トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前回お話したグッズを一通り揃えてからレコーディングダイエットに取り掛かるわけですが、取り掛かってしばらくすると、疲れて帰ってきた時には、パソコンを立ち上げるのが面倒でつい記入し忘れてしまう日が多くなった・・・という話もよく聴きます。

ひと月のうち、1回や2回であるなら、記入忘れも良いでしょうが、週に一度二度・・・となっていきますと、今度は続けること自体がおっくうになってゆくものなんですね。

ですから、毎日パソコンを立ち上げるのはしんどいな・・・と感じた時点で、もうその方法は止めてしまいましょう。

そして、今までの部分をプリントアウトすればよいのです。

それまで使用していた食品のカロリー表も、プリントアウトしてしまえば何も問題なくなるのではないですか。

時に思い切りも肝心です。

また、パソコンで管理したいけれども、エクセルなどが苦手でうまく表が作れないというかたは、レコーディングダイエット用の表をダウンロードさせてくれるというサイトが数多くございますので、そちらを使わせてもらってはいかがでしょうか。

たとえば、食べたものを記録すると同時に、過去の履歴からそれが何キロカロリーのものであるのか自動的に調べて表示してくれる機能をもったエクセルシートなど、便利なグッズが多数あるようです。

いくつか見てみて、これは便利そうだ、というものがあったら是非、使わせてもらいましょう。

誰かがレコーディングダイエットで成功し、それと同じテンプレートを使わせてもらえるなんて嬉しいことではないですか。

これを使えば自分も痩せられるという気になるでしょうし、使っている間もたぶんとても使いやすいものなのでしょう。

痩せることができたその暁には、レコーディングダイエット考案者の岡田さんとともに、その便利なグッズを製作してくれたかたにも大きな感謝をしなくてはなりませんね。