実際の施策をどのように行うの?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

369. \(^o^)/ 2011年12月14日 21:15 ID:ZZDLgvjT0
超簡単にイメージして見る。
駅や主要幹線道路、各公共機関にその食堂はある。住基ネットカードで一日三食食べる事ができるそれはコンビニの捨て弁や生産調整野菜などが材料となっている。従業員はナマポの対価として食堂以外に流通や生産、店舗施工などを選んで従事する事が出来る。病院や学校の給食は当然無料。忙しい奴やうまいもん食いたいやつはいかないので利用率は2〜3割。ホームレスのおっちゃんは一日ゴミ箱のジャンプをあせくって稼ぐ1000円だかを飯以外に回す事が出来、復帰の道が捗る。1食原価150、売価500に相当するとすると、一人当たり最大月45000の補助に当たるが政府の負担は人件費含めても当然それ以下。すげえいいシステムと思うんだけど。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。