※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



(2011年04月16日)大学の授業料が安くハイレベルな教育が受けられる7つの国々
@makochan1969 「フランスに比べ日本の消費税率は低い」と報道しても不都合な事実は報道しない!→ドイツやフランスでは高等教育の無償化が推進されており、大学での授業料も国立大学であれば年間数万円レベル








貧困に関する雑感(2014年1月2日)

このツイートと、
XXXXXXXX Jan 01, 11:51pm via Web
あとね。貯金て無理。爪に火を灯すような生活で毎月5万円の貯金を敢行したとしても、10年で600万円にしかならないのよ。こんな車でも買えば一発で消滅するような金額の為に、10年の歳月を費やすのは無理。

このアフリカの人たち

アフリカのへき地で暮らす一家は、お金を貯めてある日自転車を手に入れた。すると彼らは、時間に余裕ができて、遠くにも行けるようになり、算数を学びに行けることになった。自転車を得て、次にリテラシーを身につけられる階級へと進む。(英語)
http://www.gapminder.org/videos/dont-panic-the-facts-about-population/
posted at 09:38:55

最初のツイートは、富める国の贅沢な悩みと片づけることもできるが、ただそういって切って捨てるわけにもいかない。