「2017/セッション一覧」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

2017/セッション一覧 - (2017/05/12 (金) 02:35:44) のソース

*■セッション一覧
----
|BGCOLOR(#000):>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&sizex(6){&bold(){【22日】}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){ID}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){セッションタイトル}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){DM/GM}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){システム}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){レベル}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){人数}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){状況}}|BGCOLOR(#90EE90):&sizex(2){&bold(){掲示板}}|
|BGCOLOR(#DC143C):&sizex(4){&bold(){a1}}|&link_anchor(a1){もっと食べたい}|ガルゥ|CoC d20|1|2-4人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>>]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#DC143C):&sizex(4){&bold(){a2}}|&link_anchor(a2){恐怖の”小さな”ほこら(Little Shrine of Horrors)}|D16|D&D第5版|4|3-5人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>>]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#DC143C):&sizex(4){&bold(){a3}}|&link_anchor(a3){Cave of the Spiders}|梅酒|D&D第5版|9|3-5人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>>]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#DC143C):&sizex(4){&bold(){a4}}|&link_anchor(a4){『革命の戦火 -The front of broken sky-』}|waiz|Pathfinder RPG|6|4-6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#DC143C):&sizex(4){&bold(){a5}}|&link_anchor(a5){-}&br() &link_anchor(b5){ }| - | - | - | - 人| - | - |
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|>|>|>|>|>|>|>||
|BGCOLOR(#000):>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&sizex(6){&bold(){【23日】}}|
|BGCOLOR(#1E90FF):&sizex(4){&bold(){b1}}|&link_anchor(b1){悪魔の王の復讐 <The Demon King's Revenge>}|マシュー・エステル|D&D第4版|12|最大6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#1E90FF):&sizex(4){&bold(){b2}}|&link_anchor(b2){恐怖の”小さな”ほこら(Little Shrine of Horrors)}&br()※22日と同じ|D16|D&D第5版|4|3-5人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>>]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#1E90FF):&sizex(4){&bold(){b3}}|&link_anchor(b3){カエル寺院再び}|梅酒|D&D第5版|10|3-5人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#1E90FF):&sizex(4){&bold(){b4}}|&link_anchor(b4){現れた地下都市}|魔人|D&D第3.5版|16|3-6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#1E90FF):&sizex(4){&bold(){b5}}|&link_anchor(b5){とびだせ 知性化フレンズ}|シロウ![^皿^]|D&D第5版|特殊|2-4人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|>|>|>|>|>|>|>||
|BGCOLOR(#000):>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&sizex(6){&bold(){【連日卓】}}|
|BGCOLOR(#228B22):&sizex(4){&bold(){c1}}|&link_anchor(c1){CITY OF LOCUSTS (Wrath of the Richteous Vol6)}|neile|Pathfinder RPG|19M9-20M10|4-6人|&bold(){募集受付中!!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#228B22):&sizex(4){&bold(){c2}}|&link_anchor(c2){フォージ・オブ・フューリー}|airo|D&D第5版|4-6|4-6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#228B22):&sizex(4){&bold(){c3}}|&link_anchor(c3){ドワーフホーム・ガード}|Manbo|D&D第5版|4-6|4-6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
|BGCOLOR(#228B22):&sizex(4){&bold(){c4}}|&link_anchor(c4){極彩色の落とし子}|Gata|D&D第4版|15-16|4-6人|&bold(){募集受付中!}|[[リンク>> ]]|
|~|RIGHT:プレイヤー:|>|>|>|>|>|&bold(){ }|
----

----
**&u(){【2日セッション内容】}
|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(a1,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【a1】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#DC143C):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){ある閉ざされた雪の屋敷にて[コール・オブ・クトゥルフd20]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|ガルゥ|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|コール・オブ・クトゥルフd20|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|1|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要なし。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|1年/3回|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|普段はクトゥルフ神話TRPGのキーパーをすることが多くd20版はまだまだ初心者ですが、せっかくですのでd20でクトゥルフを楽しんでもらいたいと思います。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|基本ルールのみ|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|現代日本が舞台 PC達は突然の吹雪に見舞われ、死の恐怖を感じ始めた頃、眼の前に古い洋館が姿を現します。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(a2,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【a2】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#DC143C):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){夜牙塔の心臓 [D&D第3.5版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|魔人(まじん)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第3.5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|16|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要あり。ただし、DMの事前作成キャラでプレイでもOK。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|12年/100回以上|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|初めましての方も、久しぶりの方もこんにちわ。&br()浜松で主に活動している魔人と申します。&br()今回は、懐かしの八部作の中の『夜牙塔の心臓』を16レベル仕様に改造しての参加です。&br()戦闘中の敵の情けないロールプレイには自信がありますが、戦闘で盛り上げることを忘れません。&br()どうぞよろしくお願いします。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|サイオニクスハンドブック及び「高貴なる行いの書の魔法と魔法のアイテム」及び「武器・装備ガイドの魔法のアイテム」を除く日本語版に翻訳された3.5版ルール全てOK。&br()能力値32ポイント購入方式。&br()資産は260000gp。買い物上限無し。ただし、属性縛り等での低価格改造は不可。&br()他、細かい修正は掲示板で行います。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|夜牙塔は長く孤独な静寂の中にあり、急勾配の壁に囲まれた隘路の中で影に隠れていた。高くそびえ立つ円柱状の石の塔は、まるで失われた神秘なる野獣の牙のようだ。かつては、ある熱狂的な教団がここで繁栄していたーその神が殺されてしまうまでは。その死を受け、夜牙塔は終わりなき死に満ちた巨大で虚ろな霊安室へとその姿を変えてしまったのだ。&br()&br()『夜牙塔の心臓』はアシャーダロンシリーズ8部作のシナリオの5番目にあたるシナリオで、個人的には一番の名作だと思っています。本来は10~13レベル用シナリオですが、今回は16レベル用で、5遭遇くらいにまとめた形にしていこうと思います。シナリオ経験者でも大丈夫です。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(a3,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【a3】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#DC143C):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){狂気の洞窟 [D&D第5版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|梅酒(うめしゅ)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|2|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要なし。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|5eは始めたばかり|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|梅酒と申します、今回は5eの低レベル卓を立卓しました、&br()シナリオは3.5版のサイオニックシナリオを5eにコンバートしています。&br()5eが初めての方でも遊べるように、&br()今回は午前中にPCを作成し、午後から冒険を開始予定です(希望者が多ければ事前作成に変更します)。&br()&br()5eはとてもシンプルなシステムで、&br()初めてでも問題なく遊べるのでお気軽にご参加ください。&br()以下のHJのページよりベーシックルールも無料公開されています。&br() [[http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/5th_dnd_pg/index.html>>http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/5th_dnd_pg/index.html]]|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|・プレイヤー用ベーシック・ルール日本語版およびPHBを使用&br()・装備品:150gpに加えてヒーリング・ポーション2本を初期所持。&br()・選択ルールは以下を使用「能力値のカスタマイズ」「ヒューマンの特徴」「特技」「グリッド・マップを使った戦闘」|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|フェイルーンの壮麗なる都、ウォーターディープにある真珠の養殖場が、&br()水棲グールのラケドンに襲われて被害にあっている。&br()商工ギルドの依頼を受けてラケドン討伐に向かうと、その洞窟の奥から囁き声が…|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(a4,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【a4】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#DC143C):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){『墓守の娘 / The Daughter of Grave-keep』[D&D第5版]※変更されました}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|O-MIYA|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|3|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要なし。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|たくさん|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>| |
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|3レベルプレロールドキャラ使用。&br()http://ux.getuploader.com/DAC_Aichi/download/193/DnD5th3Pre-Rolled.zip※プレロールドの背景は当日に変更、または調整して頂けるようにしております。&br()また、3名の場合はNPCとしてプレロールドキャラクターから1体が同行予定です。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|ミストエッジ街道の旅路の途中、突然の嵐に巻き込まれた冒険者達は、止む気配のない嵐をやり過ごすために、近くの村へと転がり込む。しかし村には人の気配が無く、多くの家屋が廃墟と化していたが、一際大きな館に明かりが灯っている事に気づいた冒険者達は、何者かに誘われたかのように、その門扉を叩いた。&br()&br()&br()このシナリオはD&D3版用公式シナリオ集「Seven tales of Adventures」収録のものを5版用に改変したホラーテイスト溢れる探索シナリオとなってます。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(a5,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【a5】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#DC143C):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){『氷の下より』 [Pathfinder RPG]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|位坂敏樹|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|Pathfinder RPG|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|5|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4-6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要。但し、希望者にはプレロールド・キャラクターの準備有り。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|8年/100回程度|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|初めましての方も、そうでない方もまずはようこそ。&br()今回はPathfinder Society Scenario #6–18: From Under Iceをベースとして、Pathfinder RPGを知らない人にはまずはその楽しさを、そうでない方には協会シナリオの持つ魅力を知って貰いたいと思います。&br()尚、諸事情により卓を空けることが時々あるかも知れませんので、その旨ご了承の上ご参加下さい。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|・Tech関連、及び言霊を除くPathfinder RPG公式ルール&br()・能力値22pt buy形式、キャラクターレベル5&br()・年齢中年まで、悪不可(信仰としての悪神は場合により可)。&br()・クラス及び種族は公式大冊子基準、種族はRP15迄、オリジナル種族不可、記述は最新に従う。&br()・初期資金10,500gp、単品購入上限6,250gp/巻物、ワンド等の術者レベル上限は6。&br()・仔細は掲示板にて。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|イリセンの永久凍土の下に眠る古代都市の遺跡に、途方もない財宝が眠るという噂が協会の耳に届いた。パスファインダー達はリノーム諸王の地より交易品を積んだ馬車を伴い、魔女の支配する地域へと出発した。しかし、イリセンには近付くことすら危険に満ちている。&br()パスファインダー達は永久凍土の荒野を踏破し、無事に遺産を回収することが出来るのか? それとも、凍える大気が彼らの生命を凍り付かせるのが先か?|
----

----
**&u(){【3日セッション内容】}
|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(b1,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【b1】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#1E90FF):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){「海鳴りの底」 [Pathfinder RPG]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|waiz(わいず)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|×|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|Pathfinder RPG|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|6|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4-6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|どちらでも可|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|たくさん|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|DM自己紹介:名古屋のD&Dサークル真竜舞亭で活動しております、waiz(わいず)と申します。&br()地元ホストの一人として皆さんと楽しい時間を共有できれば幸いです。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|・キャラクターレベル:6。&br()・能力値購入:22ポイント。&br()・属性制限:悪以外。&br()・神格制限:ゴラリオンの神格全て(悪神可)。&br()・キャラクター特徴:2つ。&br()・所持財産:16,000gp。&br()・購入制限:1アイテム8,000gpまで、消費アイテムの術者レベルは7まで。&br()・ワンド:ハーフチャージ(25チャージ)購入可能。&br()・東洋の武器の制限:特に無し。&br()・火器の制限:黎明期まで。&br()・ハロウデック(位坂氏による拡張版)を採用。&br()・アイテム作成特技:修得不可。&br()・ウィザード1レベル《巻物作成》は《呪文熟練》に変更。&br()・アルケミスト1レベル《ポーション作成》は《爆弾追加》に変更。&br()・ウィザードとソーサラーの秘術の絆の作成はルール通りに作成可能。&br()・HPの算出:レベル1最大値、以降は期待値(d6なら4、d8なら5)を採用。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|PC達はアブサロムの貴族エドワード卿から、失われた銘酒「サルミドラの雫」の入手を依頼される。&br()それはゴラリオン最大の暴風雨「アベンデゴーの眼」の影響下にある、&br()ガルーンド大陸西岸の国「ソドンランド」の水没した都市で見つかった事があり、&br()PC達はそこを探索し、目的のお宝を入手して、丘へと戻るのが今回課せられたミッションだ。&br()&br()※今回のシナリオのメインは水中が舞台となるため、&br()野外環境に明記された水中戦闘に関するルールをよ~くご覧下さい。&br()[[http://www29.atwiki.jp/prdj/pages/449.html>>http://www29.atwiki.jp/prdj/pages/449.html]]&br()・なお水中での呼吸方法についてはシナリオ内で最低限サポートいたします。&br()・フェザー・ステップ・スリッパーズを装備したPCは水中での移動速度にペナルティを受けない事とします。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(b2,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【b2】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#1E90FF):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){砦を死守せよ!<The Battle of Gadora> ~ガドーラの戦い~ [D&D第4版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|DMマシュー|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|×|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第4版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|12|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|最大6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要あり。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|6年/70回ぐらい|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|マシューです。アメリカのシカゴ市から来ました。5年間にイエローサブマリン名古屋GAMESHOPでD&D Encounters、D&D Lair Assault、D&D5版をやりました。英語も日本語も大丈夫。今回はDAC愛知のDMの3回目になります。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|・レベル:12&br()・能力値:PHB P.17 方式1:規定値割振り、方式2:ポイント購入(22ポイント)のいずれか&br()・ルール:D&D公式ルール・ブック、Online Dragon/Dungeon Magazineの記事を含めて全て(日本語/英語両方) &br()・テーマ:自由で使ってください。&br()・ マジックアイテム:13レベル・12レベル・11レベルのアイテム各1つ &br()・現金:11lvマジックアイテムと同額[9,000gp]&br()アイテムを購入可能ですが、下記の点をご注意ねがいます。&br() (1)アイテムレベルは12レベル以下。&br() (2)消費型アイテムはPC1人につき最大で2個まで。&br()&br()【D&D Fortune Cardについて】&br() ・本セッションでは全てのFortune Cardが使用可能です。&br() ・エンカウンターズ等で手に入るプロモ・カードは全て使用可能。&br() ・全てのデッキは10の倍数構成で作成願います。(最大30枚)&br() ・同種のカードは最大で4枚まで含めることができます。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|ガドーラヘようこそ!&br()&br()ガドーラを守るために伝説級の英雄達を募集しています。&br()&br()今回のシナリオは町の中心部です!高い砦に囲まれた、広い街路と高い建物が並ぶ町並み。敵はどこから現れるか?空から?地面から?それとも地下から?はたして君は、ガドーラを死守する事が出来るだろうか?|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(b3,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【b3】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#1E90FF):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){Witching Season [D&D第5版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|梅酒(うめしゅ)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|3|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|有|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|5eは始めたばかり|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|梅酒と申します、5eの低レベル卓を立卓しました、&br()シナリオは3.5版の物を5eにコンバートしています。&br()&br()5eはとてもシンプルなシステムで、&br()初めてでも問題なく遊べるのでお気軽にご参加ください。&br()以下のHJのページよりベーシックルールも無料公開されています。&br()[[http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/5th_dnd_pg/index.html>>http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/5th_dnd_pg/index.html]]|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|・プレイヤー用ベーシック・ルール日本語版およびPHBを使用&br()・装備品:150gpに加えてヒーリング・ポーション2本を初期所持。&br()・選択ルールは以下を使用「能力値のカスタマイズ」「ヒューマンの特徴」「特技」「グリッド・マップを使った戦闘」|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|かつてハグの魔女団に支配されていたオドロヶ淵の町で、PCは奇怪な出来事を目撃する。そんな中、PCたちは土地の陶芸家サデル・クレイホイールに詰め寄り、私刑にかけようとするのを目撃する。&br()オドロヶ淵に何が起こっているのか?|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(b4,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【b4】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#1E90FF):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){『ビンづめ漂流記』 [D&D第5版]※変更されました}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|オカ|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|2|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要なし。自作もok|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|15年/150回|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|関東で初心者D&Dの会というサークルの代表をやっております。&br()初心者の方から経験者の方までみんなで楽しめるよう頑張ります。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|D&D 5th edition ベーシックルール及び Players Handbook&br()能力値は規定値割り振りorポイント購入27ポイント&br()装備品:は1Lv作成の標準のまま。&br()ワールドはフェイルーン、DR1489年、“陰謀の地”&br()戦闘や状況の説明などにグリッド・マップを利用します。&br()キャラクターは事前に自作するか、作成済PCを利用下さい。&br()詳細は下記ページをご参照ください。&br()[[http://wikiwiki.jp/dndwh0/?dacA2016_b4>http://wikiwiki.jp/dndwh0/?dacA2016_b4]]|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|小さな港町のクリフデンに流れ着いたガラス瓶には短い手紙が入っていた。&br()近くの海岸で遭難した船乗りによるその手紙に書かれているのは、&br()助けを求めるメッセージと漂流生活の断片。&br()冒険者は船乗りを救出し、海辺に育ちつつある脅威を取り除くことができるだろうか?|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(b5,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【b5】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#1E90FF):COLOR(#000):&sizex(4){The Hidden Shrine of Tamoachan(タモアチャンの隠し祠) [D&D第5版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|D16|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|×|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第5版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|7レベル(予定)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要(キャラクターを作成してもらいます)|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|20年超|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|軒先三寸お借りします。D16と申します。&br()今回はD&D5版を用意して、旧版のシナリオを4版コンバートしたものをさらに5版コンバートして行ないます。元がトーナメントシナリオなのですが、特に競技性は意識せず、1日のセッションで楽しめるものを選びました。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|経験者向けではコア3冊、特にPHBを利用してキャラを作っていただきます。&br()D&D5版、PHBの内容はフルに使用可能(予定)。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|ジャングルを探険する冒険者たちは、原住民に追われ謎のダンジョンへと迷い込んだ。毒の霧満ちる地下洞窟、生き延びるためにはこのダンジョンから脱出しなければならない……。|
----

----
**&u(){【連日卓セッション内容】}
|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(c1,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【c1】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#228B22):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){地底に蠢くモノ [D&D第4版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|Gata(がた)|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第4版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|1日目8Lv→2日目9Lv|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4-6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要有り。事前の希望があればプレロールドPCを用意します。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|3年/30回程|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|普段は名古屋のD&Dサークル竜舞亭で4版のDMをしています。サークル外でのセッションは稀で至らぬ点もあると思いますが宜しくお願い致します。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|レベル:8レベル&br()能力値:ポイント購入(22ポイント)&br()所持品:9、8、7レベルのマジックアイテム及び2,600gp&br()レアアイテムは1人1つ、同名アイテムは消耗品に限り1人3個迄購入可能。&br()サプリメント: エベロンのドラゴンマーク特技とレルムのスペルスカードを除く日本語版すべて。説明して頂けるのであれば英語版もokです。&br()エラッタ・アップデート:当日迄にホビージャパンのHPで公開されているアップデートを適用します。&br()背景:適用可能。&br()キャラクターテーマ:使用可能&br()※テーマを選択しないPCはボーナスとして特技2つを追加で習得可能。(前提条件は特技に記載されている通り)&br()2日目は全員9Lvにレベルアップし、10Lv迄のマジックアイテムを1つ得ます。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|シナリオ概要:地上世界とアンダーダークの境に位置する街「ヘブリマス」。ドラウ氏族のフリズリン家が支配するこの街に名状しがたい脅威が迫りつつあった。ドラウさえも震える、恐るべき侵略から街を救えるのはPC達だけなのだ。&br()&br()&br()このセッションは、2014年12月~2015年1月に竜舞亭にて行いました自作シナリオを2日間にかけて行うものです。&br()細部は変更してありますが、申し込まれる方はその点を御留意下さい。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(c2,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【c2】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#228B22):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){常闇戦記 RE:1485 [D&D第4版]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|Manbo|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|○|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|D&D第4版|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|1-8レベル|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|3-5人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要有り。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|5年+、英雄級DM経験それなりにたくさん|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|ドワーフ好きのManboと申します。昨年はプレイヤーでお世話になりました。&br()4版はまだまだ遊べるシステムだと思いますので、&br()今回は4版で2日キャンペーン卓を立てさせていただこうと思います。&br()特に種族制限等は設けておりませんので、お気軽にご参加ください!|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|D&D4版日本語版全て(未訳のものを使用したい場合は応相談)&br()世界設定:フォーゴトン・レルム&br()他、詳細については後ほど掲示板にて|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|それは1484DR、"目覚めた眠れる者たち"の年の春に始まった。&br()突如として地の底から吹き出て、北方の空を黒く覆い尽くした闇。&br()闇に乗じて大規模な侵攻を開始したオーク、そしてダークエルフたち。&br()100年前の大いなる災禍、呪文荒廃によって引き裂かれたフォーゴトン・レルムの運命を&br()再び大きく変える事件が幕を開けた。&br()全ての鍵を握るのが、その日、北方のとある辺境の村に集まっていた駆け出しの名も無き冒険者の一団であろうとは、その時には、まだレルムの誰も知 らなかった。&br()&br()---------------------&br()&br()『常闇戦記』は2012年10-12月に公式イベントとして開催されたD&Dエンカウンターズでプレイされたシナリオをベースとして、&br()2日間で遊ぶショート・キャンペーンとして再編したシナリオです。&br()キャラクターは1レベルの駆け出しの冒険者からスタートし、&br()2日間(ゲーム内時間では2年)に渡る様々な冒険を経て成長して行き、最終的に8レベルまで到達します。&br()D&Dも5版がリリースされてからいくらか時間が経ちましたが、&br()本シナリオの内容はまさにこの4版から5版への移行の時期にレルムで起きた世界規模の大きな出来事を扱っています。&br()2日で1レベルから順に成長して最後は8レベルまで進むという&br()キャンペーンを一気に圧縮して楽しむという試みは4版では比較的珍しいものですが、&br()2日間の冒険を終えた時、自分たちが歴史を動かす一員となったというキャンペーンとしての達成感を&br()ぜひ皆さんに感じていただけたらと思います。|

|BGCOLOR(#000):COLOR(#fff):&aname(c3,option=nolink){&sizex(5){&bold(){【c3】}}}|>|>|>|>|BGCOLOR(#228B22):COLOR(#000):&sizex(4){&bold(){Herald of the Ivory Labyrinth (WARTH OF THE RIGHTEOUS Vol5)[Pathfinder RPG]}}|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター名}|neile|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){初心者向け}|△|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){経験者向け}|○|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){システム名}|Pathfinder RPG|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レベル}|16LvM7-17LvM8|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー数}|4-6人|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){プレイヤー側準備}|>|>|>|>|必要あり。ですが初心者も最大限フォローしますので挑戦してみてください。|
|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター歴}|>|>|>|>|新和赤箱~現在は月1~2程度 |
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){マスター自己紹介}|
|>|>|>|>|>|普段は新潟でPathfinderとかD&D5eとかのマスターを中心にプレイしてます。&br()今回は昨年引き続き現在、地元でも進めているADVENTURE PATH WRATH OF THE RIGHTEOUSの第5作Herald of the Ivory Labyrinthを2日間で遊びたいと思います。|
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){レギュレーション}|
|>|>|>|>|>|20ポイントバイ16LV神話階梯7で作成、2日目は17LV神話の階梯8になります。&br()PRDJに記載あるものはTechnologyGuide以外は使用可&br()それ以外は出典を明記し、翻訳を他のプレイヤーに提示することで使用可とします。&br()2日目は所持品そのままの17LVになります。&br()特徴を2個取ってもらいますが、そのうち1個は後日公開するキャンペーン特徴からの習得、もう一個は自由にただし、お金、アイテム習得は禁止でお願いします。 |
|>|>|>|>|>|BGCOLOR(#90EE90):&bold(){シナリオ概要}|
|>|>|>|>|>|神に選ばれた英雄となりデーモンからワールドウーンズを解放するというテーマとしては単純なシナリオです。&br()君たちは第5次十字軍の主力メンバーとしてワールドウンズでドレッゼンを拠点として活動してきた。&br()敵勢力のデーモンに神話の力を与えるエリクサーの供給源を絶つためにアビスに行った君たちだが、気が付くと神聖なオーラに包まれた空間にいた。&br()そこは君たちを支え続けた女神イオメデオの聖域だった。&br()女神の依頼により君たちは女神のHeraldを救うべく旅立つことになるのだ。&br()詳細は後日掲示板にて|
----