※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パーツとは



人工心肺、義肢の総称。
胎児の頃より生命維持名目のパーツが取り付けられ、身体が成長し、安定期に入ると帝王切開により胎児は取り出される。
その後も身体の成長に合わせ繰り返しパーツの換装を行うのだが、これは成人(満二十歳)になるまでの間、世界連邦よりほぼ無償で支給される。
ちなみに脳を持たずに生まれてきた人間はアンドロイドと呼ばれ、区別される。
しかしアンドロイドを差別することは風潮としてあるものの、法的に違法であり処罰の対象である。(アンドロイド参照)