アラスカ年表


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アラスカ年表


前史


2003年

2004年

3月11日 ニュース速報板が惨状であったためその名をシベリア(仮)板と改め一時閉鎖。「流刑地」としてこれによりシベリア板が設立。
3月16日 ニュース速報板が別個に復活する形でシベリアより分離。
4月25日 ニュース速報板が去った跡地にシベリア速報が復刻
4月30日 シベリア速報と呼ばれていたシベリア板が「シベリア超速報板」を初めて名乗る。
6月18日 シベリアの設置後もニュース速報板の状況が改善されないため、転送先としてニュース速報(VIP)板が開設される。
10月13日 作為を感じた人が以前より存在していたサイトを大規模刷新。
この時点では作為を感じた人の掲示板はサイトに付随するものとしての扱いであったが作為を感じたの原形となる。

2006年

AA雑談集団全レスしないが形成され、その一員である作為を感じた人が活発に活動。
作為を感じた板がwww.geocities.jpよりjbbs.livedoor.jp上へ移転。

2007年

8月21日(火) 活動が功を奏して作為を感じた人がシベリアの象徴に就任。「皆さんの声援のおかげです」と語る。



2009年

3月1日 削ジェンヌがOCN規制を発動。
ジェンヌへの反発運動が活発化するが、これは意思の統一を欠いたものでありシベリア避難所での統一まで時間を要することとなる。
3月14日 削ジェンヌが規制範囲の絞り込みをせず全板規制を発動。
シベリアなどで民衆の不満が高まり各地で反ジェンヌ運動の機運高まる。
3月25日(水) ジェンヌが規制範囲の絞り込みに興味が無いと発言。
ジェンヌは規制範囲を狭める要求を拒絶。
4月4日(土) 反ジェンヌ運動を続けていた爆弾鴉は規制解除を絶望。
4月5日(日) 反ジェンヌ運動は一揆と形容され、大勢の人が苦しんだとの檄文が発せられる。
4月8日(水) 「当然荒らした人間は悪い。 しかし今回の乱暴な規制は運営側による荒らし行為にすら思える。」との投稿。
4月9日(木) 「利用者を尊重せず、利用者と共に歩もうとしない削ジェンヌは削除人失格であります。」との投稿。
4月12日(日) ジェンヌのOCN規制
4月20日(月) ジェンヌが再び非絞り込み規制再開。圧政に一部民衆の怒りが爆発。
4月25日(土) シベリアではジェンヌから分離独立する新シベリア板へ「アラスカ板」との名称を採用。
サラ・ペイリンを州知事とする。
ジェンヌの圧政に抵抗・独立した新たなシベリアとしてこの時点でのアラスカは単に「シベリア超速報」とも称していた。
避難所に居着いたシベリアの住民層たちは「ラスカル」と呼ばれるようになる。
サラはこの時点で交際相手がおり多忙であることを述べ、広く管理協力者を求める。
以降しばしば交際相手の話題を口にし「リア充」と形容される。
4月27日(月) アラスカ超速報にAA職人登場
4月29日(水) サラを支持するシベリア民のサポーター1@どうやら削除人★が運営に加入
ID:4wCBIxBcが『あらす→かっ!』考案
アラスカマン誕生
5月1日(金) アラスカ公式AA誕生
サラが自らのブログを開設する。
5月頃からはエルダーシスター(不憫の会)が熱意的にアラスカに荷担する。
5月2日(土) ショーン・パネール@どうやら副州知事★が運営に加入し正式にサラを補佐
5月3日(日) 詰め所避難所がアラスカ初の1000到達を達成。
5月6日(水) サラによる宣伝開始宣言
アラスカで3時間以上に及ぶ初の大規模メンテナンスが行われる。
無職、ムカデ両氏が運営補佐に加入
アラスカ公式アップローダー『アラスカ画像倉庫』開設
5月7日(木) この頃反2ch運営活動家のサガットスが裏2ちゃんねるを興し、以降アラスカはその苛烈な宣伝を見せ付けられる。
5月11日(月) 議論により特設スレにて実況が可能に
5月15日(金) サラが住民へ向けてバナー作成依頼を呼びかけ。このアラスカバナーはのちに作為への掲示を要求することとなる。
5月16日(土) サーモンが運営補佐に加入
5月20日(水) β版試験運行開始として、『アラスカ超速報(β版)』に。後に戻る。
5月27日(水) アラスカ州特殊会議が始まる
6月05日(金) アラスカの変革
反ジェンヌ活動家同士で不仲のサラと爆弾鴉との間ではアラスカとかわやん!との合併問題は決裂。両者は融和を見なかった。
サポーター1が正式にサラとの共同統治者に就任する体制へ移行し爆弾鴉を牽制するが、実権はサラペイリンが握っていたものと思われる。
6月7日(日) シベリア避難所として初めて荒らしへの規制が行われる。
6月8日(月) アラスカ悪質宣伝報告事件
各地へ行った過剰な宣伝への反発から反アラスカの機運が高まり、周辺勢力の対アラスカでの結束、後の過疎板連盟など外部からの干渉を招く契機となる。
この時代のアラスカは対外的に劣勢に立たされており窮地に立たされる。
サラの体制に暗雲が立ち込め始める。
宣伝を巡る事案はこれを期に大きな問題とされる。
6月11日(木) アラスカ州特殊会議にて決議。計画案は賛成過半数により採用。
6月14日(日) 芸能人個別スレッド問題発生。
サラの対応にシベリアの民からは非難の声が続発。
表立ち過ぎ追い込まれたサラは変革を余儀なくされ、サポーター1とパネールの共同統治体制へ。
6月17日(水) Black Bird Bomb(爆弾鴉) ◆RKU.IfVfzcが運営補佐に就任
6月18日(木) サラ不在後の約束
サラが「これからあまりこれないと思います。」と発言。
「ですがアラスカを将来素晴らしいサイトにする自信がありますので、あと2年ぐらい経ったら仕事をやめて、アラスカに全てを注ぎます。」
「経営費とか稼がなきゃいけないので、すこし時間をください。」と述べる。
留守とする間もサラが素晴らしいサイトにするまで守り切る約束を行った。
6月19日(金) アラスカ公式チャット『サラチャット』開設。
6月20日(土) サラは当分の間不定期にしか来れない事を公式に声明。不在となったのは2013年から。
アラスカ州はサポーター1,ショーンパネール両氏が協力して守ることを告知。
6月21日(日) 不在時に備えアラスカ超速報利用ガイドがサラによって作成&公表された。
爆弾鴉が2chにポスト報告され登録される。
6月23日(火) 裏2chを反面教師とし宣伝の方針を議論。
6月24日(水) アラスカ超速報の住民の数を把握すべく大規模アンケート開始。
6月27日(土) サラが交際相手との状態と「リアルが充実してません。」と公表。
6月29日(月) 再び悪質宣伝報告があがる。
AAを交えて馴れ合う集団「全レスしない」に属する作為での作為史編纂が規模を拡大。
作為を感じた人がシベリアのシンボルであることから、そのシベリアの避難所として紹介される。
7月10日(金) サラが私事での関係悪化に嘆息。
7月12日(日) サラが破局し酷く落胆。アラスカでは「リア充からリア欠に」と評された。(詳細サラブログまで)
7月14日(火) サラが「心に原爆を落とされたような気分」と述べる。
7月17日(金) ななかまどがアラスカへ向けて「大事な事を忘れている」と批判。
7月24日(金) サラ倒れる。予定していた会議に参加せずラスカルは混乱。
8月1日(土) サラが代理人を使って倒れた事をここで初めて明かす。
8月03日(月) サラが倒れた事を代理人を使ってブログでも報告。
8月17日(月) サラはショーン副州知事を改めて州知事に昇格させる事を報告。引き続きサラが大きな権限(任免権)を握っていた。
表向きにはサポーター1,ショーンパネール両州知事による二頭政治が強調される。
9月14日(月) シベリア民は「州知事となってもなんの動きも無い」としてショーンへの批判を強める。
9月16日(水) ショーンが「すれ違いを感じる」、「不甲斐なくて申し訳ない」、「正直自分は力不足なのは否めない」などと発言。
その後批判が殺到。アラスカは大荒れに。
9月19日(土) 地殻変動事件。アラスカ超速報、原因不明の(ショーンが消したと思われる)閉鎖。 2ちゃんねるに避難所が建ち、離散した住民はシベリアなどに戻る。
ショーンに代わりかわやん!管理人の爆弾烏がアラスカを主導。
9月27日(日) かわやん!のサイト内での仮のアラスカ超速報完成!(サラ政権からはアラスカ偽速報と呼ばれる) 後に避難所となる。
10月24日(土) かわやん!アラスカとは別個のアラスカ超速報を拠点にサラが復権の野望に乗り出す。南北朝時代の様相を呈する。
ハーフボイルドが並立するアラスカ双方の運営に加入。
10月25日(目) アラスカの全スレッドを修復。
10月31日(土) アラスカ宣伝活動スレが立ち宣伝活動が再開。
11月13日(全) エルダーシスターが偽速報の運営に
11月14日(土) 爆弾鴉がショーン期の閉鎖されたアラスカの復刻版「アリューシャン超速報」を開設。
11月15日(目) 爆弾鴉がアダルト系のスパムに悩む偽速報にBBXによるアンチスパムを試験導入。
11月18日(水) 避難所でおみくじ機能などが利用できるようになる
11月28日(士) サラが他の運営に運営系のスレ以外ではコテハンをしないように要求
11月29日(日) アラスカの復興を祝し作為がアラスカに関する記載を拡充。アラスカ作為間の修好の出来事とされ提携へ向かう。
また作為は掲示板として作為を感じた板http://jbbs.livedoor.jp/computer/32344/を擁しており、アラスカと作為は相互にキャップを発行した。
12月
「復刻したアラスカの書き込み頻度は1日1件程度である」としてサラは失意、再びアラスカの中枢から一時離脱するかのような動きを見せる。
サラ政権による運営も事実上の休止という事態に。
しかしサラは強大な影響力を持つ既存の爆弾鴉体制の排除を目指し準備を進めているのだった。
この頃爆弾烏政権のアラスカ偽速報ではアダルト系のスパムが発生への対策も兼ねてBeの模倣、Seaを正式に開始。
12月25日 シベリアWiki計画

2010年

1月26日(水) サラが2月以降の運営再開を宣言
ID非表示化。
1月31日(日) サラは自身主導の改革のために盛んに活動。
アラスカ超速報の先頭部にALASKANEWS公開開始。約一ヶ月でサービス終了。
サラは「独裁政治じゃあるまいし。」と爆弾鴉の体制を糾弾。
サラはクローラによる広告爆撃を承知でも復古を是とし、元々不仲であった爆弾鴉へ難癖をつける。
2月06日(土) サラが「彼(爆弾鴉)を信用できない」と運営スレで発言、爆弾鴉を事実上アラスカ州運営から外す動きに。
エルダーシスターがアラスカ超速報の削除人に
2月07日(日) アラスカ公式ブログが移転。更新は長く続かず、放置状態。
2月09日(火) ついに爆弾鴉は自ら蟄居する。
この時に爆弾鴉は「一つのパソコンにウイルス対策ソフトを複数インストールしたときみたい」と発する。
サラ主導による統一を達成。アラスカに敵のないサラは次々と外部からの圧力を跳ねのける。
3月02日(火) 2ちゃんねる全鯖落ち、元ラスカル達がアラスカに帰還。
3月09日(火) この頃、コテ協会を称し勢い付いた御月見氏のズバットらが支部制を導入するなど盛んに活動。
3月 2ちゃんねるで自治集団運用家族がアニメ系板へ攻勢を掛け、戦乱が拡大。コテ協会の活発な動きを警戒する者らも新自治運動に合流。これによりコテ協会も反協会勢力の干渉を被るようになる。
4月05日(月) ハーフボイルド、復権後再び権勢を振り翳すサラに「邪魔なら運営から外して貰って構わない」と発言。
4月12日(月) 同じしたらばの人気板、新VIPと協定を結ぶ
4月14日(水) 『サラ中学生疑惑』新VIPのシベバニ騒動に巻き込まれて、サラが新VIPの中学生コテ「THE・太郎」と同一人物説が浮上。しかしぺろゆきの発言で疑いが晴れる。
4月17日(土) 新新VIPと相互リンクを結ぶ
4月25日(日) アラスカ超速報1周年!
サラがツイッターを始める。
4月26日(月) 強酸速報、ライジング速報、クアッド速報などの数板と相互リンクを結ぶ
相互リンク増加により乱立する大使館にsage進行を要請
シベバニを規制するため、プロクシを全面規制
4月27日(火) サーモン、運営復帰
4月28日(水) サラがしたらば中の人気掲示板へ相互リンクの申し込むも、マルチポスト扱いとされる。
特にアラスカが得たものも無く、外にも敵を増やし過疎板連盟を勢いづかせるだけの結果を招きアラスカの敗北。
4月29日(木) サーモン等の被害報告により、プロクシ規制削除
5月5日(水) この頃2ちゃんねるでは今日は一日“帰ってきたアニソン”三昧スレッドが運用家族に潰される。
5月10日(月) 「運用家族のスクリプトは正義の鉄槌。 不満があるなら出て行け。」などの投稿がニュース速報板で行われおり、 住民の一部は嫌儲に移住。
移住者らは三昧移民と呼ばれ、嫌儲板の人口が増加。
5月14日(金) 強酸速報にリンクを切られていた事が判明。
5月15日(土) チルノ速報と相互リンクを結ぶ
5月16日(日) クライグ・キャンベルが副管理人に就任。
5月22日(土) ゆとり掲示板から相互リンクを申し込まれたが、キャンベルが華麗に対応
新バカVIPと相互リンクに合意(その後閉鎖されたため削除)
5月30日 爆弾鴉が運営リストから自らを外すよう申し出を行う。
6月01日(火) サラは爆弾烏の申し出を受理。反ジェンヌ運動からの同志爆弾鴉を運営リストから排除し、爆弾鴉の放逐を達成。
サラの独裁的な権力は頂点に達しその権勢を恣としていたが、人望のあった爆弾鴉を駆逐したことで批判の声が上がる。
6月14日(月) エルダーシスターが体調を崩し入院騒動
6月15日(火) 強酸速報とリンク復活
6月18日(金) ひさしぶりに某スレッドが1000到達
この頃、エルダーの躍動により急激にコテが増える
6月20日(日) もろこし速報と相互リンクを結ぶことで合意。
6月25日(金) 作為との交渉。サラは「光栄だけど、電網史に載る様なすげぇ掲示板じゃないような」とこの時期までは謙遜。
7月01日(木) スレッドが約10日で1000に到達。爆発的に人が増えてきた。
7月05日(月) 管理人同士の不仲により新VIP、強酸速報と全面的に関係断裂を発表。しかし縁を切った後たくさんの人が訪れ、民間での交流は続いた。
7月08日(木) ローカルルール更新
7月08日(木) 新VIPより獲得した新新VIPが名実ともにアラスカ傘下となり、「ラトビア超速報」と改める。
7月09日(全) ラトビアを強酸デメリットが一時占領
7月10日(土) 強酸性デメリットからラトビアを返還
7月12日(月) ラスカルの要望により、ついにID表示化
7月15日(木) 増長しアラスカへの圧力を強めていたニートVIPがニートVIP主導の同盟(過疎板連盟構想)を結ぶよう求めるが、シベリア移住者からなるアラスカ住民ら拒絶。
過疎板連盟への取り込みを図る連盟兵を相手にシベリア兵が活躍しアラスカは独立を維持。
7月18日(日) 伝説のコピペ「胸の谷のナウシカ」誕生
7月21日(水) ニートVIPが何の前触れもなしにリンクを削除
7月22日(木) 「IP公開騒動」ニートVIPの管理人をIP晒した上に規制。ニートVIPの管理人はそれに抗議。サーモンがIPを公開してあるレスを削除し、なんとか仲裁。
ニートVIPの掲示板が閉鎖。
串と海外ホストを規制。
7月23日(金) 宣伝が実を結び、住民増加に成功
流石兄弟、ついにアラスカ上陸
7月23日(金) ニートVIPの管理人を再びIP公開の上規制処分とする。
サラは「住民の理不尽な要求を、ほいほいと聞くのが素晴らしい運営なのでしょうか。いいものはいい。悪いものは悪いです。」と発言。
7月24日(土) したらば日刊アクセスランキングで新VIP(16位)を抜く12位を獲得。
以降アラスカは再び過疎化。
7月25日(日) 悪質な個人中傷をサーモンが迅速に削除。
7月29日(木) サラが突如として『もう限界かも知れません。』というスレを建て、爆弾鴉の排除完遂からわずか2か月で再びアラスカの中枢から退いた。
理由は一向に成果が改善されない過疎とした。住民達は騒然とし、サラを心配する声や不安の投稿が相次ぐ。
こうしてショーン・パネールも爆弾鴉もサラも不在となったアラスカに依然としてエルダーシスターが残る状況となる。
7月30日(金) ベツレヘムの流れ星がアラスカに州歌を提供。曲名は「アラスカより愛を込めて」
新VIPの管理人ぺろゆきが『もう限界かも知れません。』に書き込み、叩かれる。
サラは「うちは運営に恵まれてるね。一人で頑張ってきたわけじゃないんだって事を改めて感じました。もし私が辞任したら、後任は現運営の誰かでお願いします。」と発言。
8月01日(日) サラの発言について緊急の州会議が開かれる(サラは不参加)
8月05日(木) サラによる名無し変更で、住民の失笑を買う。 
8月10日(火) 予定していた州会議が開かれず
8月17日(火) 実況吉原にて会議室を設置。州会議が開会される。
8月19日 実況吉原で開幕していた州会議であったが、議論はスムーズに進まず。
8月23日 御月見氏配下のコテ協会員がシベリアのVIP大使館へ赴き、同じスレッドに居合わせたエルダーシスターと遭遇。
ところがこの頃からコテ協会は騒動が激化の様相を呈し始めていたためアラスカと協会の交流は遅れることとなった。
9月01日(水) 州会議にて、サラが2ヶ月(1ヶ月延期有)以内に辞任することを宣言
9月14日(火) サラ退任後についての進展がなく、ハーフやクラウグらがピリピリモード
9月15日(水) サラ退任後もラトビアはサラが管理することが決定。
また、サラがアラスカの政権を一切持たないことが取り決められる。
9月17日(金) シベリアの駐留地へコテ協会のズバットが訪問。
9月25日(土) エルダーが「日本のために祈る且つレスが増えるほど日本人にとって善くなるスレ」を「負のオーラで禍々しくなったため」として「仕切り直し」を称し完全削除。非難相次ぐ。
10月01日(金) 運営スレにスパム。
10月26日(火) アラスカ自治新党が設立。
11月10日 新たな知事選出の投票開始。
11月20日 エルダーシスターが圧倒的な票数で州知事に当選。
11月21日(日) 当選したエルダーが会見を行う。
11月26日(金) この頃御月見氏のコテ協会は自治方と対峙していた。
自治方の運用家族はBEの脆弱性を悪用したXSSで認証コードを抜き取るURLを散布するなどし暗躍、2chが混乱し始める。
こうした2chでの騒動でアラスカは2chからの避難者を見込めるようになった。
11月30日(火) したらばで大規模エラー!2行以上の書き込み、安価、特定の文字で書き込んだ場合「データ破損」と表示される。
16:00頃、復旧。しかし「データ破損」跡は残る。
契約満了したサラが「ラスカルのみんな、今までどうもありがとう。」と発言する。
12月14日(火) 知らんがなスレ、ハーフのミスで削除。
12月19日 新州知事となったエルダーシスターが「・雑談の中にニュースとアニメを交える」「・コピペ」「・AA」と三つのモットーを掲げる。
12月31日(金) コテ雑で年越しをしようと東亜や超酸から大勢のコテが集まり大騒ぎ


2011年

1月03日(月) 自治集団が各地を荒らしVIPを中心に2chが混乱
1月06日(木) 攻撃で2chはキャップが流出したほか任意のコードが実行できる状態に。
この機に乗じアラスカは一時的に2ch避難所化を遂げる。
ところが避難所計画に功を立てたサラがまたしても復権を果たす。
1月07日(金) 「立ったスレッドは3日、もしくは>>10まで見守る」という暗黙の削除基準が確立
1月11日(火) アラスカのうpロダに不具合が発生するも、誰もパスを知らず対応できず
1月13日(木) ハーフがアラスカの活動のひとつに、季節もののスレッドを建てることを提案
1月23日(日) エルダーが受験で忙しく、ラスカルが非公式うpロダを建てる。(カスラアろだ)
1月27日(木) コテ協会が自治集団へ戦乱の終息に向けての呼び掛けを通知。
2月03日(木) 2chでの騒動が鎮静へ。油の局は御月見氏との和議を拒絶したものの作為はコテ協会での戦役が一段落。
こうしてようやくシベリアとコテ協会の交流が再興し、作為アラスカ修好協定締結に向けて動く。
2月04日(金) アラスカは「とりあえずラトビアと協定結んでみる?」とラトビアを通じる形での協定締結を作為側に提案
アラスカはアラスカ独立二周年祭の開催計画を作為に伝える。
サラがアラスカに有利な条件で交渉を進める。
2月05日(土) サラ、ブログにて「立場や契約上は『対等』だとしても、アラスカと某板は格が違うのだ。」と発言。
サラは作為へ「兄弟のように色々と協力していきたい」との言葉を添え、アラスカのバナーを大々的に作為に掲示させる条件を提示。
2月08日(火) アラスカ作為友好協定を公式に締結。
効力は半永久的なものとされる。作為はアラスカへのリンクをバナーを交えて紹介し、アラスカは作為からの流入を認めた。
周辺の掲示板を含み、コテ協会の避難所http://jbbs.shitaraba.net/internet/8169/も協定の効力範囲に含まれていた。
ラトビアを通じる形でアラスカは改めて作為との相互尊重の意思を確認、作為を通じコテ協会はアラスカと再び接触する機会となった。
2月09日(水) エルダーが釣り部隊を招集し、ラスカルによる釣りが行われる
2月10日(木) 2chでの騒動は収束へ向かい、コテ協会は祝賀会を開いていた。
2月25日(金) あたり超酸内で仲間割れ、多くの超酸民がアラスカへ
2月26日(土) エルダーが第二次釣り部隊を招集し、ラスカルによる釣りが行われる
2月27日(日) アラスカの二番煎じ板「樺太超速報」が、アラスカを偵察し示威活動を活発化。
3月01日(火) 樺太大統領「アラスカの州知事制度を参考にした」「ともに共栄していきたい」
サラは「提携や協力が欲しいなら、正式にアラスカの下に付け」「アラスカの外交は、利益主義です」と発する。
「なにこのマジレスだらけの板」と評される。
3月02日(水) エルダーシスターが、サラを3ヶ月の期限付きで外交官に任命。
サラ外交官が乱立している大使館を一つにまとめる
樺太大統領が謝罪。「私の勘違いにより・・・」
3月03日(木) 樺太との相互リンクを確認。姉妹板加盟(過疎板連盟構想)は拒否。サラ外交官は「今のサハリンの株を買っても、利潤が出るとはとても思えない。」と発言する。
3月05日(土) エルダーが宣伝対策会議を始めるも、エルダーアンチにより大荒れ
3月10日(木) 過疎板連盟構想を推進し準備の整った樺太超速報、過疎板連盟の正規発足を宣言する。
掲示板を次々と自らの陣営へと引き入れた樺太超速報はシベリア系のアラスカを牽制しようとした。アラスカ方の切り崩しを目論み作為衆を自陣営へ引き込もうともしていた。
3月11日(金) エルダーがしたらばに直接ニュースサイトのURLを貼れるようにしろ、と要望
【東日本大震災発生!】エルダー、サーモン、ハーフの無事を確認
3月13日(日) 水戸在住のサラの無事を確認、板のタイトルが「アラスカ超速報@災害から復興する!」に。
3月17日(木) アラスカにできることはないか?→緊急支援クリック募金を推進する
3月19日(土) 樺太大統領のリンタローが間違って(笑)相互リンクを削除。
相互リンクは樺太側からの申し出のはずが、その後の樺太側外交官による「お互いのために、リンクを切りたい」とする一方的な通告にアラスカでは契約違反との声があがる。
サラ外交官として樺太に出向き猛反発するも、規制される。→→→以後、アラスカと樺太は犬猿の仲に。
3月20日(日) 超酸速報、チルノ速報と二週間の集客協定を結ぶも効果はなし
3月20日(日) 東亜からエルダーアンチまでもが襲来すると、エルダーが煽りに反応しアラスカは再び大荒れ
3月21日(月) 運営スレが次スレに突入するも、エルダーアンチとエルダーの煽りあいで運営スレは議論が脱線。サラ(?)によりわすが17レスで運営スレは倉庫送りに。
この時代はサラの力でアラスカにおける東亜色・ネトウヨ色はまだ押し込められていた。
3月23日(水) 樺太大統領が「アラスカとは国交断絶させて頂きます」と通告。サラ外交官は「樺太ごときを失ったところで」と発する。
ぽれんたがニュース速報(裏世界)板を立てる。
3月26日(土) メインテーブルに、「クアッドさんいつもありがとう!!」。3月いっぱいまで表示。
裏世界板は「アラスカと同じジャンルの板と相互リンクしない」ことを承諾する。両板は相思相愛の関係に。
一方でアラスカと糞スレちゃんねるとの相互リンクについては5時間に及ぶ交渉も決裂。
理由はアラスカと過疎板連盟の関係にあった。
樺太が取り仕切る過疎板連盟に加盟していた糞スレちゃんねるはアラスカの提示する条件「同じジャンルの板と結ばない」を受け入れられなかった。
そのため、アラスカは難色を示し決裂。これはサラが過疎板連盟から糞スレちゃんねるの切り崩しを図ったものと考えられている。
糞スレちゃんねる@ずわい速報は「中立を保つためとして」過疎板連盟からも距離を置くようになり独自行動に至ったため過疎板連盟は力を削がれた。
作為氏は樺太超速報から陣営に加わるよう要請を受けていたが、シベリアとの盟を尊重する立場から拒絶。
3月27日(日) ラトビア超速報の管理人がサラからばかんりにんに。
3月28日(月) ラトビア超速報がシベリアアラスカ系列のまま樺太超速報を中心とした過疎板連盟の一員に送り込む。
3月31日(木) 裏世界にアラスカ大使館が建つ。
4月01日(金) メインテーブルに「別に裏世界の事なんて好きじゃないから///」~6月18日まで
4月25日(月) アラスカ超速報2周年!!
二周年企画の目玉として作成していた二周年記念曲『我らがラスカル』を発表。なんと作詞エルダー、作曲ベツ星の夢のコラボ!カップリング曲には『スカルファッキング・ラスカル』
5月04日(水) サラが削除人として裏世界板の運営に加入
5月12日(日) 運営スレにみたびエルダーアンチが襲来。大荒れに。
5月22日(日) ハーフが運営スレを建てる
5月31日(火) エルダーがアラスカ超速報ニュース板を建てる。
6月02日(木) サラ、外交官としての契約満了
6月11日(土) 四板参照事件(四板参照盟約問題)の深刻化。
過疎板連盟方のRIPはアラスカ方にある裏世界板と結ぼうとするも過疎板連盟の影響下にある板はアラスカの盟約下にある板と結ぶことが出来なかった。そのため過疎板連盟はRIPを介し裏世界板へも圧力を強めていた。
過疎板連盟は制約の撤廃を求め介入、サラに率いられたシベリア系アラスカ勢は裏世界板防衛のため出陣した。事態解決のため四つの板を巻き込み日夜激論が交わされる。
RIPは内ではRIP運営公認勢力であるsiba、峠らを中心とする「アルファベット騎士団」(神聖騎士団、RIP騎士団)の専横を許し、これに辟易とするRIP系派閥も中央に服さず自立状態にありRIP運営は形骸化、外では過疎板連盟の盟主に当たる樺太超速報による外圧による内憂外患を抱えて混乱に拍車が掛かる。
6月18日(土) メインテーブルに「情熱的ワロスw」と記載される
6月19日(日) 四板参照事件の結果、RIPは過疎板連盟盟主樺太との相互リンクを決裂する道を選び、裏世界との相互リンクに合意。
樺太が孤立する形で騒動は収集し、競合に敗れた過疎板連盟が凋落へ向かう切っ掛けとなった。
アラスカでは抗議しに来た樺太大統領リンタローに警告を与え、一時規制。
樺太に振り回され混乱の状況にあったRIPでは新生RIP(まったり速報)やNEET速報RIP、NEET速報RIP EVOLUTION NEO(くしゃりっぷ)、ニュース速報TYPE(RIP+)などが続々と自立した。
6月19日 アラスカとまったり速報の友好
まったり速報は自立していたことから過疎板連盟とは距離を置いており、「今回の件は穏便にして下されば幸いです。」とアラスカへ申し出ると、アラスカはまったり速報を好意的に迎え、サラは時雨らまったり速報の一団を厚遇した。
「これからもよろしくお願いします。」「まったり速報のURL貼りますのでこれからもアラスカさんとは仲良くしていきたいです。」と発し、アラスカとまったり速報は友好の意思を確認。
6月20日(月) アラスカ超速報、期限は半年としてサラとの専属外務の契約を更新する。
6月23日(木) 9スレ続いたアラスカの名スレ「( ´_ゝ`)流石だよな俺らのアラスカ超速報(´<_`  )」が完結。一つの時代が幕を閉じた。
7月14日(木) 名無し速報と相互リンク。
7月19日(火) 夏祭り会場スレッドが立つ。
7月25日(月) ハーフによりタイトル変更。「アラスカ超速報@完全地デジ化!」に。
7月29日(金) 迅速VIP 二代目http://jbbs.shitaraba.net/internet/11036/と相互リンク
7月30日(土) 爆弾鴉が旧アラスカログ保存庫「アリューシャン超速報」を閉鎖。
8月27日 この頃、コテ協会は作為を感じた人(作為大納言)をパン板支部長に奉じる。
12月1日 アラスカ州知事にエルダーシスター続投。
12月17日 アラスカ神社スレッドが立つ。


2012年

1月 樺太超速報の衰退により弱体化が進行していた過疎板連盟はアラスカに干渉する行動力を完全に喪失しており、アラスカは平和となっていた。
4月3日 DRIPフロンティアが移転。http://drip.plusvip.jp/frontier/
4月25日(月) アラスカ超速報3周年!!
6月11日 アラスカ板、コテ協会への賛同の意を表明。
7月7日 この頃、満州超速報がアラスカや新VIPなど各地を盛んに偵察
7月17日 スパムスレが増加し、過疎化が進んでいた裏世界板では以降スパムスレが目立つ。
11月16日 スパム対策のためアラスカの板設定変更。
11月29日 過疎板連盟本拠とされた樺太超速報が事前の予告なく突然の閉鎖。盟主を失った過疎板連盟は事実上瓦解することとなった。
11月30日 アラスカニュース等を含むアラスカ系列の板が荒らしに見舞われる。
12月 シベリア避難所の活躍がコテ協会より評される
12月02日 エルダーシスターが続投。
12月03日(月) アラスカの年末年始会場が準備される。
サラはアラスカの太平が続いていることを見届け隠居した。

2013年

2月28日 2ちゃんねるに対し韓国語圏コミュニティ「イランカ」の主導で盛んに2013三一節侵攻が呼び掛けられる。
来る攻撃に備えエルダーが避難所としてアラスカを宣伝。更なるネトウヨを招き寄せる。ネトウヨ時代の到来。
3月01日(金) 2013三一節侵攻が起こり、東亜系の住民が来訪。
3月05日(火) この頃アラスカは中国系の荒らしをたびたび受け、手を焼かされる。
3月12日(火) 荒らし対策のため板設定の変更。
4月6日 ニュース速報住-SHOCK-が登場、アラスカなど各地を訪れて宣伝。
4月7日 コテ協会の御月見上野守図鳩(ズバット)が協会受領名を公式に実施。
4月20日(土) 掲示板宣伝騒動を経て2chで大規模規制が発動。
東亜住民の定着が進み、居留が常態化する。
庇護者となるサラもおらずアラスカにおけるシベリア文化は衰退へ向かい、代わってネトウヨ・東亜色が強くなってゆく。
4月25日 アラスカ超速報4周年!!
4月30日(火) アラスカ公式チャット『サラチャット』が閉鎖。4年の歴史に幕を下ろし、サラの時代が過去のものとなったことを印象付ける出来事となった。
5月04日(土) アラスカに「アラスカニュース板(たぶん東亜避難所)」が登場。積極的に東亜からの呼び寄せを図る。http://jbbs.livedoor.jp/internet/17855/
5月07日(火) シベリア規制事件
シベリアで大規模な規制が発動し、2ch規制民総合bulletin board(2ch規制民総合板) http://jbbs.livedoor.jp/internet/17780/ が登場。
5月15日 2ch規制民総合板は同じくシベリア発祥であるアラスカに肖りアラスカを名乗る。
5月19日 アラスカ@Bulletin Board(2ch規制民総合板、アラスカBB)ではスレッド乱立や管理人要望スレでの荒らしにより管理人が対応に疲れ、告知なく閉鎖。
2ch規制民総合板をアラスカ@グリーンランドが後継。アラスカ放牧民を称していた。http://jbbs.shitaraba.net/internet/17862/
5月20日 アラスカ@グリーンランドに続き2ch規制民総合板後継としてアラスカ@Bulletin Board http://jbbs.livedoor.jp/internet/17864/や、うめアラスカhttp://jbbs.shitaraba.net/internet/17865/が登場。
4つのアラスカが並立する状態となる。
5月22日(水) 管轄板について及び友好関係の告知。
5月23日 2ch規制民総合板(アラスカ@Bulletin Board)にアラスカ神社分社(アラスカ稲荷大社)設立。
5月29日(水) アラスカニュース板(たぶん東亜避難所)が東亜+避難所(ニュース)と改める。
6月 過疎化の進行したうめアラスカが早くも忘れられるようになり、シベリアでも「3つのアラスカ」としての認識を持たれる。
6月24日(月) エルダーシスターより「アラスカ超速報は特定アジアの話題はお控え下さい。」
7月17日(水) したらばより掲示板サービスの一時停止の報せがあり、避難所設立の動きが高まる。
7月24日(水) 避難所としてrefugealaskaを設立
7月29日(月) 続いてeastasiaobhnを設立
8月5日 紋章の公式制定。雪の結晶から紋章を採用。
8月16日(木) 東亜+避難所(ニュース)が移転。南支那海海路(ニュース)を名乗る。
8月17日(金) エルダシスターが副知事を迎えるかの提案を行い、副管理人のめでたしがのち副州知事となる。
8月24日(土) 南支那海海路にアラスカ神社分社設立。
9月12日 ラトビア超速報を初めニュース速報裏世界板などアラスカ管轄圏の板が荒れ始めるが誰も対処できず。
管理不能問題が浮き彫りとなる。
9月29日(目) 新アラスカWiki計画
10月7日(月) エルダシスターがアラスカの南支那海海路板におけるローカルルール編集が反映されない事を公表。
10月12日(土) アラスカ南支那海海路板の故障はコテ協会の調査により「不要なHTMLとHEAD要素の記入によるもの」と推定。
10月20日 実況吉原,ラトビア,裏世界の3つを管理不能に陥った場合アラスカの管轄から放棄することを発表。

2014年

2月 東亜嫌儲戦争(東嫌戦争、東亜・なんJ嫌儲戦争)
増加していた東亜系住民が2ちゃんねるにて嫌儲・なんJを挑発し、東亜板住民と嫌儲民・なんJ民の一部が抗争。
前後して嫌儲へは東亜からの移民を含む右左翼双方からなる東亜移民が来訪(東亜移民)。
東亜避難所と目されたアラスカは騒動の巻き添えを受け混乱する。
3月 なんJ民・嫌儲民からなる連合軍に東亜系住民は大敗。東亜避難所と目されたアラスカまでもが荒れる。
3月4日 東亜板のロッブイヤーが「板長としての意見」として声明。 板長会談が望まれる運びとなる。
3月5日 嫌儲よりタケヨシキが東亜の板長として送り込まれる。
3月5日 アラスカでは大混戦となる
「避難所の流れ面白ろすぎる 糞コテなんJ民嫌儲民ハッセ入り乱れての乱戦」と評される。
3月7日 なんJ民と嫌儲民に哀悼の意を送ろうじゃないか!
3月9日 騒動の影響を受けアラスカ超速報はまたしても閉鎖し、シベリアの象徴を頼り作為を感じた板へと機能を移転。
サラの留守を預かる約束は作為を感じた板に於いて当面は果たされることとなった。
なんJ民・嫌儲民により秩序が破壊されたことで東亜系などのネトウヨは一掃、ネトウヨ系住民の一部はおーぷん2ちゃんねるなどへ退避。
シベリア避難所再興運動も興隆しアラスカ@Bulletin Boardが注目を浴びる。
4月25日 アラスカ超速報5周年!!
5月10日 長谷川スレッド荒らし
8月13日 ぽれんたが姿を現すも裏世界板管理パスワードを紛失。
8月14日 管理不能問題解決のためニュース速報裏世界板が移転開始。http://jbbs.shitaraba.net/internet/21434/
アラスカ州役場スレッドが復刻
9月21日 糞スレちゃんねる@ずわい速報がこの頃1ちゃんぬる(1ch.nl)の掲示板傘下に。
10月16日 うめアラスカが放置状態となる。
12月18日 アラスカ@Bulletin Boardのau避難所が50スレッド目に突入。
12月19日 アラスカ@Bulletin Boardにシベリアイベント広場避難所&連絡スレッドが立つ。

2015年

1月1日 明けましてエスキモー
4月25日 アラスカ超速報6周年!!
7月8日 アラスカ@グリーンランドのau避難所が20スレッド目へ突入
12月26日 A雑スレッド乱立発生。

2016年

2月21日 アラスカの友好板「まったり速報」が「わいわい嫌儲板(第三世代)」との統合。
掲示板群「まったり速報 +VIP」として名を遺す。
3月19日 シベリア超速報春祭りが催され、シベリア避難所アラスカとして協賛。
5月15日 ニュース速報裏世界板のAA雑談スレッドがようやく旧板より移転。
6月 シベリアのシンボル作為を感じた人が属する全レスしないの10周年を祝賀。
9月3日(土) カワユスAAスレッドが板として派生。http://jbbs.shitaraba.net/internet/23821/
9月27日(火) アラスカ@Bulletin Boardの名望を聞きつけてきのこ板からの移民。
12月 まとめ系サイトのURLが多く貼られるようになる。

2017年

1月14日 アラスカ@Bulletin Boardが連絡手段を運営スレッドに絞り今後もSNSなどを利用しての連絡などは予定しない旨を告知。
2月11日 アラスカ@Bulletin Boardのau避難所が60スレッド目に突入。