※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

フリートシップとして生産される工作ドローン。テレポート機能、強力な工作機能に加えて丈夫な装甲を持ち、敵惑星での活動にも耐え得る。

使い方

試作型のEngineer Drone強化版。Mark IIIを凌ぐほどの作業効率を持ち、耐久性も抜群。また敵惑星での4倍ダメージペナルティがなく、少々のことでは破壊されない。クロークは持たないものの、より強引な作業に適していると言えるだろう。
作成場所がフリートシップ工場であることを除けば、普通のEngineer Droneと同じように扱うことができる。テレポートのおかげで惑星間移動もかなり早く、製造場所が限られる問題はあまり感じない。むしろMobile Space Dockから直接生産できる利点のほうが大きく、使い勝手は非常に良い。