※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッション2 ルーティンの不思議なダンジョン


ルーティンから再び頼まれた依頼は、
昔ルーティンが住んでいた家の地下にあるコインが入った小箱を探して持ってくる事だった。

参加キャラクター

ウィルソン LV2
フィリップ LV3(レベルの関係上少し制限付き)
ミルテ LV2
ルー LV1
ケロッピー LV1
トラゾウ LV1

セッションの大まかな流れ

  • ウィルソンとその幼なじみのルーが出会う。
  • ウィルソンが「私と婚約する ざます 」といういかにも怪しいクリーチャーのようなレパータルの空飛ぶ女の子に追いかけられる。
  • フィリップがトラゾウと出会う。
 フィリップ(こやつはただ者ではない、と直感が教えてくれたので、ギルドに誘いました)

ダンジョン地下1階

あやしいスイッチが3つもある部屋を見つける。
あやしいのでスイッチには触らないでおこう。


目の前にはゴーレムが2体と壁に備え付けられている機械3つがあった。
  • ゴーレムは回避で5D振ってクリティカル回避した!
 備え付けの機械がゴーレムの能力を上げているらしいのでそっちから順番に倒す。
  • トラゾウの魔法が機械に対してノーダメージという結果を出す。
 トラゾウ(メジャー使ってエネミーを識別するのが仕事だった)
  • ミルテからケロッピーへのプロテクションLv3が1,1,1
 その直後のミルテからルーへのヒールは出目が6,6
  • 鉄くず21個ドロップした
 アークィバスアーマー(重量11)をドロップした。


  • 扉のトラップ解除に失敗するルーをケロッピーがかばい、20m吹き飛ぶ。


  • 10000Gの金貨(愚か者の金貨)を発見。
 ウィルソンがヒャッハーする。


ダンジョン地下2階

  • 穴がある。
 ホバリングするケロッピーがはしごを渡して、完全に無効化する


  • 虹色に光るスライム4体を見つける。
 大人しいし、どうみてもスーパーレインボーなので、避けて下の階へ


ダンジョン地下3階

1人ずつしか通れない狭い通路に、
お金を入れたくて入れたくてしょうがなくなる穴を発見。
  • ウィルソンはお金を持っていないので効果がなかった。
  • みんなはミルテにお金を預けた。
  • ミルテは判定失敗してお金を投げ込んでしまった。


  • 再び10000Gの金貨を見つける
 トラゾウ「よく出来てるがこいつあ偽物だ」
 ウィルソン「でも(さっきの金貨)は本物ですもんね。ほら、輝きが違う」


ウィルソンが宝箱に食べられる。
ミミックLv10相手に結構苦戦。


ダンジョン4階 クライマックス

※エネミー:フェアリーLv5、ピクシーLv5、スプライトLv5、キュプロLv10
小箱を見つけるが、妖精に絡まれる
ウィルソンがつっこむが、テレポーターのトラップで振り出しに戻る。
再び別のスクウェアからつっこむが、そこにもテレポーターのトラップがあり、再び戻される。
テレポーターに少し苦戦はするも、
フィリップの超強化ペネトレイトブロウにキュプロは倒れる


エンディング

小箱をルーティンに届ける。
そして、
ルーティン「この依頼を出したのには一つ大きな理由があってな。
  ワシは最後の探検中に強力な魔族に足をやられてしまったんだ。
  そしてあの円盤はワシが最後の探検、ベルヴェの地下ダンジョンで見つけた物なんじゃ。
  円盤には9つの何かをはめる凹みがあり、
  おそらくこの円盤には9つの円盤と連動する何かがあるはずじゃ。
  これが一体何の為の物なのかは分からないが、円盤が完成したところを見てみたい。
  よければ円盤の完成についても引き受けてくれないだろうか」

こうして彼らはルーティンの息の長い依頼を受け、
そのお礼としてギルドの拠点をルーティンからプレゼントされた。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|