※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

一部のユニットが破壊された後に残す残骸を修理し、作業が50%完了した建造中状態に戻す工作ドローン。実質的に再建にかかるコストと時間が半減する。
待機中はその場から可能な範囲だけ作業を行い、FRDモードであれば惑星全体から残骸を探して修理を行う。

作業自体はすぐ終わり、再建が開始されるとこれ自体はその場に留まる必要は無い。

使い方

主に破壊された機雷、タレットフォースフィールドの修理に使用する。被害なしで瞬殺できるほど敵が弱いなら別だが、そうでない限りは前線に1つは用意しておくべきである。

これもCTRLSメニューから自動生産と自動FRDモードの設定ができる。生産忘れや破壊された際に気付かない事故の対策のためにも利用しておくと良い。