※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

AI惑星で見られる要塞。移動能力はないが、長めの射程と非常に強力な火力、そして圧倒的な耐久力を持つ。

要塞の共通的な弱点として、 Polycrystal装甲へのダメージは100分の1にまで低下する

扱い方

迂闊に射程内に入ると凄まじい弾幕で歓迎してくれる初心者殺し。強力なわりには人間側母星に隣接する惑星に堂々と鎮座していることもしばしばで、たいへん性質が悪い。
ただし単体だとBomberHeavy Bomber Starshipに対し絶望的に弱く、Space TankなどのPolycrystal装甲を備えるボーナスシップも居ればさほどの脅威とはならない。時間はかかるとしても、資源的な余裕のない時期に総攻撃を仕掛けるような愚は犯さないこと。最悪の場合、AI側が回収した残骸により立て直す暇も無いまま反撃ウェーブを喰らう可能性もある。


本当に厄介なのは、付近にPolycrystal装甲へのボーナスを持つガードポストなどが控えている場合。悪いことにフォースフィールドまで併設されているということもそう珍しい話ではなく、こうなると正面からの攻撃は大損害を覚悟せざるを得なくなってくる。
この場合、もし保有しているのであればArtillery Golemあたりで叩いてしまうのが最も楽。それが無理なのであれば、ハッキングプログレスの余裕を見ながらSabotage Hackerを用いることも検討したほうが良いかもしれない。

実行は難しいものの、なんとかしてその惑星のサプライを絶つことができれば要塞は機能しなくなる。もしもその惑星と隣接惑星の全てを陥落させるつもりがあるのであれば、完全破壊を後回しにしてコマンドステーションから処理してしまうというのも考えられる。
また本体は核に耐えるものの、AIとて核で吹っ飛ばされた惑星にサプライを供給することはできない。もっとも、要塞1つのために核ミサイルなぞを持ち出すのは馬鹿げているとしか言いようがないので、利用価値は薄い。