クローデットコンボ

メニュー > クローデット > クローデットコンボ


ver0.88対応

():状況次第で省略可能
{}:一連のコンボに代替コンボあり
jc:ジャンプキャンセル
CH:カウンターヒット
SI:ソニックインパクト
SB:スキルブレーキング
追加:ハイペリオン追加入力

基礎編

5P>5K>5HS>トマホーク or スパロウ or バルカン
  5P始動ノーゲージコンボ
  ダウンを確定で奪えるトマホーク〆が基本となる。

2P>2K>2S>2HS>トマホーク or ハイペ>追加 or バルカン
  2P始動ノーゲージコンボ。ハイペ>追加は中・重量級が壁背負いのときダウン確定。軽量級にもハイペにディレイをかけることでダウン確定。

2P>2K>2S>2HS>ハイペ>追加>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  壁バウンド後の拾いは距離によってJP拾い、5K拾い、5P拾い、2P拾いで使い分けよう。

6HS>低ダJK>JHS>遠S>ホーネット>(ダッシュ)JK>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>JHS>トマホーク
  6HS始動コンボ
  カウンターヒットした場合は低ダの後直接JHSを出すと良い。

4S>JHS>ファルコン>ダッシュ5K>JK>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  4S始動コンボ
  壁背負い~中央付近

4S>JHS>ダッシュJP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  4S始動コンボ
  相手が壁を背負っているとき

ホーネット>ダッシュ近S>遠S>ホーネット>ダッシュJK>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  ホーネット始動コンボ。カウンターヒットしたら裏回るが気にせずにダッシュしよう。

・ダウン追い討ち
2K>近S>(5K)>スパロウ
2K>2HS>スパロウ
  ダウン追い討ちその1

2K>(近S>5K)>バルカン
  ダウン追い討ちその2
  上記のコンボよりもダメージ量とゲージ回収量が上。
  相手に大量のカウンターゲージを渡してしまう。
  近Sを入れるためにはダッシュ2Kにする必要がある。
  5Kまで入れてしまうと空中やられ判定が小さいキャラにはバルカンが当たらない。

2K>(近S>5K)>アヴェンジャー
  ダウン追い討ちその3

2K>バルカンSB>バルカン
  バルカンをSBすることでダメージアップ。殺しきりに。

~空中トマホーク>ダウン追い討ちJK>ダッシュ2P>2P>5K>バルカン
  空中トマホークでダウンを取った場合、上記のようなレシピにすることで通常よりもヒット数を増やすことが出来る。

・SIコンボ
{5P>5K}or{2P>2K>2S}>5HS(SI)>ホーネット>{ダッシュJP>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク}or{ダッシュ4S>JHS>jc>JHS>トマホーク}
  5HS(SI)コンボ

5P>5K>5HS>トマホーク(SI)>2P>5K~
  トマホーク(SI)コンボ
  5HS(SI)を出来ず、トマホークを出してしまっても、3段目をSIすることで2Pで拾いなおしてエリアルにいける。

2P>2K>2S>2HS>ハイペ(SI)>5P>5K>JK>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  ハイペ(SI)コンボ

応用編

・ファルコンループ
{5P>5K}or{2P>2K>2S}>5HS(SI)>ホーネット>低空ハイペ>5P>5K>JK>JS> JHS>ファルコン>ダッシュ5K>JK>JS>JHS>ファルコン>ダッシュJK>JS>JHS(>着地>JP>JS)>jc>JS>トマホーク
  壁背負い時。オルフェ、シエロには垂直または前ジャンプ低空ハイペにする必要がある。
  低空ハイペ後の5Pは重量級には微ディレイ、中・軽量級にはディレイをかけると安定しやすい。
  赤字部分のコンボには様々な始動から入る。以下 赤字部分 はファルコンループと呼ぶ。

5P>5K>5HS(SI)>ホーネット>ダッシュ5K>JK>JS>ファルコンループ
  上記の妥協版。オルフェ、シエロ相手に低空ハイペは難しいので、こちらで妥協しても良い。

5P>5K>5HS(SI)>ホーネット>ダッシュ4S>ファルコンループ
  上記の変則版。

2P>2K>2S>2HS>ハイペ(SI)>5P>5K>JK>JS>ファルコンループ
  2P始動。これも基本的なコンボである。最初のコンボと合わせて出来るようになりたい。

ホーネット(CH)>ダッシュ裏周り近S>遠S>ホーネット>ダッシュ5K>JK>JS>ファルコンループ
  カウンターホーネット始動。相手が壁を背負っているときにはこちらを使用する。

対空5K>(JK)>JS>ファルコンループ
  対空5K始動。使用頻度はかなり高い。低空で当たったときはJKをJSの前に挟み浮きを高くする。対空5Kがカウンターヒットしたら3ループ可能。

昇りJK(JP)>JS>ファルコンループ
  昇りJK(JP)始動。相手の飛びを読んで出していこう。カウンターヒットしたら3ループ可能。

・壁際限定コンボ
5P>5K>5HS(SI)>ホーネット>低空ハイペ>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  5HS(SI)コンボ
  低ダJKが難しい場合は6HS>4S>JHS>jc>JP>JS>JHS>トマホークでも良い。トマホークの1段目が空ぶるように当てればダウンを奪える。
  壁から距離が離れている場合はホーネット後に低空ハイペを省きダッシュ近S>遠S>6HSとすればコンボ可能。
  ホーネット後のディレイ近S>ディレイ遠S>ディレイ6HSを省略して4Sを入れても良いが、その場合のエリアルはJHS>jc>JHSトマホークとなる。以下のコンボでも同じ。
  ※6HS以降のエリアルについて
  難易度が上がるが、
  ~>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>着地>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  というエリアルも可能。中・軽量級への難易度が高いため、実戦投入するなら対重量級か。
  ダメージ量と回収ゲージ量が少し増加する。


2P>2K>2S>2HS>ハイペ>追加(SI)>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  壁際追加ハイペ(SI)コンボ

2P>2K>2S>バルカン(SI)>ダッシュ2P>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  上記のハイペ(SI)コンボよりもゲージ回収率とダメージ量が上だが、対応位置が狭いのと難易度が少し上昇している。

6HS>低ダJK>JHS>着地>遠S>ホーネット>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  壁際6HSコンボ

6HS(SI)>(ダッシュ)近S>遠S>ホーネット>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  壁際6HS(SI)コンボ
  ガードされた場合も反確にならない。

ホーネット>ダッシュ近S>遠S>ホーネット>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  壁際ホーネットコンボ

2P>2K>2S>ハイペ>追加>近S>遠S>ホーネット>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  2Sがヒットしたときに相手が壁から1本目の線よりも少し中央側に出ているときに可能な位置限コンボ。火力はノーゲージなのに高い。

・4S地上くらい始動
4S(CH)>JK>JHS>ファルコン>ダッシュスパロウ>着地(裏周り)>JP>JS>JHS>ファルコン>ダッシュJK>JS>JHS>jc>JS or JHS>トマホーク
  壁背負いカウンター4Sファルコンコンボ
  難易度は高い。無理に狙う必要は無い。

4S>JK>JHS>微ダッシュ遠S>ホーネット>~
  4Sが密着地上くらいすればホーネットまでつながる。オルフェには非対応。

・その他
スパロウ(CH) or ハイペ追加(CH)>後ろ歩きで少し下がる>ホーネット>ダッシュ近S>遠S>ホーネット>近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  カウンタースパロウコンボ
  壁バウンドから高さ次第でホーネットが入る。
  ハイペ追加がカウンターヒットした場合も同様にホーネットが入る。

2P>2K>2S>2HS>トマホーク(SB)>ダッシュ近S>遠S>ホーネット~
  2HSを入れてしまったときに中央でダメージを取りたいときにはSBすればホーネットが入る。

~バルカンSB>ダッシュ近S>遠S>ホーネット~
~バルカンSI>ダッシュ2P>近S>遠S>ホーネット~(相手壁背負い時)
  バルカンが地上くらいした場合、SBすることでホーネットまでつながる。
  相手が壁背負い時はSIでもホーネットをつなげることが可能。

4S(ガード時)>JK>JS>ダッシュ2P~
  4S固め。JKが地上の相手にヒットすればそのままコンボが可能。

昇りJK(SI)>空ハイペ(SI)>2P~
昇りJK(SI)>空ハイペ>追加(SB)>近S>遠S>ホーネット~
  高速中段からの崩し。F式をしなくてもしゃがみ相手に昇りJKが当たる。

(空中ガードしている相手に対して、下りJK>JP>着地>5P>5K>)スパロウ>(2P>)>近S>遠S>ホーネット~
  空ガ不可連携。相手壁背負い時。

~近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク(SI)>JK>トマホーク>ダウン追い討ち
~近S>遠S>6HS>低ダJK>JHS>着地>JK>JS>JHS>トマホークSI(1段目スカ)>JK>着地>5P>5K>JK>JS>JHS>jc>JHS>トマホーク
  殺しきりたいときはSIを使ってトマホークをもう一度入れよう。
  2つ目のレシピは軽量級に対してはトマホークSI以降を~>JK>着地>5P>5K>JK>JS>jc>JS>トマホークとすると安定する。
  6HS始動のホーネットコンボでは1つ目のレシピでは2回目のトマホークが補正で当たらないことに注意。
  その場合は2つ目のレシピを使うか、~>6HS>4S>JP>JS>JHS>jc>JHS>トマホークSI~や、~>6HS>低ダJK>JHS>着地>4S>jc>JHS>トマホークSI~が使える。
クローデットのページに戻る

(^!^)

  • ホーネット→ダッシュ→近S→遠S→ホーネット→ダッシュ→近S→遠S→ディレイJB→サマソ→JHS→JK→JS→JHS→トマホーク 流石に画面端背負うと入らないけど中央始動でダウン追い討ち含めてだいたい5割。ルナシアにのみ未確認。 -- 名無しさん (2013-05-31 17:11:13)
  • ↑ルナシアにも入るのを確認しました。 -- 名無しさん (2013-05-31 18:19:42)
  • ホーネット>ディレイ近S>遠S>ホーネット>受けろあたしの必殺拳!>派生HS シエロを8.5割削る画面端限定ネタコン。アイウェン相手ならホーネット>受けろ~だけで即死。 受けろ~さえ完璧に出来るなら、実戦投入も出来るか…? 一応全キャラ確認済み。 -- 名無しさん (2013-07-22 11:20:18)
  • ver7.5のコンボレシピを犬家のロダに上げました。wikiの方にも暇があれば書いてみます -- 名無しさん (2013-09-30 01:21:46)
  • 以前ロダに上げたコンボレシピを上げなおしました。ダウン追い討ちからの受身狩りなども載せています -- 名無しさん (2013-10-20 12:41:39)
  • すみません。記事作成のときにタイトル間違えました。直すためのユーザー名とパスワードが分からないので、このままにさせてください。 -- 名無しさん (2013-10-20 21:35:33)
  • 格ゲー初心者なんですが、ディレイってどういう意味ですか・・・? -- 名無しさん (2014-03-10 16:22:10)
  • ディレイってのは、技を最速より少し遅らせて出すことです。JSディレイJHSなら、JHSを遅めにワンダフルチェーンする。 -- 名無しさん (2014-03-13 08:20:33)
  • なるほど、ありがとうございます! -- 名無しさん (2014-03-15 19:26:07)
  • コンボをver0.8に対応しました。ディレイを全て書くと長くなりすぎるので、大幅に省略しています。動画を参考にしてください。必要であれば後日追加します。 -- hima (2014-07-19 02:22:02)
  • ver0.83でもコンボは変わっていないです。さらに細かいレシピを犬家のロダにも上げています。 -- 名無しさん (2015-04-07 00:49:51)
名前:
コメント: