花村陽介

                      ./         ., 、                 ヽ
                      /        /|  / |  .|   、             '.
                    ノ       i  ,|  /  |  .|、  i             ヽ
                   '  /       | / | /  ヽ |  、.ト   、:         :,
                    /       .i ./ .|/    ヽi   V ヽ  i:::.....      .: .、
                    ,:       .:  .y.         、     、.|::::::::::...    : ..::: ミヽ、
                    i |   ..::::  ,:-―- 、       ,.-― ―-Y 、::::::::... :: ::::::: ヽ
                   .| /|..::: ..::::::::. .|     ゛     ′ ,- ―- 、 i::::::::::::::..::::::::::::::::::,
                   |/ /:::::::::::::::::ト、,:-―- 、 i     / |::::r'v:i .> |/|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /::/i::::::::::、       |       ゛‐-‐′   |::::::::::::::::::::::::::::: 、:,
                   // ./:::::.ト::|.                     |/、::|):::::::::::::::::::ヽ゛ミヽ
       , - 、         '  /::::::::::!y、                    .| .|:::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ,:   ヽ           //::::::::゛::i                     | /:::::::::::::::::::: ゛ ::::::ト
       i    ヽ          ′::::::::::::::::..          、 ,          |-′:::::::::::::::::::ミ、゛ミ、
       :,    ヽ       /:::::::::::イ:::::::...、   、_____ ,      ノ:::::::::::::::::ト :::/
        ヽ   .ヽ     .-=彡イ=彡/リ:::::...、   ゛、-    -‐/    /リ::::::::::::::::::ノy
        ,ヽ-、 ...ヽ            //yV ヽ、    ̄二 ̄    /  /リ:ハ:::/ V
      /   ::..ヽ、 :,           '  , -‐''":ト ヽ、       ./   / .|:/゛‐-、、
     /    ::::.. ヽ、 、           '、、-‐'y i .ヽ、     /   ../   y-― ' .|
   /   .....:::, -‐''": i  、     ,....., ,..::::::ト::::.i   .|    .‐-‐    ../   /:::::.-‐,..::: :::::...
  、   .., -‐''"    : 、  、   .i゛‐' |::::::::::| |::::|   | ,        /   ___|:::::::'-i.::::/゛- '/ i
   、        .., - 、ヽ  |   |  |::::::::/::| |::::|っ./|         /    |ロ |::::::::/::::/  // .|_
  /     , -‐''"   ヽ  |....:::::|  |::::::::|:::| |::::|/ ./|         /     ̄|:::::::i:::::::i  .i i i |  ̄ ―-- 、

【登場作品】ペルソナ4

【登場話数】
【スタンス】対主催
【立場】マスター
【特徴】

【評価:SONS OF LIBERTY】


泉こなた

                       ____
                     / -‐- 、 `ヽ
                     '"     \:.:ヽ
                            }:.:.}
                  ________.ヘ、_//__
             -‐=ニ二;.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:.:...、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /乂:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ
              ヘ..___,,./ニ=ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト‐=ニ.__ハ__i__i
             /:.:.:.;./:.:.:./:.:./ |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.! `:.:.i、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:l|
              /:.://:.:.:/:.:.:' ̄`!ヾ|l:.:.:.:.:.:.:| ,.斗-;-:.:.:.:|:.:.:.:l|
           // ,′:.:|:.:.:.|   ヽ:|lヽ:.:.:.:.:|  !| ヽ:.:.:.:|:.:.\
.             '"   |:.:.:.:.l|:.:.:l:.イ芹芋ミ \:.:l fチ芋≧ィ:.:.:|:.:.\ヽ
              |:.:.:./|:.:.:!八 ら:::jr}  ヽ! ら:::jr} 儿ノ`}:.:.|ヽl
              |:.:/ l:.:.|:.ハ. 込zツ     弋zシ 从:.:.'l.:.:|
              |/  l:.:|:.!:.{ '"          `゙・ }:.:i:.:.:|:.:|
              '   /ヾ!:.!:.`    `ー'一′  イ:.:.:|:.:.|:.:|
                /:.:./:.:.从:._`≧‐--‐r=≦´/リ:.:.∧:.!:.:`、
                  /:.:./:.:./>:.ヾ}{__ノ  人}{ /:.':.ヽ:.:.:!:.|:.:.:.:ヘ
                    /:.:./:.:./   )/{ト一'`゙`ー/ /:.:/  \:.!:.:.:.:.:.:.
              , ′ '.:.:.!   " \    / /:.:/  /⌒\:.:.:.:.:l
            /:.:/:.:.:.:.{{´ ̄`ヽ  \ / '"/ /〉   V::::\:.:.l
           /:.:/:.:.:.:.:.:.:|i}     \ l⌒l/!:.|´ /   V::::::::\
          /:.:/:.:./i:.:.:.:.:.:|i{    / |  |<i:.|r<    V:::::::::∧
           '.:./7:.:.:/ .l:.:.:.:.:.:|j、  〃 _.ノ` ´)    /=彡   V:::::::::∧
       ,′'   ,':.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}{ | ‐-‐<-'l   /      V___ゝ
      . :'    |:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:./´ ̄ヽ ハ ー‐' ノl__/          V:.:.:.:!
      |.:!    !/ /:.:.:.:.:.:.:.:./x=彡'´  {  ̄ニノ ./ 厶孑≦、ヾ  V:.:.:l
      |.:!  /' ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    `‐一′〈/  、_ } 、ヽ.}{ 〉:.:.|
      jリ  ,′ //,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           / ,_, ゝ'  } l 〉{/:.:.:.:!
         /  .// .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.个x、_____`ー´  `ー'ヽ! {:.:.:.:.:.:.:.:|
      '   // .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,  /  l|  i|  ̄`ー―=ニ }‐',:.:.:.:.:.:|

【登場作品】らき☆すた

【登場話数】
【スタンス】対主催
【立場】マスター
【特徴】

【評価:小さな英雄】


火野映司

          | ||                                                    ∧
          | ||                                                /ヽヘ
          | ||                                                  / 、::ヽi
          | ||                                              / i|:::il |
          | ||        r-、                                         | |::||:::l|.|
          | ||      _,,,r'--'‐-.r-、                                      | |::||:::l|.|
          | ||     i:/     l::::ヽ                r--、 _,,..-rt-..、 , -,_     .| |::||:::l|.|
          | ||      l:l,,,__  __,,, ヾ::::i_                   | \ \:::::!-!:::::>'/ ,!      | lr'.!:::l!.!
          | ||      ;l ェ=,〈 ェラ ;:::r.〉               ト、ヽ,ニ、ヽrM>/',. .r'/|     | |:::::`|l.|
        _='ニ!_      ! .ノ,_,ゝ、   !:!ノ                    ト、.l : : :ヽ、 /: : :iノ!     | l::::::::|l.|
          ノ-ミYミ'    .l.  ___   ./、                l::::ヽ : : : ノ !: : : :/::/       | l::::::::|l.|
        /ニ、ヽ〉.l.    ヽ、    / /.ヽ               ヽ:::r,≡'ノ' .'^iー<::/     ..| 廴ノ l.!
        l r-、>'/     ノヽ--,r ' /   ー、              Y/::::::i .l |:::::Y         | |:||::::|l.|
        〉、l ミ.|/  _/7´ | |/   / r,  , `ヽ、          /^'ー::、:::ー―'::<´      ..| |:||::::|l.|
       /  .!.ミ.| V´  //  .レ'   / /  /   ヽ       ,...--'-..、:::::ミ:`ヽ,、<:::l-=、―-、   | |:||::::|l.|
      ./ <>-'、 l l/ . / /   ,イ /        i       /:::::::::::::::::::ヽ:::: ̄::::::/´,rt-ミヽ、_:ヽ _,l::|:||::::ト.|
     /  ト   .ヽ ! //  //_/         l    ./::::::::::::::::::::::::::::::)ヽ::::::/ ./-、  ./i:\>'/:::!:!!::::!.l!
      〈  l   /l ̄ ̄` ー'-<_  ̄ `ー― ' /  /|   .l:::::::::::::::::::::::::_/,|:::i:::::l i:!_`Y>i=<l::/7:::::ノノ:::::l. |
     i  l>.、_ム/ |       /<ム` ー-   ,イ ./ .|   .ト---r― _´..-ノ:!:::|ー.| .l'´ lヽミ|>'^/〈_:::/コレ,!:ヽ,!〉
     |   | l   ヽ!        ゝムノ       / /  .!    `ート.,!-r'r.t.´l::::::ヽゞ.| .|ン ] ] !.!:::7`:ーtrニi´`i/|
       ヽ .l .!   .|      `ー―      /  イ      l::ヽ::廴´<::::::_:::|:`i |i彡i_ゝr[ニヽ::::::|ト!|〉二i./
       Y./    ll                /   ./l        l:::::i::::::l .ヽ::| Yミー.-''-‐'ニヽ--‐,>'´ ヾヽニ、!r‐,=-__
        .l/7>、  _,!.l        ヽ、          / .|      l:::::l:::::ヽ  ゝヽ__`ニ二´__`_二 -ヽ  i |::`i  l´r三
       |`ミ>、`\ .!.        ` ー―     /  .!      ヽ:::`ヽ:::`ー-|`ー―――----―i ノノ::l | ゝir'´
       | <  `ヾミ=l                   /  l|        >==ヽ::::::`::ヽt--、-―――‐/´ir/ノi´ L/イ、
       |  `ヽ、ィ |ヽ         、_,/  /  / !       //:`ヾ、::,i、,,,ノノノノノ〉-<´` ´7/|::!ノ<>彡/
       |    /イ |:::i               /  / .|         | |i ̄フノノ:!,!`ーt-'-'-i::::r'ヾr、 '-'rクrヘコl彡!
       |_  .l /| |::::|               /  |        !、ヾニ////_  .|  |:|-、`i´ ,!ヽ Y´ヽ´)'ノ'
          ̄ | レ/|:::::l                  /`ヽ、,!       `i、三-イ:::::: ̄::Tuiヽ-、_\´レ'  `<コ/
           `iT:::::::::l              /     `ヽ、     |::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::`iー`'
               |.|:|::::::::|           _/          ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::|
               |.|,!::::::::廴____,,,rイ´              ト、  ..|::::::::::::::::::::::::::/ ./:::::::::::::::|
           | |:::::::/:::::::::::::::::::::::::i  ト、          ./ \  .!:::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::::::::|
             | .!::::/::::::::::::::::::::::::::::l  l                /\|::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::|.|
             //:::/::::::::::::::::::::::::::::::::l  l            /  /|::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::|.|
          //:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  !            ´ ./ ..|::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::|.|
         .//:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! l             /    .|::::::::::::::::::r‐' /::::::::::::::::::::::|.|

【登場作品】仮面ライダー000/オーズ

【登場話数】
【スタンス】対主催
【立場】サーヴァント(ライダー)
【特徴】自らの出典作品のヒロインと同じ苗字のこなたとタッグを組んだライダーのサーヴァント。
英霊になっても明日のパンツを気にするのは相変わらずな模様。
会って早々に意気投合し対主催として戦い抜くことになり、最初に立ち寄った公園でこなたにせがまれ変身を披露。これが色々なフラグになった。
まず偶然同じ場所に居合わせた雁夜組に襲われ応戦。変身を済ませていたおかげで奇襲からの即死は免れトキと互角に戦うもこなたが雁夜の蟲に囲まれてしまう。
カンドロイドで護衛するも雁夜が潜ませていた蟲がついにこなたに取り付き映司も足止めされ、もう駄目かというところで遠坂凛が介入し錯乱した雁夜は撤退、命拾いをする。
しかし直後に変身時の歌を聞いていたステルスマーダー、天海陸とイスラが無力な存在を装ってパーティーに参入。
彼らの策謀によりイスラを襲った怪人(陸)を追いかけ凛とこなたから目を離した隙に凛はイスラに殺され、気絶していたこなたと場を離れていた映司は陸とイスラの嘘に騙されてしまう。
その後凛の自宅に向かう最中妲己から事のあらましを聞いたルルーシュとアルトリアに接触。上手くすればここで陸の嘘を暴けたがギアスを暴発させたルルーシュの失策で宥める映司の努力も空しく一触即発の状況となるが、アルトリアが自分の真名を明かしたことでその場は収まり柳洞寺へと向かうことになった。
その途中今度はディケイドに攻撃されるが、この時映司はこなた以外誰を信じて良いかわからない状況だったということもありカンドロイドを出し惜しんでしまう。
それが間接的に潜伏していた切嗣の奇襲を成功させ、当時最有力の対主催と謳われた金田一、太公望の脱落という最悪の事態を招く要因になった。
一番目立つ失敗をしたルルーシュの陰に隠れがちだが彼にも全く落ち度はないとは言えない。
また心眼が曇った結果との事だが、この場面に限らず映司の心眼スキルは基本的に重要な場面ほど働かない。
目的を果たした切嗣組には逃げられてしまい、相談した結果映司とこなたは陸組と共に学園に情報収集のため赴くことになった。無論、これも陸とイスラの誘導の結果である。
学園に着いて死者の多さに驚いた矢先、陸から柳洞寺に戻った士郎組の援護(暗殺)に向かうと告げられ、映司は自分が行くと反論するがまたも説き伏せられ結局残ることになった。
しばらくして掲示板を確認すると陸とイスラが死亡したことが発覚。ここに至り映司もいくつかの状況証拠からようやく陸とイスラの演技に気がついた。
士郎と話がしたいと思う反面ステルスだった陸を庇ったことと知り合いを失ったことで怒った士郎に問答無用で襲われる懸念もあり、意気消沈しながら遠坂邸に行くことになった。
到着と同時に教会組、ルルーシュ組に出くわし、情報交換の際ルルーシュの証言から陸組の自作自演が完全に確定し、自責の念に苛まれる。
その後士郎組がスザク団の攻撃を受けるとこれまで士郎から逃げていた自分を恥じ意を決して仲間とともに柳洞寺へ転移。しかしサブラクへの一斉攻撃からはハブられた。
その後は遠坂邸に戻り士郎に謝罪したり、リインフォースの魔法で再会した陸と和解しつつ新都連合への対策を話し合う。
決戦では当初ガウェインと共にランスロットと戦っていたがこなたからアレックスが窮地に陥ったことを伝えられ救援に駆けつける。
しかしキンブリーに結界を破られ後方のルルーシュらは無為無策と加速度的に状況は悪化。
そこで映司はアルトリアの提案に乗り彼女がDIOを倒すまでの僅かな間ディケイドの足止めを引き受けたがここでもミスを犯してしまう。
まず対仮面ライダーに特化したディケイドとの実力の差を認識していなかった事、そしてクロックアップ持ちでコンプリートフォームに変身済みのディケイドに対し、敵の動きを縛れるサゴーゾでも最速のラトラーターでも(状況的に出せないとはいえ)最強のプトティラでもないタジャドルで挑んでしまう。
当然と言えばそれまでだが敵うはずもなくディケイドがタイムスカラベ発動時に与えた一撃を除きあらゆる攻撃を見切られ、ほぼ完封されDIOへの援護にタイムスカラベ発動を許す事になった。
とはいえ映司自身は標的にされずに済み、さらにアルトリアと相討ちになったディケイドからスーパーメダルを授かるという幸運を得た。
その後はアレックスを連れて柳洞寺地下大空洞へ撤退し、攻め入ってきた切嗣、DIO、ヴァレンタインをスーパータトバに変身し迎撃。DIOの時間停止を打ち破り、タイマンでも互角に戦う。(ただスーパータトバはルール的には認められていない反則コンボなのでそれと渡り合ったDIOを称賛するべきなのかもしれない)
途中ヴァレンタインから吸血を行ったDIOがスタンドを進化させ窮地に陥ったがチームプレーでこれを打ち破り、崩れる大空洞から脱出した。
休む間もなくルルーシュ、ガウェインと共にヴァレンタイン、キンブリーを追撃するがギルガメッシュの加勢に阻まれ深山町へ後退した。
学園でギルガメッシュの調査をしていたがそこにヴァレンタインの群れが現れ自爆による奇襲を受ける。変身前の状態だったため大ダメージを受けてしまい戦線に加わることができずタジャドルで陽介、こなたを抱えて上空へ逃げ、ハイアットホテルまで飛び今度こそヴァレンタイン、そして魔改造死超に引導を渡した。
しかしギルガメッシュには一切太刀打ちできずパーティーは全滅。絶望する映司に死んでいった仲間達の幻影から嘲笑され批難と罵声を浴びせられ息を引き取る………という夢を見たのさ。
彼とて自分の犯した過ちに無頓着というわけではなく、一時は自爆特攻すら考えるほど気に病み、精神的に追い詰められていたが仲間達に励まされ持ち直した。
ギルガメッシュとの最終決戦では精神世界で大幅に力を増したこなたの供給のおかげで理性を保ちながらプトティラコンボのフルパワーを発揮できるようになった。しかしギルガメッシュも龍騎に変身しており装着者の性能差から通常フォーム相手でも苦戦を強いられる。
龍騎のファイナルベントに対しグランド・オブ・レイジとガウェインの斬撃で押し返しギルガメッシュに深手を負わせたが、ここでギルガメッシュが龍騎サバイブとなりさらにパワーアップしてしまう。
再度のファイナルベントを受け止めようとしたガウェインをストレインドゥームで援護するが魔力が足りず吹き散らされ、全身でドラグランザーを押しとどめたがやはり力負けしてしまい変身解除まで追い込まれるが、アンクのコアメダルと最後の令呪によって再度タジャドルに変身し、持てる全ての力でロストブレイズを放った。
ギルガメッシュは怯まず乖離剣エアを解放し力で捩じ伏せようとしたがその直前、マスター三人が放った至高の魔弾が命中しついに英雄王は敗北を認めブラックホールの中へ消え去った。
代償に映司の魔力も完全に枯渇しこなたと共に消滅を待つのみとなってしまうが、ルルーシュの機転、言峰の助け舟、陽介の力でコアメダルに映司の魂が入り消去を免れた。
そしてこれ以上仲間を巻き込むまいと判断したルルーシュの配慮で映司はこなたや陽介ごとガウェインにワームホールへと放り入れられ生還した。
カンドロイドの活用やコンボを活かした支援で光る場面もあったものの、肝心な時に判断ミスを犯す事が何度かあった。
DIO戦やギルガメッシュ戦では大きく輝いたが、それらはディケイドからスーパーメダルを貰っていたり、精神世界でこなたがパワーアップした結果であったりと他人に助けられた面も大きい。
また折角の心眼・真や自己犠牲といった保有スキルも描写されることはほぼなく、死に設定と化してしまった面が否めない。設定的には比較的優遇されている部類に入るが描写面においてはむしろ不遇なのかもしれない。
しかしマスターのこなたが純粋な一般人で、戦えるマスターが溢れている二次聖杯では寄られるだけで即死しかねないほどか弱い存在であるために映司の取れる行動が束縛されていた側面もあり、この点が戦えるマスターに引き当てられ、キルスコアこそ無いものの存分に場を引っ掻き回せたディケイドと大きく異なる。
とはいえ身体は失ったものの、スーパータトバ使用に伴うペナルティを受けることもなく生還したりと運の良さに関してはサーヴァント中随一と言えるだろう。

【評価:上様「バトライド・ウォー2もよろしく」】


ガウェイン


                                  ゝ‐".:.:.:.:.:.:.:.;.;.Y.;.;.:.`.:..、
                                 冫.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:ヾ
                                 /.:.:.:/;.;..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;ヽ;.;.;.:.:.:ヽ
                               ノ.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::.:.:.:ゝ
                               7.:.:.{.;.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.}.;.!
                              _ノ.;.;.;.|;.;.{;.;.:.:.:{.;.;.:.:.:.:.:.:.;.;.!.;.;.i.;.;.;.}.;.;i.;.ト、
                              ソ.;.;.;.;.;.;.;.l.;.;.;.;|.;.;.;.;.;.i.;.;.;.;.l.;.;.;.;.;.;.!.;.;.:.:.}、
                              '彳.:.:!.;.;.;.;.リ.;.人.;.;i.;.;|.;.;.;.人;λ.;.!;.;.:.:.:.:}
                               ).:.:.{.;.;.;.ン>_j\.;.;.;.;/_斗_".y.:.:.i.:.(
                               ´ }.:.::i;.;、;{ ‘-'` ヾ::,ゝ'‘-' ノ.:.ゝ、!
                                ".j;.;.ヽ丶.     ''"     i.:.:i′ `
                                 ヽ.;.;.;∧    l      /゙、:l
                                   へ.、〉、 _`_'_./> 、 `   、_
                        __,,..、--- ..,, _/:::,|;:::::> ..  ー ./     > 、}_. . .`'' ー-- ,_
                   , ―― '' " ̄    `''‐- .._/::;/ニ>、;::::::::>、/          > ̄、.  ̄   丶._
              /_,.-―‐-- ..,,_   ,.. -―,/::;/=ニニ二>、:::::/__            > 、. __ `. .‐- ._
               , ./. . . . . . . . . . . ゛''/ `''ー!::;/ニニニニニ二二/   ̄ ̄=_            > ̄、`丶. .\
               !´. . . . . . . . . . . . . ./  __|'ニニニニニ二二二l         ̄=、、              >丶..ヽ_
              !. . _,. -''" ̄ ̄゛'' >'    !ニニニニ二二二二二二> 、         ||                   ̄  -- .. _
            {./   _,.-――+――‐┘ニニニニニニ二二二二二二> 、       =__                         ̄  ‐-
    ,--― ―-'''''''''''''''"""丶_,.. -''"| /ニニニニニニ二二/丶、ニニニニニニ二> 、_     ̄ ̄==__
.  /;;::::::;;{;;::::::::;|;;;::::::::;;|;;:::::::::;;;},.┐ .レニニニニニ二二二/    ``<ニニニニニニ二!          ̄ ̄ ||==__
―┤;;:::::;;|;;::::::::;;|;;;::::::::;;|;;:::::::::;;;|.lll|   !ニニ二二二二二/          `"<ニニ二二|                 !!   ||二二==__
;;;;;;;| ;;::::::;;!;;::::::::;;!;;;:::::::;;;!;;:::::::;;;;;!.lll|   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   `"<ニニ|                 !!ニニニ二二==____
;;;;;;;l ;;::::::;;|;;::::::::;;|;;;:::::::;;;|;;:::::::;;;;;! ̄   |                            "               -‐ニニニニニニニ二二二二
;;;;;;;l;;;;::::::;;!;;::::::::;;!;;;:::::::;;;!;;:::::::;;;;i‐┐  |                                               ‐-ニニニニニニニ二二二二
―‐ヽ__」;;::::::::;;!;;; _;;;|___|.llll|  |_______                _,. -‐┐                =ニニニニ二== ̄ ̄ ̄ ̄
    !i;.;.;` ー ┤´:::::::::::::::::::::ヽ''┘  |ニ二二二二二二\          _,. ‐ "ニ二二!             ||   !!ニニニ.== ̄

【登場作品】Fate/EXTRA

【登場話数】
【スタンス】対主催
【立場】サーヴァント(セイバー)
【特徴】

【評価:虹の彼方に】


ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア


        /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヽ
       /::::;::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::://::::;::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::ヽ
     /,イ/}:::::::::::::::{::::::::::::::::::::/,.:'::;イ::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ!:::::::::::::::::::::!::::}::::::::::::::::::}
    '´/  ,::::::::::::::::::!::::::::::::::/ ,.::/ ///::::::::::::::::::::::::/::::/ i::::::::::::::::::::::!::/:::::::::::::::::;′
    /    ,::::;:::::::::::::::i::::::::;__,.:∠_/ム/:::::::::::::::::::::/':::/  .i:::i!::::::::::::::::}/:::::::::::::::::/
  /    .,'::〃::::::::::::::i:::::/  〃―-マ:/ ,::::::::::::::::::::ア7:::辷―--マム::::::::::::::/:::::::::::::::::;′
       i:::ハ:::;イ:::::::::::::/,ィ≧ュ、_‐-〃.,:::::::::::::::://:/フ_ ̄`_';:j ';:::::::::/::::::::::::::::::::}
       i::,' |::i ';::::::::::::i {{ しイ;i弐/‐i|::::::::::/ ,:/ -‐ァ=テ芋ミ.\〃::::::::::::::::::::::!
       i::| .!::! ∨::::::::ヘ ゝ込:_:_:_タ\!::::/ /  /弋‐:'{:i:} :}} }ノ 〃::::::::;、::::::::::i!::!
       i::!. ';:! ∨:::::::ト;:、  ̄ ̄   i|/ } ´    `¨`ー=ムィ /::::::::::/ ,::::/|:::!i:|
          !i  !|  ∨:::::::.ヾ:、     ′ ,:             /::::::::::/,イ::::, |::| i|
          i:!. i|  ∨:::::ヘ. \         ,:             /イ::::://::::::::i .}::!.リ
        リ  i!   }::::∧:::.  \     i| ,        / /:::∠/::::::::/|:!  ';:!
                }::∧ }:::\      i|       / /,://::::::::::::::::,' j;′ ヾ、
             j:/   }:ハ::::\   ー-=__- 、__      / ,ィ:::::::::::::/|::/ ′
            〃  .i:! .}::::::::ト、   ー--` ̄¨¨´   .イ /::::::::::::/ {/
            ′  .リ }:::::::i \         . イ  ,':::::::::;イ:! リ
                ′ }::::{`ヽ、 \    . イ    ム::::::::; i::! ′
                 jハ;ィミx、` ‐-ゝ、. イ      _ム.}::::::i .i:!
                 /〃|三三ミz≠ z二二二二二 }::|ヾi i!
                     ′!三ニイ三{ }三三三三三} ∧j ’
                    ノ三タ }三{ }三三三三三i} ト、
                。ュ≦Y z. } ≠ミ{ }三三三三三i} .}ニ≧ュ、
             。ュ≦三三iレニV /,z、 { }三三三三三i} .}、ヘ}三≧ュ、

【登場作品】コードギアス 反逆のルルーシュ

【登場話数】
【スタンス】対主催
【立場】マスター
【特徴】

【評価:世界一優しい嘘つき】


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|