※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベランダのお客さん

最近、ちょっとだけ朝晩が涼しく感じます。

けれども、太陽の位置が徐々に北東に移動してきたので、徐々に午前中の早いうちから日差しが部屋に入ってくるのです。

真夏には、使わなかったオーニングをこのタイミングで使い始めたのです。

陰にすると、なんだかひんやりしています。

夜も、遮光カーテンを引くのですが、このオーニングを使っていると、その必要もないわりに、風の通りが良く快適です。

そのオーニングに、今朝お客さんが。

セミさんです。

「ジジジッ」と、いって飛んできてオーニングにオン。

このオーニング、ブラウン色なので、ひょっとすると、木か何かと間違えたのかもしれません。

でも、虫は超苦手な私です。

網戸の中から、じっと眺めて「早くどこかに行ってください。お洗濯が干せません。」

と、祈りました。

数分で、樹液の出ないオーニングには用はないと思ったらしく、セミさんはいなくなっていました。

ほっとして、洗濯物を干す事が出来ました。

それでなくても、最近はセミがマンションの階段や廊下で見かける事があるので、出来るだけ端を通る私です。

網戸の内側から観察した、セミさん。

ゴキブリよりも大きいと思いました。
http://blog.livedoor.jp/glafira/
http://blogs.yahoo.co.jp/eziahh