※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

Spire製のアーティファクト。小型だが恐ろしく強力なジェネレータを持つ。
これは発見後にスラスターだけ取り付けたもので、武器などは搭載されていない。それでも耐久性は非常に高い。

使い方

Survey Shipがシグナルが確認された惑星での探査を完了した際に出現する(それ以外の結果になるパターンも数回あるが)。硬そうな外見に見合う耐久性を持つが、運搬用のスラスターの出力が足りていないのか、はっきり言って非常に鈍い。
AIはこれを人間に確保されるのを嫌い、 出現後はこれが破壊されるか、人間側の本星に運び込まれるまでは延々と追撃部隊を送り込んでくる 。これらの部隊はShard破壊を最優先して動くが、間に合わずに本星に運び込まれた場合、そのままこちらの本星まで殴りこんでくる。よって出現させる前には入念な準備が必要となる。
こちらの本星まで運搬できれば、以後の追撃は行われなくなる。ただしShardが再度別の惑星に移動した場合、追撃も再開されてしまう。Shard自体も本星以外では用途が無いため、余計なことはするべきではない。

なお、追撃に出てくる部隊はおおむね現在のAIプログレスに依存するが、結構な頻度でより高位の兵器が出てくる。プログレスが100以下の場合でさえMark IVクラスの艦がやってくるので、護衛の手を抜くといかに丈夫とはいえ持ち堪えられない。準備は少々大袈裟なぐらいにやっておくべきだろう。