てるてる日和2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

942 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 00:21:06.78 ID:nZGwqG4Io

~校外~

テクテクテク...

照「ねえ京ちゃん」

京太郎「なんですか?」

照「こういうの、咲にもしてるの?」

京太郎「こういうの?」

照「手」

京太郎「あー。まあ、たまに」

照「ふぅん」

京太郎「アイツも大概方向音痴ですからね。こうでもしないとどこに行くか分かったもんじゃないんで」

照「私は方向音痴ではありません」

京太郎「はいはい」

照「違うのに……」プクー

949 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 00:27:48.64 ID:nZGwqG4Io

京太郎「でも本当にたまにですよ? 最近は恥ずかしいとかなんとか、思春期みたいなこと言いやがるんですよアイツ」

照「ふぅん……じゃあ、こういうのは?」

京太郎「へ?」

ギュッ

京太郎「ヘァッ!? ちょちょちょちょ!?」

照「どうしたの京ちゃん?」

京太郎「ど、どうしたのじゃないっすよ! なんで腕に抱き付くんですか!?」

照「だから、咲とこういうことしたことあるのかなって」

京太郎「ありませんよ! 恋人同士じゃあるまいし!」

照「恋人同士ならするの?」

京太郎「え? ま、まあするんじゃないでしょうか。メイビー。知らんけど」

照「ふぅん」ギュー

京太郎「ていうか離れてください!!」

953 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 00:38:35.65 ID:nZGwqG4Io

テクテクテク...

京太郎「ところで」

照「?」

京太郎「どうして制服なんですか?」

照「……?」キョトン

京太郎「えー……まさかのキョトン顔だよ……」

照「学校では制服を着るもの」

京太郎「いやそうですけど……自分の通ってる学校じゃないんですから、必ず着なきゃいけないって訳では」

照「私服の方が良かった?」

京太郎「ごめんなさい質問の意図が分かりません。……でも、少し新鮮ですね」

照「新鮮?」

京太郎「ほら、俺が前に見たのってインハイの時なんで。その時は夏服でしたから」

照「ああ」

京太郎「あれも可愛かったですけど、ブレザーもよく似合ってますね」ニコッ

照「……ふぅん」

タタッ コケッ

照「わ」ヨロッ

京太郎「わっ!? 急にどうしたんですか!?」ガシッ

照「スキップ出来ないの忘れて躓いた」

京太郎「マジでどうしたんですか……」

961 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 00:51:36.43 ID:nZGwqG4Io

テクテクテク...

京太郎「どうですか、久しぶりの長野は」

照「懐かしい」

京太郎「すっかり秋めいて気持ちが良いですねぇ」

照「秋は好き。読書の秋に芸術の秋、そして食欲の秋」ジュルリ

京太郎「スポーツの秋が出てこない辺り咲のお姉さんだなって感じします」

照「京ちゃんはどんな食べ物が好き?」

京太郎「食べ物ですか? うーん、肉料理とかですかね。あまり好き嫌いはしない方ですけど」

照「もっと具体的に」

京太郎「ぐ、具体的に? 具体的に……あ、ハンバーグなんか特に好きですね。唐揚げもトンカツも。あと酢豚とか」

照「京ちゃん」

京太郎「なんですか?」

照「メモ取るからもう一度言って」スチャッ

京太郎「なんでですか」

968 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 01:03:44.66 ID:nZGwqG4Io

テクテクテク...

京太郎「あ、そうだお姉さん」

照「……」ムッ

京太郎「お姉さん?」

照「……」ツーン

京太郎「あのー……?」

照「……」プイッ

京太郎「………………あ」

照「……」

京太郎「……照さーん」

照「なに京ちゃん」

京太郎「……いえ、なんて言うか……呼び慣れてなくてスイマセン」

照「次から気を付けてくれればいい」

972 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 01:15:05.52 ID:nZGwqG4Io

京太郎「照さんは結構簡単に呼びますよね、俺のこと」

照「うん。呼びやすくて好きだよ、京ちゃん」

京太郎「っ……そ、そうですか」

照「京ちゃん」

京太郎「はい?」

照「呼んでみただけ」

京太郎「呼びやすいから?」

照「そう」

京太郎「そうですか……」

テクテクテク...

照「……京ちゃん」

京太郎「(また呼んでみただけかな。好きにさせとこ)」

照「京ちゃん、京ちゃん」

照「ねえ、京ちゃん」

照「京ちゃんっ」



照「……この辺にお手洗いないかな……」プルプル

京太郎「もうすぐ旧校舎です!」ダッ

976 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 01:36:24.98 ID:nZGwqG4Io

~旧校舎~

照「危ないところだった……」フキフキ

京太郎「ご無事で何よりでございます、姫」

照「……トイレの前で待たなくても良かったのに」

京太郎「俺も失礼だとは思いましたけど、また迷子になられても困るんで」

照「私は方向音痴では」

京太郎「さ、部室に行きましょう」

照「最後まで言わせて……」

~部室~

優希「ヒーマーだーじぇーーーーーーーーーー!!」ギャース

和「騒々しいですよゆーき」

優希「元部長は引退しちゃったし染谷新部長は家の手伝いで休みだしつまんないじょー!」ジタバタ

和「説明くさいですよゆーき」

咲「京ちゃんが来れば四人打ち出来るんだけど……掃除当番が長引いてるのかな?」

ガチャッ

「「「!」」」

京太郎「ちーすお疲れー」

優希「おおっ! 噂をすれば犬だじょ!」

和「こんにちは須賀くん」

咲「掃除当番お疲れさま、京ちゃ――」

977 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 01:38:06.07 ID:nZGwqG4Io





           -‐──‐-
       . ´          `ヽ、
      /
     /                 ,   ヒョコッ
   / /   /|    ト、        ′
 ∠._/   / i|    i \      〕
    〔  |/ 八〔\ .'   \   /
.     |∧ :| ┯:┯  V ┯:┯∧ /   j
    ' ∧|  乂ノ     乂ノ   ∨、   |
.     /:Ⅴ         ""  ノ   |
    /::::入_           _  < / /| /
  /\ /∧ノ  へ ̄ ̄/  \リイ/ / 〔′
   ̄\\  r‐'   \/  //\ /
     \ヽーヽ └─ー/─'  \
      丶ー|   〉 〈   |  〈
           |  .〈∧/    !__/
           |        | |




「「「!?」」」

980 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 01:57:56.35 ID:nZGwqG4Io

優希「じぇじぇじぇッ!?」

和「咲さんのお姉さん!?」

咲「お、お姉ちゃんっ!?」

照「うん、お姉ちゃんだよ」フリフリ

咲「ゆるい!」ガーン

京太郎「さて、お茶でも淹れるかー」

優希「待て犬!」ガシッ

京太郎「うげっ!?」

咲「どうしてお姉ちゃんが京ちゃんと一緒にいるの!?」

京太郎「あー……それは………………さっきそこでバッタリ会ってサ」カチャカチャ

和「なんですか今の間」

京太郎「アハハハハハハ」コポコポ

和「……手まで繋いで……」ボソッ

京太郎「え? なんだって?(難聴)」

和「な、なんでもありませんっ!」プイッ



京太郎「あ、照さん。お茶入りましたよ。どうぞ」コトッ

照「ありがとう京ちゃん」



「「「!!?」」」

988 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 02:12:59.09 ID:nZGwqG4Io

咲「なんでなんでなんで京ちゃんが京ちゃんをお姉ちゃんって!?」

京太郎「落ち着け咲、言えてない」

優希「じぇっ!? じぇじぇっ!? じぇじぇじぇっ!?」

京太郎「落ち着け優希、微妙にキャラが違う」

和「そんなオカルトありえませんそんなオカルトありえませんそんなオカルトありえません」

京太郎「落ち着け和、怖い」

ギャースギャースギャースギャース

照「京ちゃん」クイクイ

京太郎「はい?」

照「よければ挨拶させて欲しい」

京太郎「あ、そうですね。ほら優希、和、静かにしてくれ。照さん挨拶したいって」

優希「ひっ」ビクッ

和「む……」ピタッ

989 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 02:20:58.47 ID:nZGwqG4Io

照「咲の姉の宮永照です。いつも妹がお世話になってます」ペッコリン

和「こ、こちらこそ……咲さんにはいつも仲良くしてもらっています」ペコッ

優希「じょ……」ペコ

京太郎「じゃあ次は二人を紹介する番だな。照さん、和は覚えてます?」

照「清澄の副将の」

和「はい、原村和です」

照「おっぱいの人」

和「原村です」

京太郎「どんな覚え方してたんですか……優希の方は大丈夫ですよね? 同じ卓を囲んだ相手ですし」

照「………………そうだっけ?」

京太郎「ひっでえ!?」

照「ちょっと待って、すぐ思い出すから」ジッ

優希「ぴッ」

照「」ジー

優希「あ……あ……」カタカタ

照「」ゴゴゴゴゴ...

優希「ふ、ふぇ゛……」ジワッ

照「あ、思い出した」

京太郎「どんだけガン見してるんですか……優希のヤツ涙ぐんでますよ」



照「うん。阿知賀の人と一緒で涙と涎と鼻水でグシャグシャになった顔の印象が強かったから」



「「「あー……」」」

優希「「あー……」じゃないじょおおおっ!!」ビエーン

990 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 02:37:42.03 ID:nZGwqG4Io

照「また泣かせてしまった……」

京太郎「き、気にしないでください。すぐ泣き止むと思いますし」

優希「うーっ……こうなったらヤケタコスだじょ! 買い溜めしてたタコス全部食べてやる!」ズラッ

咲「わ、そんなにたくさん!?」

和「どこから取り出したんですか今……」

京太郎「ほらね。……ん?」

照「」ジュルリ

京太郎「……照さん。食べたいんですか、タコス」

照「うん」グーキュルル

優希「じょ? チャンピオン、タコスが欲しいのか……?」

照「」コクリ

優希「……」

照「……」

スッ

照「!」

優希「しょ、しょーがないからひとつあげるじょ!」

照「ありがとう」パクッ

京太郎「食いつき速っ!」

992 名前:某月某日(EX)[saga] 投稿日:2013/07/21(日) 02:43:44.84 ID:nZGwqG4Io

優希「うまいか? タコスうまいか?」

照「おいひい」モキュモキュ

和「お茶請けのクッキーもありますよ」

照「いただきまふ」モキュモキュ

咲「お姉ちゃん、食べ終わったら麻雀しようよ! なんかもう思いっ切り打ちたい気分だよ!」ゴッ

照「いいよ」モキュモキュ

京太郎「(餌付けされてるみたいだ……)」

照「あ、京ちゃん」ゴクン

京太郎「ん? どうしました?」

照「忘れない内に言っておこうと思って」

京太郎「はい」

照「今日、部活が終わったら」

京太郎「はい」





照「うちに泊まりに来て」





京太郎「」

【TO BE CONTINUED...?】