘の応用テクニック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


情勢ゲージ

上の戦闘画面をご覧ください。
残り時間の下に、赤と青で区切られ、中央に%の表示されているバーがあるかと思います。
これは「情勢ゲージ」と言い、現在、どちらの信者がよりテンションが上がっているか、というのを視覚化したものです。

数値が大きければ攻勢、小さければ劣勢と表されます。
ゲーム中でも解説がございますが、
5話終了後の通常戦闘が初出になりますので、先にこちらで詳しく解説いたします。

では、この情勢ゲージ。
果たしてどういう効果があるのでしょうか。
それについては以下のようになります。

  • 数値が大きい:攻撃、防御、敏捷が上昇
  • 数値が小さい:クリティカル率が上昇

一概にどちらが良いとは言えませんが、それを想定した戦略を練ることは大事です。
例えば、数値を下げておき、
クリティカル率の高い格闘武器などで積極的にクリティカルを狙う、などです。

それではこの情勢ゲージ。
一体、どのような行動で上下するのでしょうか。

それは作者がバラしても面白くありませんので、
プレイヤーの皆さんで捜索し、こちらを書き換えていただければ嬉しいです。



※他、ご自由に追記されてください。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|