コピー能力

今作でのコピー能力についてのページです。


コピー能力とは?

吸い込んだ敵を飲み込み、その敵の能力を写し取る能力の事で、カービィの戦闘力の要となる要素。
基本的にはコピー出来る能力を持った敵を飲み込む事で得られるが、コピーのもとに触れる事でも得られる。
単純に攻撃性能が上がる為、ゲームを進める上では積極的に使って行きたい所。
一定以上のダメージを受けるとコピーが星となって体から抜け出てしまい、一定時間で消滅してしまう。
抜け出た星を飲み込めば取り戻せるので、急いで吸い込んで取り戻そう。

コピー能力の属性

コピーにはギミックを作動させる為の属性が存在し、これらを駆使する事で隠し要素を得る事が出来る場合も多い。
  • 尚、属性の名称は非公式なので要注意。

火属性

草を燃やす、導火線への引火、氷ブロックを溶かす事が出来る。
ファイア、ハンマー(おにごろし火炎ハンマー)、サーカス(火のわくぐり、ファイアーバトン)がこれに該当。
デデデ大王の場合、おにごろし火炎ハンマーとぐりぐり火炎ハンマーが火属性を持つ。

冷属性

炎ブロックを消火する事が出来る。
アイス、パラソル(パラソルスイング)がこれに該当。
デデデ大王の場合、ジャイアントスイングが冷属性を持つ。

斬属性

紐と草を切る事が出来る。
ソード、カッター、ウィング(一部除く)、ニンジャ(一部除く)、
スピア、リーフ(一部除く)、ビートル、スナイパーと該当能力が多い。
デデデ大王の場合、ねらいうちが斬属性を持つ。

打属性

杭を打つ事が出来る。
ハンマー(一部除く)、ストーン(石ころへんしん)、ビートル(石あたまノック)がこれに該当。
デデデ大王の場合、技のベースがハンマーなので多数の技が打属性を持つ。

コピー能力解説

ビーム

攻撃範囲は相変わらず凶悪だが、動きが止まり易いので機動力の高いボス相手だと少し面倒。
今作ではダッシュBの無敵時間が他能力並まで強化されており、ボスの突進に合わせられればすり抜けつつ攻撃出来る。

ファイア

ダッシュBは無敵突進なのでシンプルに強い。但し終わり際の隙が大きく、意外とテンポが良く無かったりする。
他の技はあまり動かないボスには有効だが、それ以外の場面では微妙。

スパーク

レバガチャによる各種プラズマとバリアが相変わらず強力。本来のスパーク技は良くも悪くも平凡。
但し今作ではガードレバガチャをすると緊急回避が暴発する上、バリアは敵に触れる毎に弱まるので昔ほど使い易い訳では無い。

ソード

技が多彩で様々な動きが出来る楽しい能力。
ボス戦では空中B等でコツコツ攻撃し、チャンスが来たらB連打等でダメージを稼ごう。
上長押し→Bはステージで前方の敵を纏めて始末する時に便利。

ファイター

ソード以上に技が多彩。ボタンを押す時間で技が変わるので慣れが必要。
ダッシュB長押しは移動距離と無敵時間に優れているので頼りになる。
ダッシュB短押し(レバーは入れたまま)→頃合いを見てB長押しで格ゲー気分。
所謂波動拳コマンドで飛び道具も出せるので、あらゆる場面で一定の成果を上げられる。

アイス

無敵技が無い、リーチが微妙、ダッシュが滑ると、色々な意味で使い勝手は劣悪。
凍結→蹴り飛ばしという、吸い込み→吐き出しの短縮バージョンを使える唯一の能力だが、ぶっちゃけそれだけ。

ボム

バリエーションは少ないが、その分位置調整の腕が大きく響く。
位置調整の関係上大きく動かなければならないので、その分慎重に立ち回りつつ、ひたすら爆弾を投げまくれ。

ニンジャ

雑魚処理には連射の利くBや、高速・無敵時間ありのダッシュBを使い、ボス相手にはB長押しや空中下B等で対応。
技性能の関係上、ボス相手はあまり得意では無いだろう。

ストーン

強くて、無敵で、でも動けない。
高威力と常時無敵がセットなのは強力だが、ボス相手だと解除タイミングは最悪ボス次第なのが使い難い。
ダッシュBがかなり滑るので、ステージでも予想外に使えたりする。

スピア

全体的にリーチが凶悪だが、代わりに連射が全然利かない上、ダッシュBが槍投げなので自分から攻め難い。
ステージ向けで、水中でも使えるのが利点。リーチの長さで水中特有の動きの鈍さを補おう。

カッター

それなりの連射は利くものの、正面に対しあまり飛ばないのでちょっと面倒。
ダッシュBや空中下Bで自ら飛び込んで行った方が手っ取り早いかも。

リーフ

ステージギミック以外の全攻撃をすり抜けるガードが魅力。
移動しながら周囲を攻撃する技を持つが、移動速度が遅かったり一々止まったりとテンポは悪い。
ボス戦でも低火力が足を引っ張る。それでもボス戦で使いたいなら、ガードを駆使しつつのどかな自然の如くゆっくり攻めよう。

パラソル

見た目はパラソル、中身はドリルなのは相変わらず。
リーチが比較的優秀で使い勝手に優れる上、異常な突進力を誇るダッシュBでガンガン突き進める。
勿論攻撃中で無ければヘルメット代わりになるのも相変わらず。
空中をフワフワするカービィがとても可愛い。

ウィップ

意外にもリーチはソードと大して変わらないが、その連続ヒット能力は強力。
殆どの技の判定が細い上、攻撃範囲と無敵時間に優れる上下Bは入力が面倒と、雑魚への対応力にちょっと不安あり。
当て難いな、と思ったらビームに近い長所を持つダッシュBを主軸にしよう。

ホイール

相変わらず走行中はほぼ無敵。平坦な場所では超爽快にして強靭!無敵!最強!だが、起伏に富む場所では全くの無力。
ボス相手だとボスが中央に来てくれないと安全に攻撃出来ないので面倒。
ぶっちゃけステージオンリーの能力と考えて問題無い。

ハンマー

相変わらずの超火力。ボス相手にはひたすら上Bで一気に撃破まで持って行こう。ただのB連打でも結構強力。
ステージではダッシュ空中BとダッシュBで突き進めるので、リーチの短さは気にならない。
但し一部のボス相手だと、リーチの短さが絶望的に響くので要注意。その場合は火力を捨ててコツコツ行こう。

ウィング

無敵突進技がやたら多いが、地面に激突して隙を晒すので使い所が肝心。
Bは射程・威力共に雀の涙なので、ボスにはひたすら突撃である。

ニードル

Bを押しつつレバガチャで全方位に針を飛ばせる。でも手が疲れる。
他の技は別のコピーで良くね?といった感じ。ニードルが大好きなら指を鍛えよう。

スリープ

スヤァ… 可愛い。でもハズレ能力。でも可愛い。レバガチャで目覚めが早くなる。
ちなみに、とあるステージで誤ってこれを取るとそのままあの世逝きに…謀ったな!

マイク

3回のみ使える。1回目と2回目は前方のみで、3回目は全方位攻撃で溜め可能。使用機会が殆ど無いのが残念。
ちなみに3回目を溜めて使うと、いつものデスボイスが聞ける。チェストオォォォォォ!!!

クラッシュ

画面全体に超威力攻撃を行う。しかも溜め可能。画面に沢山の敵がいる時にやると超爽快。でも1回しか使えない。

スナイパー

今作の新能力。溜め可能・射程無限・連射可能の飛び道具が魅力にして全て。
最大まで溜めるとカービィが反動で後ろに下がる程強力な矢を放てる。しかも壁に着弾すると爆発する。
唯一の近距離技であるダッシュBは2段目まで自動で出る上に無敵時間もあるが、2段目は発生が遅く隙も大きいので注意。
しゃがむと擬態を行うのだが、擬態中は完全無敵。ガード不可の攻撃も何処吹く風。
更にしゃがんだまま攻撃と移動も可能だが、停止時以外は流石に無敵が切れてしまう。溜めが光るのでボス戦向け。
ちなみに溜め中に撃つ方向を調節出来るのだが、動かしている間は溜めが極めて溜まり難くなるので注意。

ビートル

今作の新能力。複数のコピーから一部ずつ集めた様な能力で、一言で言えば超万能。
ダッシュBは無敵突進投げで、3体まで突き刺して投げ飛ばせる。複数の敵を同時に投げられるのは前代未聞。
ちなみに普通の投げもある上、こちらは掴んだまま移動も可能。
他の技はソード、ウィップ、ウィング等が混ざった感じ。属性を複数持つのはこれとハンマーのみ。
Aがホバリングからホバーウィングとなり、飛行や高度調節が楽になる。
ステージでもボスでも何でも来いの強力な能力である。

ベル

今作の新能力。ダッシュB以外は全体的に発生が遅く、とっさの攻撃には向いていない。
Bは当てる度に威力が増大するが、その場から殆ど動けないので使い勝手は悪い。
また、ダッシュBは左右に飛び道具を出すので範囲は広いものの、隙が大きいので使い所に注意。
緊急回避が出来ない代わりにガードは削り無効。但しそれ以外は普通のガードなので、投げ相手だと無力。

サーカス

今作の新能力。癖の強い技が多く、ストレートな技は少なめ。無敵移動技が3つもある。
Bは無敵時間こそ長いものの、挙動が特殊なので慣れが必要。前転中に空中に出た場合はホバリングでキャンセル可能。
ダッシュBはボタンを離した瞬間に発動する為、タイミングの調整が可能。但し地上で溜め過ぎるとB長押しが暴発するので注意。