※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

惑星から遠く離れた場所に潜伏しているAIへの抵抗勢力が使用するミサイル艦。非常に高性能で、対艦・対施設の双方に力を発揮する。ただし単独では敵の探知ができない。
通常は同盟軍として登場し、自動的に敵と戦うが、Rebelling Human Colonyの救援に成功した場合、そこから自身のものを生産できるようになる。

使い方

こちらの初期戦力から考えると妙に性能の良い万能型の艦。反乱前からの技術をより多く保っている勢力の設計なのだろうか。
ともあれ、AIとの交戦中に突然現れて支援してくれることがある、かなり心強い味方である。見つけた敵には果敢に向かっていくが、AIプログレスが増加するような建物には手を出さず、標的が居なくなると味方惑星のパトロールを開始してくれるなど、実に頼れる存在となる。
基本的には長射程を活かしての対艦火力支援が仕事だが、対施設でもなかなかの火力を見せる。単独ではやや脆さがあるが、上手く協力すれば多くの場面で戦闘が容易になるのは間違いない。

Rebelling Human Colonyを確保できた場合、自分で生産も可能。上限がやや低く、またRebelling Human Colonyの登場は比較的遅いため、同盟軍として登場するものほど目立ちはしないかもしれないが、耐性が非常に豊富で、様々な局面において無難な追加戦力として機能する。手に入りさえすれば、最後の最後まで貢献してくれるだろう。