相手を騙す1 トリビア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 落合英二といえば、中日ドラゴンズでセットアッパーを務めた選手である。

 また、摩訶不思議な霊感みたいなものがあり、落合投手が突然渡したバットを使って選手がHRを打ったり、あるシーズンの優勝チームとその球場を当てたり、遠征先のホテルで一般人が見えないものを見てしまったりとその手の話が多い。

 そんな落合選手が相手を騙す&投球を良くするために行っていた事は、投球練習時に試合では投げないカーブを投げていたことである。
 カーブを投げることで相手に「落合にはカーブもあるぞ」と思わせて的を絞らせにくくすること、またカーブを投げることで腕の振りを大きくする効果があった。



 さあ、試合でカーブを投げない投手は投球練習で試しに投げて、相手を騙して、腕振りを良くしてみよう!



もっと落合英二投手に関するグッズが見たいなら「こちら

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|