※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステータス


解説

単体へのトラクタービームを搭載する高速・小型のクローク戦闘機。その速度を活かし、危険な敵を後方から引き摺りだして始末することに長ける。また自身もトラクタービームおよび麻痺攻撃に耐性があり、機雷も無視できる。
上位版は基本性能向上と共にトラクタービームの射程距離が延長される。またMark V艦は共通の特性として、鹵獲・核攻撃・EMPへの耐性を得ている。

使い方

細かい操作を好む人との相性が良い小型機。普通に艦隊に混ぜただけだとStandard FighterBomberの両方に対応できる戦力という程度だが、専門で操作してやれば後方に留まり始末し辛い長射程な砲撃艦を引っ張り出したり、重要な目標に向けて移動中の敵艦を強引に引き止めたりできる。またTachyon Sentinelの始末さえしておけば、敵惑星から一部の敵を誘拐してきてこちらの領域で袋叩きにするという手も使えるだろう。

比較的数が出るため、個々はかなり脆く、かつそれでいて高速なため、FRDモードで防衛に張り付く艦としてはやや問題がある。これだけが突出してしまうと、よほどの戦力差がない限り、被害が無駄に出る結果になりやすい。トラクタービームで真っ先に足止め、という考えもできなくはないが、それだけなら別にTractor Beam Turretでも十分である。

なお、CTRLSメニューからトラクタービームが全開になった際に自動的にRally Postに従う設定をしておくと、敵を引っ張り出す際の操作の手間が多少省ける。