ドワーフ


  • ずんぐりしたドワーフ族の戦士。2つの武器を、それぞれの手に持って戦う。
    鍛え上げた強靭な肉体をそなえ、その豪腕は身の丈を越える相手ですら軽々と持ち上げ、そのまま投げることができる。
    投げつけたものは周囲を巻き込むので、広範囲の敵を攻撃する手段にもなる。
  • CV.石塚運昇



特徴

  • 防御力が高く生存能力は高いがその反面、他職と比べると持続的な攻撃力に乏しい中級者向けキャラ。
    • 素手、投げ、メガスマッシュ、パンプアップ等の覚えれば強くなれる要素が多い。
    • 動作が遅い、リーチが短め、ジャンプ中横方向に強い技が少ない等の短所もあるが長所がそれを上回る。
  • ↑+□(空中可)で敵や岩、樽等を掴みもう一度□で敵を投げる。ガード不能。ボス等、一部掴めない敵が存在する。
    • レバー入力やジャンプで投げられる方向を決められ地面に叩きつけた時点で投げのダメージが入る。
    • 着弾点周辺の敵にもダメージを与えられる。攻撃の準備モーション中の敵を掴んで無力化させる事も可能。
    • ジャンプ即投げで素早く近くに叩きつけられる。密集した敵に効果抜群。
    • 掴んで一定時間経過すると自動的に投げる。掴み中はジャンプと投げる事以外出来なくなる。
    • ボス戦では岩が配置されている場合が多い。無限に使えて頼れる武器。
    • マルチで集まってる敵をあちこちに投げまくるのは迷惑になるので自重しよう。
  • メガスマッシュは動作中無敵で高ダメージの範囲攻撃。使用後は武器を手放す。武器2つ装備して持ち替える事で主戦力として使える。
    • 密集した敵や大型の敵に強い。反面、発動までが遅いので速い敵や空中の敵には不向き。
    • 手放した武器が画面スクロールで回収不能になる事もあるので武器2つ装備はオススメ。
  • □長押しでパンプアップ。一定時間仰け反りとダウンに耐性が付く。ロックスキン修得で更に堅くなれる。
  • 爆弾、火薬樽、爆撃、火属性付与等の火に特化したスキル群。更に火属性ダメージアップのスキルまである。
  • ダッシュが遅いので移動は回避連打が速い。回避中は空中判定なので空中投げで敵を叩きつけまくる等、独自の立ち回りが可能。
  • 待機モーションはあぐら座りに腕組み。だるまさん。


投げの仕様

現在試験的に設置中
  • STR依存。
  • 武器を落とした素手状態は、基本的に武器の付加効果が適用されない
    • 武器を落としても「SIR+n」系の付加効果は、武器を変更しない限り適用され続ける。
  • 掴んだ瞬間も攻撃に入るので「n%の確率で敵を○○状態にする」の付加効果が適用される。
    • 素手(武器無し状態)には適用されない。
  • 投げ(ドワーフ専用)の付加効果(武器のみ)、「投げ攻撃の与ダメージ+n%」と「投げ攻撃時にn%の確率で爆発が起こる」は武器を装備中の時のみに適用されるので、素手状態の場合は効果が適用されない。
  • ver.1.04よりつかんでいる敵に味方の攻撃が当たるようになったが、掴み中の敵に与えるダメージは半減する。
    • ドワーフが敵を掴んで無防備にしている隙に味方が攻撃を当てる、という連携は一見有効そうだが上記の理由から逆に効率が悪い。&br()またWIZのエクステンクションを当てるのも有効そうだが、そもそもエクステを当てたくなるような強ザコはスタン等させないと掴み不可なので、こちらも連携として有効とはいい難い。
    • ver1.05より掴み状態でのダメージ減衰は無くなりました
    • 投げる前に敵が死亡するか時間経過するなどして掴み状態が解除されると硬直が発生する。
      迅雷のカオスベルト装備時に瀕死の敵を掴み、サンダーが発動して止めを刺すともれなく硬直するはめになるので、投げ主体のプレイスタイルでは迅雷ベルトは邪魔になりやすいのに注意
  • 投げで壁バウンドした敵・オブジェクトには一定時間デバフが発生し、赤く点滅する。
    効果は赤い敵への与ダメージ+20%(最大で+100%まで)と赤い物体を投げた時の巻き添えダメージ+10%(最大で+60%まで)。
    制限時間は10秒ほどで、時間内に再度壁バウンドさせると与ダメ+効果が再度加算された上で残り時間がリセットされる。
    壁ダメージの時点で敵が死亡した場合、巻き添えダメージやグランドスラム衝撃波は発生するがデバフは解除される。

威力値など(1.06で確認)
投げダメージ 壁か地面に当たった時点で投げ飛ばされた敵に入る。一回の投げ動作で一度だけ
共通で素手300

巻き添えダメージ 投げた物体に当たった敵に入る。1軌道につき一体一回で、投げ飛ばされた敵には入らない
壁を経由した場合、壁までの軌道と地面までの軌道で一体に二回まで当たる。
横投げヒット 素手150
上投げヒット 素手170
空投げヒット 素手200
空横投げヒット 素手200

グランドスラム衝撃波 スキル修得時に空中投げした物が接地すると発生。地上投げでは発生しない
共通で素手200

付与効果「投げ攻撃時にn%の確率で爆発が起こる」の仕様
  • 爆発に武器の攻撃力が適用される
  • 爆発は火属性「炎上」効果あり。爆発に巻き込まれた対象にもダメージが入る。
  • アウトバーストの効果が適用される。グランドスラムは適用外。

適用される与ダメージ系の付加効果
  • 与ダメージ+n%
  • ○○系に対し与ダメージ+n%
  • 素手攻撃の与ダメージ+n%
  • ダウン中の敵に対し与ダメージ+n%
    • ガントレットのみ与ダメ上昇を確認、武器に付いた場合は乗らない。
  • 空中の敵に対し与ダメージ+30%
    • 混沌装備の「時空のカオスアーム」(ガントレット)専用の付加効果。

ラーヴァバングル適用時
  • 衝撃波の色が橙色になる。
  • 「炎上」効果だけが乗る。火属性は付かない。


ステータス

パラメーター名 初期値 LV99 LV255
STR S 255 335
INT E 45 57
CON S 235 298
MGR D 138 168
DEX C 147 185
LUC B 176 224

固有操作

威力値は1.06調べ 素は素手状態の威力
操作 アクション 威力 効果・備考
× ジャンプ 2回まで
R 回避 空中入力可能
斧or素手攻撃 素50 60 70 50×5 4回入力可能 横入力で突進力アップ
□長押し パンプアップ 30秒間防御力アップ
メガスマッシュ 範囲大ダメージ+武器手放す 動作中無敵
ダッシュ+□ ダッシュ攻撃 素150 エルボー 素手攻撃
左スティック↑+□ 掴み 素100 相手がガード中でも掴める
掴み中に□ 投げ 素300 キャラの向いている方向へ水平に投げる
掴み中に左スティック↑+□ 上投げ 素300 空中に放り投げる
掴み中に空中で□ 空中投げ 素300 キャラの向いている方向へ叩きつけるように投げる
掴み中に空中で左スティック↑+□ 空中横投げ 素300 キャラの向いている方向へ空中投げより遠くへ投げる
空中で□ ボディプレス 素120 多段ヒット 下方へ判定強 素手攻撃
空中で左スティック↑+□ 空中掴み 掴めない相手へは頭突きで攻撃
空中掴み中に□ 空中掴み投げ 素300 キャラの向いている方向へ叩きつけるように投げる
空中掴み中に左スティック↑+□ 空中掴み横投げ 素300 キャラの向いている方向へ空中掴み投げより遠くへ投げる
空中掴み中に左スティック↓+□ 空中掴み落下攻撃 素75 150 掴んでいるものごと落下攻撃
空中で左スティック↓+□ 落下攻撃 素80 体を丸めて落下 威力低めの多段攻撃 下方へ判定強


固有スキル

ドワーフが修得できる固有スキルは以下の通り。全クラス共通のコモンスキルはこちら
スキル名 最大LV 概要 系統 備考
グランドスラム 10 投げ技に衝撃波を発生させる 攻撃系
リーサルフィスト 10 素手攻撃を強化する 地上□殴りのみ対象
イーグルダイブ 5 空中から滑空攻撃を放つ 2段ジャンプ後に× 投下する爆弾は火属性攻撃
トールハンマー 5 メガスマッシュに雷が発生する 地上で○
フレンジィ 5 猛烈なラッシュを叩き込む 地上で□連打
ボムザック 5 爆弾を取り出す 道具系 ボムザック使用 火属性スキル
ファイアーバレル 5 タル爆弾を設置する ファイアーバレル使用 火属性スキル
ラーヴァバングル 5 一定時間攻撃に炎効果がつく ラーヴァバングル使用 火属性スキル
アウトバースト 10 炎属性物理攻撃の威力が上昇する パッシブ効果
ジュエルフリーク 10 スコアアイテム取得時にHPが回復する 補助系
ロックスキン 5 パンプアップ中のダメージを軽減する 地上で□長押し
タフネス 5 一定のダメージではひるまなくなる


スキル詳細

■グランドスラム
Skill LV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
必要 SP 1 2 3 4 5
解除 LV 1 6 11 16 22 28 34 40 47 55
攻撃系 LV - 3 6 9 12
投げ攻撃の与ダメージ +30% +45% +60% +75% +90% +110% +130% +160% +190% +250%
衝撃波範囲 - 105% 110% 115% 120% 125% 130% 135% 140% 180%

性能
  • 投げ技で発生する与ダメージを上昇させ、空中投げの地面落下に衝撃波を発生させる。
  • ラーヴァバンクルを使用していると衝撃波に炎上効果が付く
  • ファイアーバレルやOPの投げ爆発等投げた後の爆発には与ダメアップは乗らない
  • 衝撃波で小マイコニド、スコーピオン、赤ピットバイパーを一撃死できる
  • ver1.05より投げ攻撃の与ダメージ上昇値が上方修正。

おおまかな所感
  • 投げを多用するならほぼ必須。衝撃波でより広範囲の敵を巻き込んでダメージを与えられる。
  • マルチでは投げる方向によっては迷惑になる事もあるので味方の攻撃が集中してる敵を掴むのはNG、敵を纏めるのが正しい使い方
  • 詠唱中の魔法使いを掴んで他の魔法使いに投げて妨害等も強力なので積極的に狙いたい。
  • 威力よりむしろ広範囲の敵に桁違いのダウン値を与えられるのがメイン

■リーサルフィスト
Skill LV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
必要 SP 1 2 3 4 5
解除 LV 1 7 12 18 23 29 35 41 48 56
攻撃系 LV - 3 6 9 12
素手の与ダメージ +20% +40% +60% +80% +100% +120% +140% +160% +180% +250%

性能
  • 素手による地上格闘~フレンジィのみを強化する。ダッシュ攻撃やスライディング、空中動作、投げは対象外。
  • 掴み、素手通常攻撃の拳の先に衝撃波が発生するようになる。この為リーチは武器攻撃よりも長い。
  • 投げ間合い延長効果は武器の有無に関わりなく機能する。

おおまかな所感
  • メガスマッシュを多用したり、腕防具によくくっついてくる「素手時○○」のOPを活用したいなら是非MAXまで上げておきたいスキル。
  • 素手時は武器のOPが一部を除き失効するので、持ち替えを利用して武器持ち状態を維持したいなら切り捨て対象となる。
  • 武器と素手の火力を検証してみた
第1回
  • 第1回
  1. 被験体:ロニ
  2. 検証者のステ:Lv63/ STR217/雷神のカオスハンマー:攻撃力156-156+人型系に対し与ダメージ+15%、リーサルフィストLv10
  3. □攻撃1~4段で実験、クリティカルは省く。
  4. 武器あり:968+1106+1383+691×5
  5. 武器なし:1316+1579+1842+1316×5
第2回
  • 第2回
  1. 素手の仕様:
    1. 攻撃力はSTR依存
    2. 武器の攻撃力○○○-○○○や与ダメージ+○%などの付与効果は乗らない(STRなどのステータスUPは素手でも乗る)
  2. 被験体:Lv50 ロニ(人型系)
  3. 検証者のステータス:Lv99 STR255
  4. 装備(武器のみ):鬼神のグロリアスハンマー,攻撃力253-253,STR+28,(以下無関係の付与効果は省略)
  5. スキル:リーサルフィストLv10
  6. 攻撃方法:□攻撃の1~4段まで。クリティカルも考慮した。
  7. 武器あり:1595(2385)+1817(2726)+2272(3408)+1136x5(1704x5)、合計火力11364(17039)
  8. 武器無し(素手):1706(2559)+2047(3070)+2388(3582)+1706x5(2559x5)、合計火力14671(22006)
  9. 結果:
    1. 武器の与ダメージ+○%分などの付加効果を除くと素手の火力に軍配が上がる。
    2. クリティカル時の倍率は約1.5倍(150%)と判明。


■イーグルダイブ
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 3 10 19 30 42
攻撃系 LV - 3 6
爆弾の威力 - 60 70 80 90
爆弾の個数 - 3 4 5 6

性能
  • Lv1で素手威力50の滑空攻撃、Lv2以降は滑空攻撃に加えて爆弾を地上に降らすようになる。
  • 爆弾は武器攻撃かつ炎属性。ノーコストで出す事が出来る。武器を落としていても攻撃力は変わらない。
  • 炎属性を弱点とするモンスターはモンスターリストを参照されたし。
  • ダウン追い打ち判定があり、ダウン無敵中の敵にも当たる。
  • スコーピオン・小マイコニド・赤バイパー等の小型敵を即死させる効果あり。
  • ゴーストにも効く
  • 水辺だと爆発しない、直当てなら大丈夫
  • ver1.05にて空中□攻撃(ボディプレス)がイーグルダイブのレベルを上げることで連続で出せるようになったLv3で2回、Lv5で3回
  • ver1.06にて使用後の硬直が減った

おおまかな所感
  • 最高LVまで上げると画面中を爆撃。特に大型の敵にダメージを与えやすい。
  • 入力後、長い距離を移動するので画面をスクロールさせる事がある。マルチプレイでは迷惑になるので注意。
  • 滑空中は行動不能。着地硬直も非常に大きく回避キャンセルもできないため隙が大きい。
  • クラーケンに向かってダイブしてやると全弾ヒットして大ダメージ(単純に計算してLVMAXで威力90x6=540)
    • 画面を引っ張ることもなく、メガスマッシュのクールタイム終了までの時間稼ぎにおすすめ。
  • ビルバロン地下要塞に爆弾で壊せる壁がある、これはイーグルダイブの爆弾でも代用できる

■トールハンマー
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 9 17 27 39 53
攻撃系 LV - 3 6
威力 110 120 130 150 170
威力(雷) 36 39 42 47 55
雷撃の数 3 5 7 9 12

性能
  • 雷属性
  • メガスマッシュに落雷攻撃が加わる。
  • 雷部分は物理扱いのため魔法の威力アップは無意味。間合いが遠いと落雷のヒット数が下がる。
  • 当たり判定が天井近くまであるので、空中の敵を叩き落とせる。
  • 20%の確率でスタン状態にする
  • ドワーフのメガスマッシュの最大ヒット数は、落雷を除いて7回。スキルLVMAXで威力は180x7=1260。
  • ver1.05よりメガスマ本体の威力が各スキルレベルで10ずつ下げられ、ヒット数も7から5に下方修正、スキルLVMAXで威力は170×5=850。
    • ver.1.06で元に戻りました。
  • ちなみにドワーフのメガスマッシュの武器耐久消費は軽減無しで約20
  • 落とした武器のクールタイムは5秒
  • 動作中は無敵になるので、性質を利用した回避も可能。
  • ver.1.04よりメガスマッシュを使用した後に1秒強の無敵点滅時間が追加された。更に安定した立ち回りが可能。
  • アップデートver1.05よりメガスマッシュが方向キー同時押しで斧を投げるようになった。
    • ↓or→+○で横へ、↑+○で斜め上へ投げる。飛距離は↓>→>↑の順。
    • 空中の斧は連続ヒット。着弾時に衝撃波が発生。壁に当たると跳ね返る。
    • 飛距離は一定で途中で跳ね返っても残りの飛距離分戻ってくる。
    • 衝撃波のダメージは通常より若干劣る。
  • 夢幻の天廊で入手できる大雪山のヘヴンハンマーでは、トールハンマーの雷撃が氷になる。氷属性ではあるものの、モンスターの炎上は消えない。だが床の炎上は消すことができる。
    • ラーヴァバングルを使用すると吹雪に炎上効果が乗るので、画面全体に炎上をバラまける。

おおまかな所感
  • ドワーフのメインスキル。
  • 斧を2つ装備しておいてメガスマッシュ後に切り替えると2連射が可能。
  • 高い位置に攻撃が届くので、上空の掴めない敵(黒デーモン、扉を開けようとするサイクロプスの手など)にも有効。

■フレンジィ
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 3 1 2 3 5
解除 LV 15 25 36 48 60
攻撃系 - 3 6
威力 40 45 50 60 70
威力(フィニッシュ) 50 60 70 80 100
持続時間(秒) 1.5 2.0 2.5 3.0 4.0
HIT数 8 13 17 20 30

性能
  • 敵にラッシュを叩きこむ。
  • スキル発動後は□押しっぱなしでアッパーまで出る。
  • 素手全般に言えることだが武器を落としてると武器のOPは乗らない
  • 発動中でも武器持ち替えは可能
  • アッパー中はモーションキャンセルできない
    • ver1.06よりアッパー中はモーションキャンセルできるようになった
  • ver1.05より威力上昇


おおまかな所感
  • 修得する時は一気にレベル3以上まで上げた方が良い。
  • レベル2以下は通常攻撃1セットを当てた方がDPSは高くなるが、最大レベルになるとかなりのダメージを与えることができる。
  • 無敵回避での安定性を取るとトールに分があるがDPS自体はトールより高いので上手く折り混ぜて行きたい

■ボムザック
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 1 8 20 33 46
道具系 LV - 3 6
使用回数 4 6 8 10 15

性能
  • 爆弾を取り出す。威力は通常出現する爆弾と同じでスキルレベルでは変化しない。(ver1.06)
  • □、○で自分の足元、→+△で横、↑+△で斜め上へ投げる。威力は変わらない。
    • □、○は時限式、→+△の投擲距離は固定で即爆発。↑+△は敵に触れた瞬間に爆発する。
  • アイテムを使用するとすぐに手に持っている状態になるため、攻撃までのスピードは速い。
  • 他キャラと比較してドワーフの投擲距離は短いため、着弾時間が短く、当てやすい。
  • ダウン追い打ち判定があり、ダウン無敵中の敵にも当たる。
  • 水辺だと爆発しない
    • ↑+△で水辺での不発を防ぐことができる。
  • クールタイム:3秒

おおまかな所感
  • ゴーレム戦で爆弾を探す必要がなくなるので処理が早くなる
  • 序盤こそエクスプローシブ系と大差ないが、STRや敵レベルによる威力倍率がそれらより大きいため高難度ほど威力は跳ね上がる。依存するダメージソースが一時装備の爆弾と完全に同じな為半分の威力を超えられないが、それでも持ち込める数を考えればアイテム欄を割く価値は十分にある。
  • 1.06よりダンジョン内の爆弾と同等の威力計算になった(従来の2倍)為火力として大幅に強化された。
  • 上記の結果ファイアーバレルを1発あたりの火力で上回る。
  • 一時装備に準じたダメージソースのためロニ相手ではダメージ比較の参考にならない点に注意

■ファイアーバレル
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 9 13 24 38 52
道具系 LV - 3 6
使用回数 3 4 5 6 9

性能
  • 爆発する樽を設置する。樽は攻撃を受けたり、投げてぶつけたりすると爆発し大ダメージを与える。
  • 自分の攻撃はもちろん、敵の攻撃でも爆発する。無理して投げずとも敵の群れの中に置いておくだけでいい。
  • ソロでの同時設置数の上限は8個、マルチだと上限が変わるかは不明
  • ダウン追い打ち判定があり、ダウン無敵中の敵にも当たる。
  • 投げつけた際の衝突ダメージは投げの仕様に準じ、グランドスラムの与ダメージ+も適用される。
  • 空中投げでグランドスラム衝撃波も発生。
  • 水辺だと爆発しない
  • クールタイム:3秒

おおまかな所感
  • 使用回数が少ない割には火力はいまいち。
  • 闘技場では対戦相手にぶつけると、数百しかない相手の最大HPの低さから中々の効果あり。
  • 持ち上げて回避することで転がすこともできる
  • ロニ相手には爆発のダメージが通らないので注意

■ラーヴァバングル
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 10 17 25 34 45
道具系 LV - 3 6
使用回数 3 4 5 6 12
持続時間(秒) 15 18 21 25 35
炎上確率(%) 10 15 20 25 50
爆発発生間隔(フレーム) 20 19 18 17 12

性能
  • 攻撃時に爆発攻撃が追加発生されるようになる。
  • 爆発は物理攻撃に分類される。
  • 爆発の威力はアウトバーストLv10でも200~400程度。ラーヴァバングル自体のレベルアップで威力は変化しない。
  • 投げの衝撃波の色が橙色になる。
  • 衝撃波や衝突時のダメージに火属性は付かない。「炎上」効果だけが乗る。
  • ノーモーションで使用、フレンジィ中でも敵に攻撃が当たってたら使用できる。空振り中は何故か使用できない
  • ゴーストにも効く
  • クールタイム:3秒

おおまかな所感
  • 火属性が弱点の敵は多いので役に立つ場面は結構ある。
  • 炎上を高速で付与するため、HPが多い雑魚を消毒するのに役立つ。
    • 混沌の中ボスに効果的。炎上を重複させれば楽にHPを削れる。
  • Lv4→Lv5の強化が非常に大きいので、取得するなら最大まで取りたい所。
    • 道具系スキルが他に必要だが、ポケット枠が厳しいならパッシヴ型のアウトバーストを取れば良い。

■アウトバースト
Skill Lv 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
必要 SP 1 2 3 4 5
解除 LV 14 19 24 29 34 39 44 49 54 59
道具系 LV - 3 6 9 12
炎属性物理攻撃の与ダメージ +20% +25% +30% +35% +40% +50% +60% +70% +80% +100%
1SPあたりの上昇量 +20.0% +5.0% +5.0% +2.5% +2.5% +3.33% +3.33% 2.5% 2.5% +4%

性能
  • 物理攻撃による炎属性の威力が上昇する
  • イーグルダイブの爆弾、ファイアーバレル、ボムザックだけでなくダンジョンで拾う爆弾やエクスプロシブ系にも乗る。
  • 一時武器の松明、火炎放射器などにも効果が適用される
  • 炎系攻撃指輪・巻物は魔法攻撃(INT依存)のため乗らない。
  • 武器の付与効果「与ダメージ○%分の炎属性ダメージを追加」による増加ダメージ分には効果はない。
  • 道具系スキルだがスキルアイテムはなく、習得するだけで常時効果を発揮する。

おおまかな所感
  • ラーヴァバングルや爆弾のダメージが増加する為、これらをメインに使うならあると便利。
  • レベル10で松明持って炎属性弱点の敵を殴ると1万程度のダメージが出る

■ジュエルフリーク
Skill LV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
必要 SP 1 2 3 4 5
解除 LV 1 6 11 16 21 26 32 38 45 51
補助系 LV - 3 6 9 12
HP回復量 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8 +9 +10 +15
耐久度回復量 +1 +1 +1 +2 +2 +2 +3 +3 +3 +5

性能
  • スコアアイテム取得時にHPが回復する
  • コモンスキル「ゴールドスコアリング」を付けてもゴールドは回復対象にならない。
  • アクセサリーの付加効果(アミュレット)のHPの回復効果+n%(効果範囲20~50)が適用される。
    • 回復量は小数点以下切り捨て。
  • ver1.05より装備品の耐久度も回復するようになった

おおまかな所感
  • 見てわかる通り、HP回復量が必要SPに見合わないため、他の攻撃スキルを修得した方が良い。
    • 費用対効果が一番高いLV1までを修得するのもあり。
      スコアアイテムはそこそこの頻度で出現するため、ゴールドヒーリング(LV1で十分)と組み合わせれば、ある程度の回復効果は期待できる。

■ロックスキン
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 5 13 22 33 46
補助系 LV - 3 6
パンプアップ中の被ダメージ -20% -25% -30% -35% -50%

性能
  • パンプアップ中に受けるダメージを軽減する

おおまかな所感
  • 他の近接キャラクターと違い、防御ができないため高難度のボス戦では必須。
  • 目に見えてパンプアップ中のダメージが減るため、修得したらなるべくパンプアップを切らさずに戦うと良い。
  • 帝王のカオスハンマーを持っている間だけ効果がUPする。
    • 装備を切り替えたり、武器を落とすとOPが失効する。
  • ダメージは軽減するが耐久消耗は軽減しない為喰らいすぎに注意
  • MAXに伸ばすには補助系スキルが他に計2レベル分必要。タフネスLv.2修得が妥当か。
  • パンプアップ発動時に体が岩石に覆われたグラフィックに変化する効果もあり。

■タフネス
Skill LV 1 2 3 4 5
必要 SP 1 2 3 5
解除 LV 12 20 30 41 54
補助系 LV - 3 6
耐えるダメージ量 30 45 60 80 120

性能
  • 一定のダメージではひるまなくなる

おおまかな所感
  • 1は必須。雑魚敵の攻撃でひるまなくなるので便利。
  • 2以降は被ダメージと相談して修得すると良い。
  • 許容ダメージ量なら爆弾で吹き飛ばない、盗賊を処理しやすくなる。
  • 吹き飛ばされにくくなるので、武器が飛ばされる心配が少なくなる。
  • ひるみは防ぐがHPや装備の耐久値は普通に減るので注意。


育成

なにをやってもそれなりに強いのでどれを上げても良い。
基本的には投げとメガスマッシュをメインに戦っていけばいいだろう。
投げで敵を散らさないように注意。なるべく敵をまとめるように投げつけると効率良く戦える。
メガスマッシュは高威力なので敵が密集していればメガスマッシュ、バラけていたら投げでほぼ間違いない。
リーサルフィストがあればメガスマッシュ後はそのまま攻撃したり、なければイーグルダイブや爆弾で攻撃して時間を潰そう。


投げ考察

  • ガード不能、敵一体を拘束しつつ投げてダメージを与える技。
  • ボスモンスターは掴めない。雑魚モンスターにも掴めない相手(絶対に掴めないものと、スタン等で行動不能にしないと掴めないもの)がいる。
  • 地上or空中投げをした後、回避してもう一回だけ空中投げが行える。
  • グランドスラムを修得していれば、高いダウン値を持った衝撃波が発生し、投げの威力が上昇する。
    • 地上横投げ、地上上投げには衝撃波が発生しない。
    • 空中投げには衝撃波が発生し、画面端で跳ね返った場合でも最終的に地面に落ちた時に衝撃波が発生する。
  • 空中投げの後にイーグルダイブへ派生可能。消毒しやすい対象にどうぞ。
  • ラーヴァバングルを使用した場合、衝撃波の色がオレンジっぽくなり、状態異常「炎上」が付与されるようになる。

テクニック
  • 二段投げ:地上で掴み、超低空で空中投げ→回避して敵に接近→空中投げ
    • 敵を掴んで、ジャンプと同時に地面へ叩きつけ、この瞬間に回避ボタンで敵に接近、空中で敵を掴んで叩きつけ。
    • 地面に2回叩きつけるため、衝撃波が2度発生するのが特徴。
    • タイミングがシビアだが、慣れればスムーズに行える。敵が密集している場合、2段目に投げる対象が変わる場合があるので難易度が下がる。
    • 小型の敵だと地面に叩きつけた時にあまりバウンドしないので、実践は難しい。ウッドゴーレム、リザードマンあたりのサイズなら容易に実践可能。

小ネタ
  • ハメ投げ:雑魚を掴む→投げて壁にバウンド→空中掴み→掴みながら地上に着地→壁にバウンド→空中掴み→以下繰り返し。
    • Ver1.01アップデートで投げの仕様が変更されて実践できるようになったネタ投げ。
    • 特に実用的でもなく雑魚に対する鬱憤を晴らす事ぐらいしか使用方法が思いつかない。

  • 空中運送:雑魚or岩を掴む→地上上投げ→回避して岩を投げた方向へ前進→雑魚or岩が着地する前に空中掴み→グルングルンと雑魚or岩を掴みながら空中移動する
    • 投げの仕様で物を一定時間掴んでいると強制的に掴んだ物が解除される。一度投げて掴み直せばずっと持ち続けられるというネタ。
    • 空中掴みからそのまま投げへ派生可能。

関連付与効果
名称 MIN MAX Rank1 Rank2 Rank3 備考
投げ攻撃時に○%の確率で爆発が起こる 10 30 乱心の 戦神の ドワーフ装備のみ
投げ攻撃の与ダメージ+○% 10 30 投撃の 乱心の 戦神の ドワーフ装備のみ

スキルレベルごとの累計必要SP表

最大取得スキルポイントはLv99で99ポイント+全依頼達成で56ポイント、合計155ポイント

スキル名 スキル LV 系統 備考
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
グランドスラム 1 2 3 5 7 10 13 17 21 26 攻撃系
リーサルフィスト 1 2 3 5 7 10 13 17 21 26
イーグルダイブ 1 2 4 7 12
トールハンマー 1 2 4 7 12
フレンジィ 3 4 6 9 14
ボムザック 1 2 4 7 12 道具系
ファイアーバレル 1 2 4 7 12
ラーヴァバングル 1 2 4 7 12
アウトバースト 1 2 3 5 7 10 13 17 21 26 パッシブ
ジュエルフリーク 1 2 3 5 7 9 12 15 19 24 補助系
ロックスキン 1 2 4 7 12
タフネス 1 2 4 7 12
スライディング 1 2 4 7 11 コモン系
ゴールドヒーリング 1 2 4 7 11
ゴールドスコアリング 1 2 4 7 11
ヒットポイントアップ 1 2 3 5 7 10 13 17 21 27
フードサイトロジー 1 2 4 7 11
メンテナンス 1 2 4 7 11
アイテムユーザー 1 2 4 6 9 12 17
イヴェイド 2 5 9
エクストラポケット 2 6 12

ドワーフ装備の付加効果一覧

+...
説明
  • スロット数上限:8個
  • 似た系統の付加効果が重複しないものもある。
    • 例:「n%の確率で敵を○○状態にする」は4種類のうち1種類のみ武器に付加される。
装備品 通常付加効果 混沌付加効果
武器 38種 3種
アミュレット 51種 7種
ガントレット 38種 2種
ベルト 30種 2種
マント 30種 3種
  • アミ=アミュレット
  • ガン=ガントレット
  • ベル=ベルト
  • マン=マント

武器
特殊効果一覧 効果範囲 武器 アクセサリー 備考
下限 上限 アミ ガン ベル マン
n%の確率で敵を毒状態にする 10 30
n%の確率で敵を炎上状態にする 10 30
n%の確率で敵を凍結状態にする 4 20
n%の確率で敵を石化状態にする 2 10
魔法攻撃の与ダメージ+n% 20 50
メガスマッシュの与ダメージ+n% 10 30
投げ攻撃時にn%で爆発が起こる 10 30
投げ攻撃の与ダメージ+n% 10 30
最大HP+n 5 30
与ダメージ+n% 5 20
被ダメージ-n% 10 20
クリティカル率+n 3 15
n%の確率で防御無視攻撃 5 30
攻撃毎にn%で敵がコインを落とす 5 20
攻撃のスタン値+n% 10 30
攻撃のダウン値+n% 10 30
攻撃の仰け反らせ値+n% 10 30
与ダメージ+n%、耐久度が激減 20 20
与ダメージ+n%、耐久度が大幅に激減 35 35
与ダメージ+n%、耐久度が壊滅的に激減 50 50
与ダメージn%の炎属性追加ダメージ 10 30
与ダメージn%の氷属性追加ダメージ 10 30
与ダメージn%の雷属性追加ダメージ 10 30
人型系に対し与ダメージ+n% 10 30
自然系に対し与ダメージ+n% 10 30
死霊系に対し与ダメージ+n% 10 30
魔物系に対し与ダメージ+n% 10 30
竜族系に対し与ダメージ+n% 10 30
物質系に対し与ダメージ+n% 10 30
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
ダウン中の敵に対し与ダメージ+n% 20 50
STR+n 3 30
INT+n 3 30
CON+n 3 30
MGR+n 3 30
DEX+n 3 30
LUC+n 3 30
トールハンマーの威力+30%
INT + 20
混沌装備:雷神のカオスハンマー
ロックスキンの効果+50%
MGR + 20
混沌装備:帝王のカオスハンマー
ロックスキンLv5(被ダメ-50%)と併用で被ダメ-75%
フレンジィの威力+50%
DEX + 20
混沌装備:暴君のカオスハンマー
特殊効果一覧 下限 上限 武器 アミ ガン ベル マン 備考

アクセサリー
特殊効果一覧 効果範囲 対象アクセサリー 武器 備考
下限 上限 アミ ガン ベル マン
素手攻撃の与ダメージ+n% 20 50
素手の時、被ダメージ-n% 10 30
素手攻撃の仰け反らせ値+n 20 50
n%の確率で被ダメージを半減 5 20
最大HP+n 5 30
与ダメージ+n% 5 20
被ダメージ-n% 10 20
クリティカル率+n 3 15
瀕死時、HPの回復効果+n% 20 50
瀕死時、移動速度+n% 10 20
瀕死時、与ダメージ+n% 10 30
n%の確率で防御無視攻撃 5 30
被ダメージ時、n%の確率で火炎弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で冷気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で電気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で魔法弾発射 5 20
人型系に対し与ダメージ+n% 10 30
自然系に対し与ダメージ+n% 10 30
死霊系に対し与ダメージ+n% 10 30
魔物系に対し与ダメージ+n% 10 30
竜族系に対し与ダメージ+n% 10 30
物質系に対し与ダメージ+n% 10 30
LPが0の時、与ダメージ+n% 10 30
LPが0の時、被ダメージ-n% 10 30
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
スライディングの与ダメージ+n% 30 100
ダウン中の敵に対し与ダメージ+n% 20 50
エクステンド時、HPがn%回復 50 100
エクステンド時、全状態異常が回復 0 0
コイン拾得毎にHPがn回復 1 5
拾得コインのn%分スコアを得る 10 50
スタン時間をn%軽減 10 30
ステージ遷移時、HPがn%回復 10 20
特殊効果一覧 下限 上限 アミ ガン ベル マン 武器 備考
毒の状態異常を無効化 0 0
毒の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎上の状態異常を無効化 0 0
炎上の状態異常時間をn%軽減 10 30
凍結の状態異常を無効化 0 0
凍結の状態異常時間をn%軽減 10 30
石化の状態異常を無効化 0 0
石化の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎耐性+n% 10 30
氷耐性+n% 10 30
雷耐性+n% 10 30
物理耐性+n% 5 20
魔法耐性+n% 5 20
スタン耐性+n% 20 50
ダウン耐性+n% 20 50
仰け反り耐性+n% 20 50
人型系からの被ダメージ-n% 10 30
自然系からの被ダメージ-n% 10 30
死霊系からの被ダメージ-n% 10 30
魔物系からの被ダメージ-n% 10 30
竜族系からの被ダメージ-n% 10 30
物質系からの被ダメージ-n% 10 30
罠からの被ダメージ-n% 50 99
HPの回復効果+n% 20 50
LUC÷15%の確率で被ダメージ無効化 0 0
DEX÷10の%確率で防御無視攻撃 0 0
STR+n 3 30
INT+n 3 30
CON+n 3 30
MGR+n 3 30
DEX+n 3 30
LUC+n 3 30
獲得スコア+30%、被ダメージ+30% 混沌装備「全キャラ共通」
敵のガードを50%の確率でブレイクする 混沌装備「ファイター」
HP20%以下のダメージでは仰け反らない 混沌装備「ファイター」
攻撃ヒット毎にHPが1回復 混沌装備「アマゾン」
ダッシュアタックの与ダメージ+50% 混沌装備「ドワーフ」
空中にいる間、被ダメージ-30% 混沌装備「ドワーフ」
物理攻撃時ヒット時に10%の確率でサンダー発動 混沌装備「ドワーフ」
HPが最大の時、物理与ダメージ+20% 混沌装備「ドワーフ」
空中の敵に対し、与ダメージ+30% 混沌装備「ドワーフ」
移動速度+15% 混沌装備「エルフ」
最後の被ダメージ分を毎秒3%回復 混沌装備「エルフ」
背後からの攻撃を20%の確率で無効化 混沌装備「エルフ」
状態異常の敵に対し与ダメージ+50% 混沌装備「ウィザード」
HPが最大の時、被ダメージ-50%、CON+25 混沌装備「ウィザード」
全ての状態異常の時間を30%軽減 混沌装備「ソーサレス」
特殊効果一覧 下限 上限 アミ ガン ベル マン 武器 備考

  • 防具別
アミュレット
特殊効果一覧 下限 上限 備考
n%の確率で被ダメージを半減 5 20
最大HP+n 5 30
被ダメージ-n% 10 20
瀕死時、HPの回復効果+n% 20 50
瀕死時、移動速度+n% 10 20
瀕死時、与ダメージ+n% 10 30
被ダメージ時、n%の確率で火炎弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で冷気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で電気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で魔法弾発射 5 20
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
スライディングの与ダメージ+n% 30 100
エクステンド時、HPがn%回復 50 100
エクステンド時、全状態異常が回復 0 0
コイン拾得毎にHPがn回復 1 5
拾得コインのn%分スコアを得る 10 50
スタン時間をn%軽減 10 30
ステージ遷移時、HPがn%回復 10 20
毒の状態異常を無効化 0 0
毒の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎上の状態異常を無効化 0 0
炎上の状態異常時間をn%軽減 10 30
氷結の状態異常を無効化 0 0
氷結の状態異常時間をn%軽減 10 30
石化の状態異常を無効化 0 0
石化の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎耐性+n% 10 30
氷耐性+n% 10 30
雷耐性+n% 10 30
物理耐性+n% 5 20
魔法耐性+n% 5 20
スタン耐性+n% 20 50
ダウン耐性+n% 20 50
仰け反り耐性+n% 20 50
人型系からの被ダメージ-n% 10 30
自然系からの被ダメージ-n% 10 30
死霊系からの被ダメージ-n% 10 30
魔物系からの被ダメージ-n% 10 30
竜族系からの被ダメージ-n% 10 30
物質系からの被ダメージ-n% 10 30
罠からの被ダメージ-n% 50 99
HPの回復効果+n% 20 50
LUC÷15%の確率で被ダメージ無効化 0 0
DEX÷10の%確率で防御無視攻撃 0 0
STR+n 5 30
INT+n 5 30
CON+n 5 30
MGR+n 5 30
DEX+n 5 30
LUC+n 5 30
獲得スコア+30%、被ダメージ+30%
HP20%以下のダメージでは仰け反らない
攻撃ヒット毎にHPが1回復
HPが最大の時、物理与ダメージ+20%
最後の被ダメージ分を毎秒3%回復
HPが最大の時、被ダメージ-50%、CON+25
全ての状態異常の時間を30%軽減

ガントレット
特殊効果一覧 下限 上限 備考
素手攻撃の与ダメージ+n% 20 50
素手の時、被ダメージ-n% 10 30
素手攻撃の仰け反らせ値+n 20 50
n%の確率で被ダメージを半減 5 20
最大HP+n 5 30
被ダメージ-n% 5 20
クリティカル率+n 3 15
n%の確率で防御無視攻撃 5 30
被ダメージ時、n%の確率で火炎弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で冷気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で電気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で魔法弾発射 5 20
人型系に対し与ダメージ+n% 10 30
自然系に対し与ダメージ+n% 10 30
死霊系に対し与ダメージ+n% 10 30
魔物系に対し与ダメージ+n% 10 30
竜族系に対し与ダメージ+n% 10 30
物質系に対し与ダメージ+n% 10 30
LPが0の時、与ダメージ+n% 10 30
LPが0の時、被ダメージ-n% 10 30
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
ダウン中の敵に対し与ダメージ+n% 20 50
炎耐性+n% 10 30
氷耐性+n% 10 30
雷耐性+n% 10 30
物理耐性+n% 5 20
魔法耐性+n% 5 20
スタン耐性+n% 20 50
ダウン耐性+n% 20 50
仰け反り耐性+n% 20 50
人型系からの被ダメージ-n% 10 30
自然系からの被ダメージ-n% 10 30
死霊系からの被ダメージ-n% 10 30
魔物系からの被ダメージ-n% 10 30
竜族系からの被ダメージ-n% 10 30
物質系からの被ダメージ-n% 10 30
罠からの被ダメージ-n% 50 99
ダッシュアタックの与ダメージ+50%
空中の敵に対し、与ダメージ+30%

ベルト
特殊効果一覧 下限 上限 備考
n%の確率で被ダメージを半減 5 20
最大HP+n 5 30
与ダメージ+n% 5 20
被ダメージ-n% 5 20
被ダメージ時、n%の確率で火炎弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で冷気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で電気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で魔法弾発射 5 20
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
スタン時間をn%軽減 10 30
毒の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎上の状態異常時間をn%軽減 10 30
凍結の状態異常時間をn%軽減 10 30
石化の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎耐性+n% 10 30
氷耐性+n% 10 30
雷耐性+n% 10 30
物理耐性+n% 5 20
魔法耐性+n% 5 20
スタン耐性+n% 20 50
ダウン耐性+n% 20 50
仰け反り耐性+n% 20 50
人型系からの被ダメージ-n% 10 30
自然系からの被ダメージ-n% 10 30
死霊系からの被ダメージ-n% 10 30
魔物系からの被ダメージ-n% 10 30
竜族系からの被ダメージ-n% 10 30
物質系からの被ダメージ-n% 10 30
罠からの被ダメージ-n% 50 99
敵のガードを50%の確率でブレイクする
物理攻撃時ヒット時に10%の確率でサンダー発動
状態異常の敵に対し与ダメージ+50%

マント
特殊効果一覧 下限 上限 備考
n%の確率で被ダメージを半減 5 20
最大HP+n 5 30
与ダメージ+n% 5 20
被ダメージ-n% 10 20
被ダメージ時、n%の確率で火炎弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で冷気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で電気弾発射 5 20
被ダメージ時、n%の確率で魔法弾発射 5 20
耐久度消耗率をn%軽減 20 50
敵のアイテムドロップ率+n% 10 30
スタン時間をn%軽減 10 30
毒の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎上の状態異常時間をn%軽減 10 30
凍結の状態異常時間をn%軽減 10 30
石化の状態異常時間をn%軽減 10 30
炎耐性+n% 10 30
氷耐性+n% 10 30
雷耐性+n% 10 30
物理耐性+n% 5 20
魔法耐性+n% 5 20
スタン耐性+n% 20 50
ダウン耐性+n% 20 50
仰け反り耐性+n% 20 50
人型系からの被ダメージ-n% 10 30
自然系からの被ダメージ-n% 10 30
死霊系からの被ダメージ-n% 10 30
魔物系からの被ダメージ-n% 10 30
竜族系からの被ダメージ-n% 10 30
物質系からの被ダメージ-n% 10 30
罠からの被ダメージ-n% 50 99
空中にいる間、被ダメージ-30%
移動速度+15%
背後からの攻撃を20%の確率で無効化

ドワーフの武器消耗

  • 武器を手に持った状態で□コンボ~フレンジィ、メガスマッシュ、空中落下攻撃、空中掴み(頭突き)をヒットさせた場合に耐久度が減少する。1ヒットごとに消耗。
  • 武器を持った状態での投げのみ、投げるだけで武器を2消耗する。何体巻き込んでも1回で2消費。


ビルド名

  • どのビルドでもメガスマッシュを多用するのでトールハンマーはできるだけあげておきたい。
  • ロックスキンも高難度では必須になるだろう。
内容
DPS重視型
二連トール→素手フレンジィを重視したタイプ
先にラーヴァバングルを使っておくと良い
  • リーサルフィスト Lv10(Max)
  • トールハンマー Lv5(Max)
  • フレンジィ Lv5(Max)
  • ラーヴァバングル Lv5(Max)
  • アウトバースト Lv10(Max)
  • ロックスキン Lv5(Max)
  • タフネス Lv2
    • ロックスキンをLv5にするためには他の補助系スキルも上げなければならない
    • タフネス Lv2が無難か
  • アイテムユーザー Lv7(Max)
    • アイテムユーザーをLv7にするためには他のコモンスキルも上げなければならない
  • 使用SP:121,残りSP:34


闘技場(対人戦)

+...
基本立ち回り
  • 移動は回避移動が無難、イヴェイドがあればピョンピョン飛びながら一気に距離を詰められる。
    • 軌道は若干差異あるが、ジャンプとほぼ同じモーション。相手側からするとドワーフの動きは非常に読みにくい。
  • 一時武器が許可されているなら岩が出現するので投げつけるのも良い。グランドスラムのレベルがMAXなら範囲も十分で基本よく当たる。
  • パンプアップは切らさずに。持続時間は約30秒。
  • 乱戦時に暇があればファイアーバレルを設置しておくのも手段、相手が触れた瞬間に爆発してくれるので地雷のような運用ができる。遠距離で攻撃してくる場合はそのまま投げる。
  • 相手の動きを止める状態異常の武器があれば非常に便利(石化や氷結)、動きを止めたことを確認したらすかさずメガスマッシュをお見舞いしてやろう。
被ダメの付加効果
  • キャラクターは全キャラ共通で「人型系」。「人型系からの被ダメージ-n%」があれば被ダメを減らせる。
  • 被ダメ系の付加効果の計算は「乗算」
    • 人型系被ダメはアクセサリ4つ分、被ダメ系は武器アクセ合わせて5つ分ある。
  • 人型系被ダメと被ダメが付いた全ての付加効果(全て上限)で固めると……。
    • 0.7^4x0.8^5=0.2401x0.4096=0.078675968=約0.08(約92%被ダメカット)
    • これにロックスキンLVMAX(帝王込み)で0.078675968x0.25=0.019668992=約0.02(約98%被ダメカット)

距離別立ち回り
近距離
  • 攻撃手段は掴んで投げる、通常□攻撃からのフレンジィ、メガスマッシュ、ラーヴァバングル、ボムサックなど。
  • トールハンマーが強力。単体で活用するのは難しいが、相手を掴んで画面端で投げて跳ね返ったところをトールで追撃すると綺麗に当たる。
    • スタンが成功したら2連トールで追撃かフレンジ連打で止めを刺す。
    • ver1.01 2013/08/07の投げの仕様変更で投げからのトールを繋げるのは至難の業。
  • ラーヴァバングルの炎上が非常に有効、炎上状態にしてしまえばスリップダメージでガリガリ体力を削れる。投げの衝撃波にも適用され、衝撃波の色がオレンジっぽくなる。乱戦でまとめて炎上状態にできる。
  • 相手がガンガン近づいて来て身動きが取れない場合はファイアーバレル設置で誘導自爆させてもいい。
  • 乱戦時で狙われていないときは投げで揺さぶるのも良い。

中距離
  • イーグルダイブですれ違いざまに爆撃をお見舞い。動作終了時の硬直が大きいので基本ヒット&アウェイの手段。
  • 地上でボムサック片手に投げつけるのも有効。発生が速い、高威力、炎上付与、武器解除と性能は高い。
    • 一時武器にも爆弾はあるのでそれを使うのも手段。
    • 吹き飛ばされた相手は空中で掴める。間合いが十分なら掴んで追撃を行おう。

遠距離
  • 樽爆弾を召喚して投げつけたり、岩があればそれを投げつけるのもいい。無いなら距離を詰めよう。
  • ボウガンなどの一時武器があれば拾って使うのも良い。

キャラ別攻略
対ファイター
  • ガードしている時は掴むかボムサックで対抗。ボムサックはガードを無視するが、タルの場合正面から投げても防がれる。
  • 正面の殴り合いを積極的に行うとクイックガードで強化されるので注意。万が一強化されたら距離をおこう、持続時間は5秒弱。
    • □攻撃1~3段で探りを入れてガードを確認したら、キャンセル投げで対抗。
  • 空中でバッタ状態になったら空中投げで叩きつける。
    • あまりにも高く飛んでいる場合は、斜め下ぐらいから足を取る。
  • メガスマッシュの予備動作を確認したらすかさず回避、避けるのは容易なので基本的に怖い攻撃ではない。素手のファイターは怖くないのでチャンス、武器を取られないように牽制しながら攻めていこう。
  • ファイターの回避移動は着地時の硬直時間が長い、着地の動作を確認したら掴みが確定する。

対アマゾン
  • 攻撃をもらえばもらうほどこちらの分が悪くなる(バーサーク発動)。
  • パリィの存在に要注意。□連打を不用意に当てに行くとパリィを発動される。最大5秒間無敵になるので逃げ回ろう。長い白色の点滅がパリィ。
    • ダメージと仰け反りは無効化されるが、吹き飛ばしや状態異常は普通に通る模様、余裕があればラーヴァバングルの炎上、岩を投げて吹き飛ばしで時間を稼ごう。
    • パリィを乱発するようなら掴みにかかろう。
    • 自身が被ダメージ時、n%の確率で○○弾発射の付与効果を持った装備品を付けている時は要注意。跳ね返った○○弾をパリィの引き金に利用される。
  • 空中回転で攻めてきたら、空中掴み投げで立て直し。
    • 爆弾樽を投げずに目の前に設置→アマゾンが空中回転で接近→誘導自爆を誘いやすい、お試しあれ。吹き飛ばしで武器が外れることもあるので一石二鳥。
  • 遠距離戦はスタンウェイブの長射程の衝撃波が飛んでくる。岩が落ちていたら空中投げで積極的に当てに行こう。
    • 大体スタンウェイブは2回1セットで撃ってくる。次のセットを打つまでに若干隙ができるのでその間にどう攻めるかが課題。
    • スタンウェイブの衝撃波に状態異常が付与されているときは遠距離は絶望的。
  • とりあえず持っている武器が厄介、投げの衝撃波などの吹き飛ばしで武器を解除させよう。
    • 武器が落ちたら再度取られないように、落ちている武器を警戒しながら牽制を仕掛ける。予備の武器を用意されていた場合はこの戦法は無効になる。
    • 武器を取り戻そうと近づいて来た時に隙があった場合はメガスマッシュを叩きつけよう、空中からライダーキックが来そうなら迎撃に応じても良い。ドワーフのメガスマッシュは画面上空の判定がとても強い。

対ドワーフ
  • ステージに最大一つしか岩が設置されないことに注目、岩投げごっこが始まる。取られないように岩と一緒に行動しよう。
    • 岩を先取すれば位置関係に注意して投げ→相手のダウンを確認したら岩に接近→投げで一方的に投げれる。
    • 相手のドワーフが岩を取ろうとした場合、掴み動作に若干隙があるので引っこ抜く→適当に投げて手元の岩を頂く。
  • 立ち回りに慣れたドワーフに掴まれたら危険。投げからのトールをぶち込まれる。
    • ver1.01 2013/08/07で投げの仕様が変更になり、この戦法はほぼ使われない。

対エルフ
  • ピョンピョン回避でタイマン時は苦労する。
  • 弓を構えている時の隙を見逃さず、掴みにかかるのもいい。
    • 空中で弓を撃とうとしているときは隙が大きいのでチャンス。
  • エルフと横軸を合わせると矢が飛んでくるので注意、回避で縦軸へ移動しよう。
    • 開幕で横軸が合っていれば矢で先制攻撃を仕掛けてくる可能性があるので警戒する。
  • 蹴りが飛んできたら正面から応戦しよう、女の子の蹴りはさほど痛くはない。

対ウィザード
  • スロウやファイアゲートの存在に注意。画面半分は基本これで埋まる。
    • 最悪スロウだけでも入らないようにしよう。ファイアゲートの追尾火弾は回避で避ける、多少の被弾は覚悟すること。
    • 籠城してなかなか出てこない時は物投げや一時武器で牽制。耐えかねて自分から飛び出して来るかもしれない。
  • 3~5WAYのホーミング弾が飛んでくる場合は、ぎりぎり引き寄せて弾を重ねながら回避すると大体避けれる。
    • 一回当たりMPを30消費する。ウィザードさんのMPは300~450+装備の付加効果で10~100。
  • 当たる機会はあまりないが即死魔法持ち。至近距離で動きを止められたら撃たれる可能性は高い。

対ソーサレス
  • ブリザードが非常にやっかい。詠唱中に隙ができるので掴んでキャンセルしよう。効果時間は10秒。
    • 開幕でブリザードを発動してくる可能性がある。潰せる自信があるならパンプアップを後回しにして、掴んでダウンをとってからパンプアップ。
    • 乱戦で隙あらば詠唱しようとしてくる、他の相手に注意しながらしつこく追いかけて掴みに掛かろう。青い魔法陣がブリザードの合図。
    • 万が一発動されたらトールの無敵回避で被害を最小限に抑えよう、2連トールならなお良し。
  • 近距離で攻めようとするとグラヴィティを発動させ、こちらの動きを制限しようとする。グラヴィティの効果時間は最大15秒。
    • 動きを制限した次にロックプレスを落とされる可能性がある。グラヴィティを発動した直後はクールタイムがあるので多少こちらが抜ける時間は用意されている。グラヴィティに近づかず、中~遠距離から攻めていこう。
  • カースに注意、カエル状態では飛び跳ねることしかすることがなくなる。
    • 乱戦中に相手にされていなかったら逃げ回ろう、パンプアップが発動している間はカエル状態でもさほど痛くはない、10秒程度逃げ回れば解除される。
  • こちらが戦闘不能になった時にご飯を召喚して貪ることがある。
    • 落ちているご飯はこちらも拾って食べることが可能。差を埋めるためにも構わず回収しておこう。
    • ご飯で食べて回復するまでにしばらく時間がかかるので、しつこく追い回して回復する時間を取らせないようにしよう。

モンスターリスト

混沌の中ボスは未対応、情報が集まり次第追記
  • 炎属性:イーグルダイブ(爆弾)、ボムサック、ファイアーバレル、ラーヴァバングル
    • 上記の全スキルに炎上付与効果あり。
  • 雷属性:トール(雷部分)
    • 雷部分にスタン効果あり。
雑魚
種族 名称 属性 備考
弱点 抵抗
人型 アサシン 掴み無効
エビルウィザード /氷/
オーク
オークチーフテン 掴み無効
グラディエーター
ゴブリン
ゴブリンメイジ
ゴブリンリーダー
ドッペルゲンガー
パイレーツ
ファイター
レッドキャップ
自然 ウッドゴーレム スタン無効
オウルベアー
キラーフィッシュ 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
ジャイアントスパイダー 凍結/石化無効
スコーピオン
スライム 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
セイバートゥース スタン/掴み無効
ピットバイパー
マイコニド 毒無効
マイコニド(小) 毒無効
マイコニドコロニー すべて無効
ワーム 毒無効
ワスプ
死霊 アンデッド 毒/スタン無効
ヴァンパイアバット 毒/スタン無効
グール 毒/スタン無効
ゴースト 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
スケルトン スタン無効
ブルードコープス 毒無効
ワイト スタン無効
魔物 デーモン 炎上無効
ブラックデーモン
ヘルハウンド 炎上無効
竜族 ドラゴニュート
ドラゴンリスク スタン/掴み無効
リザードマン(青)
リザードマン(緑)
物質 ディアナ / 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
デーモンアルター / 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
リビングマッド / 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み無効
アイアンスパイン 炎上有効
ボスモンスター
種族 名称 属性 備考
弱点 抵抗
人型 ヴァンパイア 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
ウォーロック 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
サイクロプス 炎上/毒/凍結/石化/カエル/掴み/即死無効
パイレーツ(集団) カエル無効
ミノタウロス 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
自然 キラーラビット 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
クラーケン 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
ドゥームビートル 炎上/毒/凍結/石化/カエル/掴み/即死無効
サナギ 毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
死霊 レイス 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
魔物 アークデーモン 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
キマイラ 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
ゲイザー /氷/ 炎上/毒/凍結/石化/カエル/掴み/即死無効
ハーピー 炎上/毒/凍結/石化/カエル/掴み/即死無効
メデューサ 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
竜族 レッドドラゴン 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
ワイバーン 炎上/毒/凍結/石化/カエル/掴み/即死無効
ワイバーン(雌) 凍結/石化/カエル/掴み無効
物質 ガーゴイルゲート 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
ゴーレム 炎上/毒/凍結/スタン/石化/カエル/掴み/即死無効
混沌の中ボス
種族 名称 属性 備考
弱点 抵抗
人型 ヴァンパイア 炎上有効
ウォーロック 炎上有効
サイクロプス 炎上無効、スタン有効
ミノタウロス 炎上有効
自然 キラーラビット 炎上、スタン有効
ドゥームビートル 炎上、スタン有効
魔物 アークデーモン 炎上有効
ゲイザー 炎上有効
ハーピー 炎上、スタン有効
竜族 ワイバーン 炎上、スタン有効

混沌装備解説

混沌の迷宮で手に入る装備の解説)
雷神のカオスハンマー
  • トールハンマーの威力+30%」,「INT+20
  • 付加効果「メガスマッシュの与ダメージ+n%」と併用で更にダメージアップする。
  • 最大スロット数が6個かつ「トールハンマーの威力+30%」と「INT+20」の付加効果が確定しているので、厳選できる付加効果は実質4個。他の混沌武器と比較して厳選難易度が高いのが難点。

帝王のカオスハンマー
  • ロックスキンの効果+50%」,「MGR+20
  • ロックスキンLv5(被ダメ-50%)と併用で被ダメ-75%まで抑える事ができる。
  • パンプアップの持続時間(30秒)中に武器を落としたり、同名の付加効果が無い武器に変更すると「ロックスキンの効果+50%」の効果は解除されて元のロックスキンの効果に戻る。つまり持っている間だけパンプアップの効果が上がる
  • ver1.05からは帝王のカオスハンマーを二つカバンに入れた状態でロックスキンをすると、被ダメージが全て1になるバグあり。※即死攻撃などは除く。
    • Ver1.06で修正済み。

暴君のカオスハンマー
  • フレンジィの威力+50%」,「DEX+20
  • 武器持ちの時のみ上がる

時空のカオスアーム
  • 空中の敵に対し、与ダメージ+30%
    • 少しでも地面から浮けば、効果が適用される。
    • ドワーフの通常攻撃4段目(最大5ヒット)の場合、街のNPCで試した結果、3ヒット目に空中判定が出たため、与ダメが上昇した。
  • 投げの場合、何故か効果が適用される。恐らく掴んだ瞬間に空中判定が出るため。
    • 衝撃波に適用されているかは未検証
  • メガスマッシュ(最大7ヒット)のヒット中に一部の雑魚は浮くため、相性がいい。
    • NPCのウィザードに当てたところ、2ヒット目以降は空中判定になり、与ダメが上昇した。
    • ちなみに浮くとダウン判定になり、「ダウン中の敵に対し与ダメージ+n%」の付加効果も乗る。

不滅のカオスマント
  • 空中にいる間、被ダメージ-30%
  • 回避中も空中扱いになるので効果が適用される。


関連動画

文章ではわかりにくいプレイヤーへ送る解説動画
  • 内容
    • (#0:43) ①2連メガスマ
    • (#1:52) ②掴みスライド
    • (#2:31) ③移動速度について
    • (#2:58) ④フレンジィについて
      • フレンジィLv0、Lv1の説明分のフィニッシュのヒット数が4となっているがこれは誤り。正しくは5ヒット。合計ヒット数もLv0が8、Lv1が16となる。
    • (#6:07) ⑤投げについて
    • (#6:25) ⑥ボディプレスのキャンセル
    • (#6:58) ⑦ルーン魔法について
    • (#8:48) ⑧料理について
    • (#10:23) ⑨おまけ
ボディプレスのキャンセルについて
  • ドワーフがボディプレスで地面に着地する瞬間に ↓ + □(スライディング)を押すと着地時の硬直(画面の揺れも消える)を消しながらスライディングができる。
  • タイミングが取り辛い場合は自キャラのドワーフの影に注目。
    • 地面に着地する瞬間に影が拡大するのでそれを目安にして ↓ + □ を押す。

2連メガスマ導入時の注意事項
  • メガスマクールタイム5秒(武器が拾えるまでの時間。)
    • バッテン(武器が刺さった時)のクールタイム。アイテムユーザーの効果は適用されないため、5秒固定。
  • 武器持ち=一つ目の武器でメガスマを撃たず、二つ目の武器へ切り替えた場合のクールタイム。
  • メガスマ後=一つ目の武器でメガスマを撃った後に、二つ目の武器へ切り替えた場合のクールタイム。

武器交換 アイテムユーザー
LV0 LV7
武器持ち 10秒 6.6秒
メガスマ後 14.7秒 11.3秒

  • 内容
    • (#0:24) 1.瞬着について
    • (#1:13) 2.ドワーフ用瞬着テクニック
    • (#3:19) 3.状態異常について
    • (#4:23) 4.石像の頭について
    • (#4:40) 5.大ジャンプについて
    • (#5:06) 6.脅威の一撃について


カラー

ドワーフの選択カラー
1:アイボリービアード 2:クリムゾンレッド 3:エボニーダーク 4:ライオネスブラウン
5:ターコイズグリーン



装備グラフィック

1:武器


コメント欄


  • なんでや!ドワーフ見た目かわいいやろ! -- (名無しさん) 2014-08-12 20:10:58
  • ドワーフがいるおかげでファンタジー感がぐっと増している。
    彼がいないと美男美女ばかりの偏ったゲームになってしまう。
    性能もファイナルファイト系やってるなら一番取っ付き易い。
    寿司にとっての醤油のような感じなんですよ彼は。 -- (名無しさん) 2014-08-19 16:55:06
  • トールハンマー2連射で悪魔王もラスボスも瞬殺w
    おっさんTUEEEEEEE -- (名無しさん) 2014-09-04 07:10:54
  • 独りで迷宮探索が完遂できるから、ドワーフはすごい楽。幽霊の団体さんが来ても爆撃で松明要らずだし、壁を破るのもイーグルダイヴでノーコスト。体力の高い敵も投げれば大半はOK。つかめない奴はプレデター・ハンターみたいな急落下ロールですり潰せる。上のコメにもあるけど、ファイナルファイトからベルトスクロールやってる40歳の俺にはドワーフが輝いて見える。高い所にいる堅い敵にはメガクラッシュ。あ、メガスマッシュか。 -- (名無しさん) 2014-11-03 03:58:44
  • 久々に復帰してトール削ってイーグルにボムバレルラーヴァ+火強化ビルドでやってるけどなかなか楽しいな!イーグルで幽霊とかレイス戦とか楽になるし道中の固い敵はラーヴァで燃やせばいいし、ボスには爆弾と樽投げる中距離戦闘メインの戦いができるのも面白い -- (名無しさん) 2014-11-07 00:12:51
  • どれが一番というより、使ってて楽しいスキルの振り分けが一番いい -- (名無しさん) 2015-08-05 21:17:40
  • というかボムザックが普通の爆弾と同じになったから火力的に無視出来なくなったな。クールタイム3秒だからすぐ投げれるし。とりあえず爆弾投げきるだけでもボスごっそり削れる。エンシェントドラゴン苦手な人に補助火力として勧めれるわ -- (名無しさん) 2015-08-22 17:29:33
  • ボムザック使うならやっぱりアウトバースト10もセットで欲しいけどSPが足りない。
    良さげ装備掘るための1ラウンド繰り返しだと俄然火力になるね。

    夢幻285層のレイス相手に
    武器:鉄火場47%、悪魔50%
    ベルト:鉄火場49%、与ダメ18%
    マント:与ダメ19%
    くらいの装備で11万くらい出る。

    亡国アミュが手に入ったらアウトバーストがシナジーになるのか試してみたい。 -- (名無しさん) 2015-08-23 10:33:40
  • ドワーフの儀式:□押しっぱなし+(←→連打) -- (名無しさん) 2015-11-21 20:04:44
  • ラーヴァバングルの持久度が減らなくなったんだけど、これってもしかしてチート感染した…? -- (名無しさん) 2017-04-13 18:57:36
  • >持久度
    訂正:耐久度 -- (名無しさん) 2017-04-13 18:59:21
  • NPCでは一番強い気がする -- (名無しさん) 2018-01-01 01:52:02
  • なんでドワーフだけ他のキャラとスキル詳細のフォーマット違うの? -- (名無しさん) 2018-01-25 17:58:21
  • 最近はじめたけど、トールハンマーとグランドスラム以外の攻撃スキルいらなそう -- (名無しさん) 2018-02-11 06:27:06
  • メンテンナンスとジュエルフリーク上げてる人いたけど、何のために上げてるんだろ -- (名無しさん) 2018-02-11 06:55:31
  • 超亀レスだけど、秘境OPがあるとクロスボウが超強いからメンテナンス。ジュエルフリークは装備の耐久を回復できるから。 -- (名無しさん) 2018-03-05 13:50:02
  • ええええドワーフは見た目が良くて使ってるんだが
    みんながおっぱいや美少女好きだと思うなよお -- (d) 2018-06-24 18:07:25
  • ボムサック&スラム型とフェレンジ&ラバー型だとどっちの方が火力高い?
    後者は雑魚戦もボス戦もやる事同じでつまらないかもだけど。 -- (名無しさん) 2018-09-03 15:56:48
  • 安定感を重視するならフレンジラバーで瞬間火力でゴリ押ししたいならボムスラムでいいんでない?
    結局は個人の好みになるわけだけど -- (名無しさん) 2018-11-03 21:52:47
  • 今更ながらドワーフ始めてみた。ものすごく面白いね……もっと早く使うんだった、かわいい子なんて他のプレイヤーに任せよう。 -- (名無しさん) 2018-11-21 21:57:42
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|