フレンド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


フレンド

他のマスターとフレンドになることができます。
フレンドになると以下の変化があります。

  • サポートマスターに選んだ時にガチャptを多くもらえ、リーダー効果が発揮されます(軽減リーダー効果以外)
  • デッキコストの上限が増えます(3人ごとに1増えます)
  • フレンド一覧に表示され、あいさつしやすくなります

フレンドの増やし方

フレンド申請を出すには以下の方法があります。
  • フレンドページの「フレンドを探す」からフレンド申請を出す
  • おでかけ中にあいさつしてくるマスターにフレンド申請を出す
  • プロフィールの「フレンドになる」ボタンからフレンド申請を出す
申請が承認されてはじめてフレンドになれます。

「フレンドを探す」とおでかけ中に現れるマスターは
自分のマスターレベル±10の範囲のマスターのみになります。
その範囲のマスターを全てフレンドにしている場合は、
「フレンドを探す」では全マスターからランダムに表示され、
おでかけ中はマスターがあいさつしてこなくなります。

誰かのプロフィールのあいさつ履歴を辿ると
全く異なるレベル帯のマスターにフレンド申請を出すことができます。

申請中でまだ承認されていないマスターは
フレンドページの「申請中」タブで確認できます。
そこから申請を取り下げることもできます。

承認されるとフレンド数上限を超えてしまう数の申請を出すことはできません。

フレンド承認

自分にフレンド申請が出されている場合、
フレンドページの「未承認」タブにそのマスター達が表示されます。
申請を承認するか却下するかを選択しましょう。

プロフィール

マスターのプロフィールなどが表示されるページです。
以下のものが表示されます。
  • 名前
  • マスターレベル
  • フレンド数
  • 最終ログイン時間
  • MAINデッキのリーダー
  • 自己紹介コメント
  • あいさつ履歴

自分のプロフィールはメニューの「プロフ」ボタンから表示できます。
自分の自己紹介コメントは「編集」ボタンから編集できます。

他の人のプロフィールページは、
フレンドページやあいさつ履歴などのフレンドをタップすることで表示できます。

フレンド数の上限

フレンド数の上限はマスターレベルに応じて増えます。
最初は10で、マスターレベルが10の倍数に達する毎に10ずつ増えます。
フレンド数の上限は150まで増えます。

デッキコストの上限

デッキコストの上限はマスターレベルとフレンド数に応じて増えていきます。

デッキコストは75 (25/25/25)から始まります。
マスターレベルが91になるまで、マスターレベルが1上がるごとに1ずつ上がっていきます。
また、フレンドが3人増えるごとに1ずつ上がっていきます。

レベルによって最高90、フレンドによって最高50増えるため、
最終的にデッキコストの上限は215 (72/72/71)でストップします。

ラインごとのデッキコストは全体のデッキコストを3で割った値になります。
3で割り切れない場合は、ライン1から順番に余りを割り振ります。

例)
全体のデッキコスト = 75 → 各ラインのコスト = 25/25/25
全体のデッキコスト = 76 → 各ラインのコスト = 26/25/25
全体のデッキコスト = 77 → 各ラインのコスト = 26/26/25
全体のデッキコスト = 78 → 各ラインのコスト = 26/26/26

あいさつ

あいさつ機能を使うと他のマスターにメッセージを送ることができます。
あいさつを使用して他のマスターと会話することができます。

あいさつを行うには以下のボタンを押します。
  • フレンドページの「あいさつ」ボタン
  • おでかけ中の「あいさつ」ボタン
  • プロフィールページの「あいさつ」ボタン

あいさつの内容はそのマスターのプロフィールページの「あいさつ履歴」に表示されます。
あいさつ履歴は全体に公開されます。

あいさつはフレンドでなくても行えます。
あいさつ履歴はフレンドを探すのにも使えるでしょう。

自分のあいさつや、自分のプロフィールページのあいさつ履歴に表示されるあいさつは
削除ボタンから削除することができます。

フレンドをやめる

何らかの理由でフレンドをやめたい場合は
そのマスターのプロフィールページの「フレンドをやめる」ボタンを押します。
フレンドをやめる場合は相手の承認は必要ありません。