人物詳細

市立桜見中学2年生の少年。自分の空想の存在だったはずのデウスのゲームに巻き込まれ、
未来日記所持者同士の殺し合いに身を投じることになる。
火山との戦いで殺される予知 (DEAD END) を覆し、逆に相手を殺し返すという奇跡を超える奇跡を見せたため、
以降他の未来日記所有者たちから真っ先に狙われることとなる。
神の座には興味がなく、ただ生き残ることが目的だったが、
和解した父がジョン・バックスにより殺されたことをきっかけとして由乃と共に神を目指す。
元々寂しがり屋で、傷つくことを怖れて傍観者に徹する臆病な性格。かなりの泣き虫らしく、すぐに涙ぐむことが多いが、
未来日記所有者と戦っていくうち、勇敢さを発揮することも多くなっていく。
欠点として調子に乗る傾向があることと、あまり他人を疑うことがないため、騙されやすいところがある。
趣味は日記をつけることとダーツをすること。ダーツは普段から携帯している。
両親が離婚したため、母親に引き取られている。だが、母は滅多に帰ってこないため一人でいることが多い。
7th撃破と同時期に母が(過失的ではあるが)父に殺害され,その父もジョン・バックスの部下によって殺害されたことから、
『神になって両親(及び所有者の戦いによる犠牲者)を生き返らせる』決心をする。
この決心以降、敵の殺害や無関係の人々を巻き込む作戦を実行する等、かなり過激な性格になっている。
由来は、カピトリーノ三柱神の主神であり天空神でもあるユーピテル。


特別な能力

「無差別日記」

彼が所持する携帯電話「無差別日記」は、自分を中心とした周囲の未来を無差別に予知する能力がある。
元々は趣味として雪輝の見た物を日記に書いていた物がデウスの力により変化したもの。
全日記中最多の情報量を持つが、普段から雪輝が傍観者でいようとしたため、自分自身のことが一切書かれていないという欠陥がある。
また、あくまで雪輝主観の情報に依存するため、雪輝が間違った情報を把握した場合は間違った情報のままの未来が表示されてしまう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|