※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

か行の用語



【過労死】

職務に追われ、疲労と消耗に無理に耐え続け、忙殺された者の末路。
二次聖杯においてはジョン・バックスはハッキングにより冬木市市長の座を手に入れている。
市長になったことで冬木センタービルの市庁舎を拠点として陣取り、序盤に最強格マーダーであるFEコンビと同盟を組むなど順調な出だしだった。
そして自身はアサシンを使って安全な場所から情報収集をしようとした…のだが。
ある話で一度帰還したアサシンが再び諜報活動に赴く際、市長から「ギリギリのところまで」魔力を吸い上げたのだ。
その結果、多大な疲労と消耗に襲われる市長。この時はアサシンから栄養ドリンクを飲まされ、事なきを得た…かに思われた。
その後FE組の大暴れのせいで情報隠蔽に追われるわ、他のマスターから怪しまれないように市長としての職務も行わなければならないわ、
魔力の消耗のせいでガンガン体力は削られるわ…と、その後も市長のHPはマッハで消耗していく。
最終的にアサシンから駄目押しの如く強引な魔力供給をさせられ、ついに市長が過労で倒れて気絶。
『特に戦闘に巻き込まれていない』『相当安全な場所にいる』はずなのに何故か死にかけているという市長の姿は、住民の腹筋を崩壊に追い込んだ。
文字通り忙殺された末にブッ倒れた市長の姿は「過労死」と揶揄されたのである。
因みにその後の話でケリィ組が「市長が過労で倒れたらしい」という情報を得ていた。場面は至って真面目なはずなのに、妙なシュールさが漂っていた。

【きのこ対虚淵大戦】

聖杯大戦の別名。名前の通りきのこキャラと虚淵キャラが戦うことになっているのだが、
遠坂邸同盟
  • きのこキャラ(士郎、アルトリア、ガウェイン)
  • キャスター(おっぱい枠)
  • 映司の境遇が士郎っぽい
  • マスター同士割と仲がいい

新都連合軍
  • 虚淵キャラ(切嗣、ランスロット、まどか)
  • キャスター(狂人枠)
  • 平行世界移動(ヴァレンタイン)+時間停止(DIO)=ほむら
  • ディケイドは本人が鎧武(虚淵ライダー)と共演
  • マスター間に蠢く策略、疑心、裏切りの空気
と共通する点が割りと多い。

【キュゥべぇ】

魔法少女まどか☆マギカの世界に存在する地球外知的生命体の一種。
今のところ影も形もないはずだが、何故かムーンセルに関わっているのではと疑われていた。(同様にガソリンスタンドの店員も疑われいた)
素質を持つ二次性微ほどの少女を、願い事と引き換えに魔女を倒す魔法少女へと勧誘する願望機に似た存在。
営業リーマン顔負けの勧誘トークからガンガン魔法少女を量産するのだが、そんな彼等も鹿目まどかの規格外の素質を狙う。
願い事を叶えて魔法少女に→願い事の反動で魂が穢れて魔女に→それを倒すために別の魔法少女を作り出し・・・
上記のステップを踏むごとに彼らは目標のエネルギーを得ているのだが、魔法少女のデメリットの説明をしないなど、やり方が非常に汚い。
彼らとまどかの会話にて明らかになるが、彼らは人間の事を『電池程度にしか見ていない』のだ。
彼らの最終目標に対するヤ○ザも真っ青なやり方から、「吐き気を催す邪悪」を始めとした罵倒が今尚絶えない。
また、完結編プロローグにおいてその姿を見せなかったため、関わっていないことが分かった。

【教会組】

花村陽介&ランサー(アレックス)と名無鉄之介&キャスター(リインフォース)の二組からなるチーム。
名前の由来は冬木教会で出会い、意気投合してタッグを組むことになったという経緯から。
さりげなく寺組以外では唯一のまともな対主催陣営チームである(一応こなた組も対主催だが、陸組がアレなので対主催チームとは言い難い…)。
戦闘力を持ったマスター二名に加え、高火力攻撃と高い実力を持つランサーに様々な魔法による援護を行えるキャスター…と、中々に強力な布陣。
あのFEコンビの襲撃を乗り越え、番長と兄貴を撃退に追い込むなど現時点では結構な好調ぶりを見せている。
更には陽介の精神的な成長を見守るアレックス、次第に名無を信頼し始めているさながらヒロインの如しリインフォースと、チームとしても良い感じである。
マーダー不足ならぬ対主催不足という前代未聞の状況の中、対主催として行動する彼らの活躍は期待をされている。
余談だが車での移動中、ガッカリ王子の陽介とスケベな名無はエロトークで最高に盛り上がっていた。お前らもっと緊張感持て。

【クリームヒルトちゃん】

筋力EX 耐久EX+ 敏捷EX+ 魔力EX+ 幸運EX+
単独行動A+ 精神汚染A+
鹿目まどかが魔法少女になった場合に出現する可能性がある存在。
救済の魔女。その性質は慈悲。 この星の全ての生命を強制的に吸い上げ彼女の作った新しい天国(結界)へと導いていく。
この魔女を倒したくば世界中の不幸を取り除く以外に方法は無い。
もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するだろう。(公式サイトより)
と、まどか本人が毛嫌いするであろう事を除けば、参加者の幾人かが求める「理想の天国」を作り出せる能力である。
もしも彼女が出現してしまった場合、そのサイズからムーンセルが破壊されてしまうだろうとスレ住人は予測する。
現状、最も恐ろしいラスボス候補である。とはいえ、今のまどかは魔法少女ではなく普通の少女。キュゥべえさえいなければ登場の可能性は無いはず。
いやぁ、彼女が鯖じゃなくてホントよかったわ…

【ゲイ・ボルクを幸運の低い暗黒球体状のヴァニラ・アイスさんに投げたらどうなるの】

多くのサーヴァントにありがちだが、能力を強力たらしめるために、随分と無理やりな解釈の宝具やスキルを持つキャラがいたりする。
クー・フーリンもそのうちの一人で、「刺し穿つ死棘の槍(ゲイ・ボルク)」の能力解釈に対して生じる違和への問いである。
「暗黒球体状のヴァニラ・アイスさん」とは、スタンド能力により不可視の球体状の暗黒空間に身を潜めたDIOの部下の事で、
その暗黒空間にヴァニラさんが隠れている間は、その身に向けられたどんな攻撃も暗黒空間に「削られ」て「消失」してしまう。
どんな攻撃も通さない無敵の能力 というか下手すりゃ主のDIOよりヤバい能力 なのだが、そんな彼に必中必殺のゲイ・ボルクを投げたらどうなってしまうのかという謎が出た。
fate原作で「相手の攻撃を消失させる」などという無理やりなことをやったキャラがいなかった故に発生した謎だが、
原作者がロクに設定を練らなかったからこうなったとしか言えない気がする(とはいえ、そもそも刺しボルクを発動している=ボルクの射程に入ってるということであり、最速の鯖であるランサーの攻撃の妨害を行うこと自体がハイリスクで危険なので、安全に距離を取ることを優先するのは当然っちゃ当然なのだが)。
ちなみに今のところ、「槍を消滅させれば、そもそも『槍に命中したという事実』そのものが出来ないんじゃないか」という意見があり、
最強の矛よりは最強の盾(穴?)のほうが有利なのでは?とスレ住人は予想している。

【気配遮断A++】

アサシンのサーヴァント「“壊刃”サブラク」の持つスキル。A++は同じくアサシンのトキも所持しているが、ここではサブラクのスキルについて紹介。
「身体を広範囲に浸透させることで気配を薄く分散し、完全に気配を絶てば発見することは不可能になる」というもの。
…浸透を利用した特殊なものとはいえ、気配遮断スキルなんて今更用語に載せる程じゃなくね?と思うかもしれない。
しかし、彼の気配遮断スキルは他のアサシンと勝手が違う。なんと初撃に限り気配遮断スキルのランクが下がらない。
これによりサブラクの代名詞である「剣と炎の津波による“察知不可能な広範囲・高火力の完全な不意打ち”」が聖杯戦争でも行使可能となっているのだ。
ほぼ全てのアサシンが攻撃時には気配遮断スキルのランクが低下する中、初撃のみとはいえ一切の気配なしに高火力の攻撃が放てるサブラクは奇襲・暗殺において非常に強力。
常時気配遮断を維持できる本家Extraアサシンの圏境スキルには流石に劣るとはいえ、あちらとは違いサブラク自身は広範囲への高火力遠距離攻撃が可能なため一概に下位互換とは言い切れない。
作中でも奇襲攻撃で2組の参加者を一撃で葬っており、彼の能力の脅威を読者に知らしめた。
とはいえ、「クリティカルの逆補正は免れない」「目標に不意打ちと続くサブラクの攻撃を凌げるだけの実力があれば逃げるだけなら容易」など、弱点が無いわけではない。

【黒竜はかいこうせん】

あしゅ「コクリュー! はかいこうせんだ!」 ピロピピピピピピピ! ズギャオン! メメタァ! こうかは ばつぐんだ! 
ライダーのサーヴァント、アシュナードが乗り物である騎竜ラジャイオンに使わせた技、黒焔のブレスの事。
A+の対城宝具級の威力と広範囲への攻撃をする、物理攻撃である。黒い光線に見えるが、物理である。
もし炎属性と間違えて、属性防御なんてしてしまったら大変である。何故なら物理属性だからだ。炎なのに。
この聖杯戦争とは全く何の関係も無いが、とある極東の島国にある大手ゲーム制作会社から発売された大人気育成RPGゲームでは、「はかいこうせん」という技がある。
この「はかいこうせん」見た目はレーザーなのに長らく物理攻撃として扱われた歴史があり、ファイヤー・エムブレムの発売会社の事を考えると偶然とは思いにくい。
その育成RPGでも、ドラゴンっぽい奴がはかいこうせんを撃ちまくるゲームだったような気がする。「れいとうビーム」か「ふぶき」を使える参加者は居ただろうか?
どうしてこの会社はドラゴンブレスを物理攻撃にしてしまうのか?謎は結局解明されなかったが、別にどうでもいいのではないか。
備考:レベル100のコクリューを6匹連れた友人にれいとうビームで6縦したら泣かれたから気をつけよう!
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|