口裂け女


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【青山士栗/口裂け女】(弱体化中)

ステータス
HP:666
ATK:666
DEF:666
保有技能
  • 『Sigrid/約束された勝利』
天地を砕く剛力。音を置き去りにする神速。刃筋の立たない身体。
ただ純粋に、強く。ただ純粋に、在る。ただ純粋な、力。
自身の判定値を+100する。
「ダメージを無効にする」効果を任意で無効にする事が出来る。

【青山士栗/口裂け女】(第二十話時点・弱体化.ver)

ステータス
HP:666
ATK:666
DEF:666
保有技能
  • 『Sigrid/約束された勝利』
<<高速機動>><<遠隔攻撃>><<立体飛翔>>
天地を砕く剛力。音を置き去りにする神速。刃筋の立たない身体。
ただ純粋に、強く。ただ純粋に、在る。ただ純粋な、力。
自身の判定値を+100する。
「ダメージを無効にする」効果を任意で無効にする事が出来る。
上記三つのカテゴリーの技能を持たない敵との戦闘時、一つにつき自身の判定値を+20する。

【青山士栗/口裂け女】(第二十二話時)

ステータス
HP:2500
ATK:1500
DEF:1500
保有技能
  • 『Sigrid/約束された勝利』
<<高速機動>><<遠隔攻撃>><<立体飛翔>>
天地を砕く剛力。音を置き去りにする神速。刃筋の立たない身体。
ただ純粋に、強く。ただ純粋に、在る。ただ純粋な、力。
自身の判定値を+100する。
「ダメージを無効にする」効果を任意で無効にする事が出来る。
上記三つのカテゴリーの技能を持たない敵との戦闘時、一つにつき判定値+20。
  • 『真・対抗神話耐性』
誰かに与えられたものではない、己の意思で勝ち取った特性。
伝説から人と成った証。噂や風聞に自身の性質を揺らがされない、確固たる生命の証明。
神話より生まれ、人の噂の上に生き、意志在る存在として確立した物語。
【対抗神話】によるありとあらゆる干渉を受け付けない。

【夢乃マホ/口裂け女】

ステータス
HP:2500
ATK:1500
DEF:1500
保有技能
  • 『Sigrid/分かち合う勝利』
<<高速機動>><<遠隔攻撃>><<立体飛翔>>
思い出の中の最強。在りし日の思い出、彼女の中の最強のイメージ。
自分の勝利は彼女の勝利。彼女の勝利は自分の勝利。二人で掴んだ勝利の証。
自身の判定値を+100する。
「ダメージを無効にする」効果を任意で無効にする事が出来る。
上記三つのカテゴリーの技能を持たない敵との戦闘時、一つにつき判定値+20。
  • 『永久の友情』
誰かに与えられたものではない、己の意思で勝ち取った友情。
友情から絆を成した証。他者に決して揺らがされない、確固たる友誼の証明。
ある日に出会い、共に楽しい日々を過ごし、かけがえの無い存在として認めた物語。
この能力を獲得してから一度のみ、このキャラクターの【死亡】を無効化し、HPを全回復させる。
ダメージにより敵HPを0にした時発動。
ダメージの超過分の数値を、戦闘に参加している好きな対象に好きな配分でダメージとして振り分ける事が出来る。

行動パターン

攻撃→…

直前のダメージ計算を行っているレスのコンマ一桁が1~3なら攻撃、4~6なら防御、7~0なら必殺となる
初手は攻撃で固定されるらしい



自分が何者かを、誰かに問い続ける都市伝説。
他者無くては成り立たない、問い続けるが故の都市伝説。

都市伝説というカテゴリーの中で、最強の一つに数えられる都市伝説。

姉妹であるという逸話も多く、その場合の口裂け女のほとんどは姉を慕う妹であるとされる。
三という数字を好み、三人組であるという逸話を多く持つ。


どこかの誰かに「わたし、きれい?」と呼びかけることで自身を定義する女性の怪異。
もしもその生涯で一度もこの科白を口にしなかった口裂け女が居たとしたら、それはその口裂け女が人として生きようとした証だろう。
もしも口裂け女として生まれて居ない者がこの科白を口にしたとしたら、それはその口裂け女への親愛と追悼を示す為だろう。

口が裂けてでも言えない事、口を裂いてでも言いたい事がある。

この世界に今は亡き、都市伝説の少女の物語。



第十四話にて登場。
黒フードによって生み出された最強の都市伝説。フリーメイソン四天王の三人目にして、成長する都市伝説。

最強の都市伝説に見合ったステータスと判定値補正の能力を持ち、更には後からダメージ無効を突破する能力まで獲得した。
未だ成長の余地を残しており、今後敵対することがあれば更に能力やステータスが強化されると思われる。
現状の京太郎が彼女を倒すとしたら、最も可能性が高いであろう方法が次。

姫子格納・ヒトノワ装備&発動・コンマゾロ目→ネクサスシフト発動・リザベーションバースト発動・コンマゾロ目

要は二連続でゾロ目を出せば勝てる。確率としては十の二乗分の一、つまり百回挑んで一回勝てる計算になる。
大人しく強化を待とう。


二十話にてさらに強化されたステータスが公開。<<高速機動>><<遠隔攻撃>><<立体飛翔>>と都市伝説三種の神器が取り揃えられ、仮に戦う場合はますますネクサスシフトを強いられるようになっている。

二十二話にて再び交戦。最上のステータスと保有技能を獲得し、最早以前とは比べ物にならない強さを誇っている。物語では京太郎が新たに習得したネクサス・ジュネッスシフトとありったけのアイテムを注ぎ込むことで辛勝を得た。
戦闘終了後、疲弊していたところに8000体ものナイトメア・マスカレイドが乱入にし凶刃の雨を受け致命傷を負う。京太郎のヒーローシフトによる治療も殆ど受け付けず、わずかな延命がなされただけであった。その後彼女はいくつかの心残りを晴らした後、憧れの学校の教室にてその命を終えた。
死に際にて彼女の力は友達である夢乃マホに贈られ、マホが新たな口裂け女としてその存在を受け継いだ。