※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

速度を犠牲にしてクローク付きの装甲を装備し、よほどのことがなければ迎撃されないほどに丈夫になったLightning Warhead強化型。また1ユニットに対するダメージ上限が廃止されており、対象の優先順も高耐久度優先に変更されているが、コストが非常に高くAIプログレスもより多く上がる。
上位ほど威力と効果範囲が増加するが、耐久性はそれ以上には向上せず、またAIプログレス増加量も上がっていく。

生産後は次のWarhead生産までに、ランクに応じて60/120/180秒の待機時間がある。ただしTachyon Warheadは除外。

使い方

7.023でLightning Warheadと共に調整が入った。基本的な性能はあちらと同じだが、こちらはより強力な相手を瞬殺するのが目的。もちろん雑魚の掃討にも使えるが、AIプログレス増加が大きい上に総合的な威力はLightning Warheadと変わらなくなったため、コストの異常さも含めると全く割に合わない。
コストもさらに上げられてしまったものの、高い耐久性に加えてクロークまで装備したことにより、信頼性は以前よりもさらに向上している。よほどのことがなければ着弾前に落とされることはないだろう。