氷晶の洞穴


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

≪氷晶の洞穴≫

深く深く地下へと広がる洞穴。
大半が未探索の部分で、確立されているのは入口⇔鉱石採取場所のごく短い距離だけである。

質の良い魔晶石がよく取れるが、野生の動物や植物、低級妖魔などが付近をうろつくため注意が必要。

冒険者へ回される依頼としては採取時の護衛や、洞穴内の探索などといったものがメインだろう。
一説によると最奥には秘宝が眠っており、番人がそれを守るために静かに息を潜めているらしい。

この地域に立ち入るためにはルーベル王国から発行される許可証が無ければならない。
もし許可証を持っていない者が立ち入った場合、その場での殺害が許可されていることを忘れてはならない。

密猟者などが隙を伺い、希少な植物などを採取していくこともあるようだ。
被害が大きくなれば王国から、密猟者の『討伐依頼』が出されるかもしれないだろう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|