躁うつ病 双極性感情障害


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


躁うつ病(双極性感情障害)とは、気分障害という病気の一つです。いわゆるうつ病と同じカテゴリーの気分障害に入る病気ですが、内容はまったく違う病気です。現在は双極性障害と呼ばれています。双極性障害 (そうきょくせいしょうがい、英: bipolar disorder) は、躁状態 (躁病エピソード) およびうつ状態(大うつ病エピソード)という病相(エピソード)を繰り返す精神疾患であり、気分障害の一つである。統合失調症と並び、二大精神疾患と言われている。古い呼び名では躁うつ病あるいは他の名称として双極性感情障害とも言う。双極性障害の生涯有病率は、海外では1.0~1.5%の値が報告されているが、日本における疫学調査では、およそ0.2 %とかなり低い。この大きな有病率の差の原因としては、人種差、環境因などの可能性の他、研究方法の問題点(回収率など)の関与も考えられ、未だ結論は得られていない。 一卵性双生児における一致率は50~80%と、二卵性双生児(5~30%)よりも高いことから、遺伝要因の関与が高いことが指摘されている。双極性障害の躁状態、うつ状態はほとんどの場合回復するが、再発することが多く、生涯にわたる薬物投与による予防が必要となることが一般的である。また、双極性障害では認知症になる確率が若干高く、再発するほどそのリスクが高まるとされる。



躁うつというのはコロコロと気分が変わりやすい人や非常に気まぐれな人、という程度のものとも違います。気分の変化の中に、本人の自覚がないまま非常に強い高揚する気分の時期と、うつうつとした時期がある事をいいます。

一般的な気まぐれな人、勝手な人というのとは意味が違います。

自分の意志にそぐわず、思わしくない出来事があればうっとおしくなり、楽しい出来事があれば爽快な気分になるということは誰にでもあることですが、それをはるかに超えて、しかも一日や二日ではなく、持続的にある一定の期間、2~3週間持続することを指します。

躁状態の場合、程度が軽いもの(4~7日間)の場合は軽躁状態と呼びうつ状態の場合、程度が軽いものは(4~7日間)軽うつ状態と呼びます。

それがある程度期間や状態を超えて、期間が長く、極端な状態になった場合を 躁状態(暴れだしたり、気分が高揚し、手がつけられない)

うつ状態(落ち込んだり、塞ぎこんでしまい、誰からの意見に耳を貸すこともなく、ぼうっとしてしまうような状態)となります。

躁うつの経過を見たときに躁状態とうつ状態を規則的に繰り返す状態ですぐに双極性障害として分かる人もいれば、最初はうつ病の診断ではじまり、うつ状態を何回か繰り返していて何年かして初めて躁状態が出てはじめて双極性障害だと分かる人もいます。

もし、うつの状態だけが繰り返していて、躁状態が全く出ない場合はうつ病だということになります。 この場合は双極性障害ではありません。

躁うつ状態が確認できる場合は重い、軽いに関わらずどこかで必ず躁状態がでてきます。

双極性障害は以下の大うつ病エピソードと、躁病エピソードの特徴を両方備えたもので激しい躁状態や、うつ状態を伴うものをいいます。

そして、大うつ病エピソードと躁病エピソードは欧米でDSM-IV-TRという基準文書に則った症状を指し、それを満たしたものは双極性障害I型障害とみなされます。


・なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

双極性障害I型障害とは
以下の症状のうち5つ以上が同じ2週間の間に存在し、病前の機能からの変化を起こしている。また、これらの症状のうち少なくとも1つは、(1)抑うつ気分または(2)興味または喜びの喪失である。
•ほとんど1日中、ほとんど毎日の抑うつ気分。
•ほとんど1日中、ほとんど毎日の、すべてまたはほとんどすべての活動における興味・喜びの著しい減退。
•食事療法をしていないのに、著しい体重減少または体重増加、またはほとんど毎日の食欲の減退または増加。
•ほぼ毎日の不眠状態または睡眠過多状態。
•ほぼ毎日の精神運動性の焦燥感または制止。
•ほぼ毎日の易疲労性、または気力の減退。
•ほぼ毎日の自分への無価値観、または過剰であるか不適切な罪責感。
•思考力や集中力の減退、または決断困難がほぼ毎日認められる。
•死についての反復思考、特別な計画はないが反復的な自殺念慮、希死念慮、自殺企図、または自殺するためのはっきりとした計画。

ないものはない!お買い物なら楽天市場

うつ病の悩みホットラインを始めました。

うつ病の経験者が、ただ、悩みや相談を聞くだけです。カウンセリング等はしてません。それは、専門医に行ってください。

私も昔、うつ病の時に誰かに相談やただ、しゃべりたいとか、不安や孤独感、苦しい時など思ってました。

でも、誰も病気を理解していないので友達に言えませんでした。毎日、死ぬことや自殺することばかり考えてました。

そこで、経験者なら理解できるので、話し相手になってあげて状況を理解してあげれると思うのです。

それでも、気持ちが楽になればとおもいます。

あと、礼儀やモラルやマナーのない方は、お断りしますが・・。

詳しくは下記をクリックしてね。






「躁うつ病」とは?

躁うつ病は躁状態とうつ状態が繰り返しあらわれますが、それらが同じような間隔であらわれるというものでもありません。どちらかといえば、うつ状態の期間のほうが長いといわれます。診断にあたっては、躁状態で始まった人のケースでは、医師は躁うつ病の可能性を考えて、治療や対応にあたることが一般的です。
というのも、心身ともに高揚した状態、つまり躁状態だけが長く続く「躁病」がありますが、日本ではうつ病や躁うつ病にくらべると、それほど患者数は多くはないからです。これに対して、うつ状態から始まったケースでは、うつ病なのか、躁うつ病なのかという判断はたいへんむずかしくなります。うつ病として治療を続けていた人が、だいぶ改善してきたと思われたとき、急に躁状態に変わることがあるのです。そのときになってはじめて、躁うつ病であったというケースもありえます。

このように、躁状態というのは気分がかなり「ハイ」の状態です。症状が軽いうちは、行動的でやる気があるようにみえます。しかし、この症状が強くなると、大騒ぎをしたり、できそうもないような大きなことを言ったり、さらには気が大きくなっていますから、とんでもないことをやってしまいます。

自分が能力のある人間だと思い込んでしまうので、周囲の人が無能に思え、対応もえらそうになります。部下をどなりつけたり、上司とけんかをしたり、とんでもなく大きな取引を勝手に決めたりしてしまいます。気前がよくなって、高価なものを買ってしまったり、莫大な借金をしてしまうこともあります。

また、けんかも多くなります。まわりの人々の気持ちなどは一顧だにしないため、人間関係もどんどん悪くなっていってしまいます。しかも、こうした問題を起こしても、ほとんど自分が病気であることを自覚していませんから、始末に負えません。言ってみれば、自分の言動にまったくブレーキがきかない状態になってしまうのです。このため、家族をはじめまわりの人は、完全に振り回され、疲れ果ててしまうことになります。

coronの日記
  • ありがとうございました
    • 「わかった、双極性障害だ」 と宣告された日のことは今でも鮮明に覚えています。 その双極性障害という病気を知りたくて始めたブログでした。 最近ようやくわかったというか、腑に落ちました。 なので、ブログをやめます。 本当は夏前から引き際を考えていたのですが皆さんの優しさに甘え今日まできましたが、先生の言う達観ではないけれど、自分の中で病気に対してのケリが付いた今、終わります。 ブログは私の記録なのでもったいなくて消さないと思いますが。 本当にたくさん、たくさんの方々に励ましてもらって今日まできました。 本当に、本当にありがとうございました。 coron
  • 言い方ひとつで~10月20日 診察日記
    • この2週間のこと、あまり書いてないけど、まあそれなりにしんどかったりで。そんな話をしてて、先生はただただ聞いてカルテに書き書き。 何書いてんのかな~と見るけど何書いてるかわからないw 昔カルテはドイツ語で書くと聞いたけどあれはドイツ語なのか?ミミズなのか? いっぱいしゃべってんのにたいした相槌もなく、日を追って体調を聞かれるだけ。たいして意見も感想も言わず、いっぱいしゃべってんのになんか言ってくれーーーー!カルテに書くだけ書いてひとこと。 『本当は3か月ぐらい休んでぼーっとするのが一番いいんだけどね~、そうもいかないしね。仕事はなんとか行けてるんだよね。なんとかそこは繋げないといけないしね~。』 『あの、そろそろ勤務を増やせないかと言われたんですけど(結局言われたのよ)無理しても1か月も持たないと思い断ったんですけどそれでよかったんですよね?』 『ああ、もう今はそれでいいです。もうしばらくは週に2日でいいです。』 なんか薬を考えてるようで、でも内容も薬の名前も言わないからどういう状況かわからないよ~この先生は。3か月休めたらというのだからよくはないんだろうと思うけど。 『ラミクタールを・・・もう少し増やしたいけど、これ以上増やすのは危険か・・・。ラミクタールは少し上げる方に効くからね。』 ラミクタール減らすんじゃなくて増やすんか? 400がMAXじゃないのか?さすがに400超えたらすちーぶんなんとかで死ぬぞ。 で、処方を見ながら 『うーん、でもこれ以上薬増やしたくないしね~』 いい先生だなぁ。 『もうちょっとこの振幅を狭めていきたいし、そういう薬もあるけど、うん、もうちょっと今のままで様子見ましょう』 本当に粘り強いよね。本当に、本当に、本当に粘り強くて頭が下がります。 ここんとこずっと膠着状態でセロクエルも行きつ戻りつ、他の医者ならさっさと薬出して終わりでしょうね。 会話の中でも病名だったりそれに関するキーワードが出てこない。 「振幅」という表現には驚いた。 今のままの処方でいくという中でも 『減らせる日を作っていく感じで飲んでください』 ということでセロクエルが100~150でうろうろ。 眠りの質が悪いのは夜にジェイゾロフト飲むからじゃないか?と言ったら 『じゃあ、ジェイゾロフトも飲まない日を作っていって様子見てみよう』 『飲まない日ってパンと切ってしまうんじゃなくて?』 『うん、何日かに1度抜いてみる感じ』 あ、そんなゆるゆる・・・ というなんかゆるゆるな診察でした。 ほかにもなんかいろいろ話したけど覚えてるポイントはこれくらい。 混んでる割に20分くらいかけて診てくれた。だからよけい混む。 なんかだらだら書いたね。 今の先生に変わって1年がたちました。 長いような短いような1年でした。 そして大きく変わった1年でした。 この先生に変わるまでの診察はいったいなんだったんだろうと思う。 言い方ひとつですべてが変わることがある。 そう感じた診察日記。
  • ご褒美
    • 小田さんの次はナオトです。 どっぷり小田さんにはまってますがw 個人的感想 ・小田さんは寄り添ってくれる、離れててもいつも見ているから。そんなイメージ。 ・ナオトは荷物を持ってあげるから一緒に前へ進もう!人生いろいろあるけど、楽しいことして吹き飛ばそう!という感じ。 ・ミスチルは人生語っちゃってます(いい意味でね) ということそれぞれいいのでミーハーなのです。 楽しみがあるのはいいってことで。 職場の人も(同年代)キスマイにはまってるし。 本題。 小田さんに熱上げ過ぎてナオトのことすっかり忘れてまして、気が付けばライブ2週間前。 今日チケットが届いた。 城ホール 2列目。 2列目?2列目!!!目を疑いました。 神様はいる。そう思った。けど気になることが1点。 上の方にBOX席と書いてある。 ファミリー席に申し込んだ覚えはないのでBOXってなんだ?とぴあに聞いて見た。 そしたらスタンドだった・・・。 スタンドの一角に来賓席のようなBOXスペースがあって、車イスの方とかが使うらしいのだけど、その場所の前から2列目だった。それでもいい席だと思う。ステージ構成がどうなるかわからないけれど大丈夫。のはず。 小田さんの神席にはかなわないと思うけど、今まで辛い思いをしてきたご褒美なのかなと思って。 神様はちゃんとみてくれてるんだーと勝手に思ってます。 ああ、一方的に好きなこと言えた。嬉しい。 メールなんかのやりとりはなかなか終われなくて疲れる。 おやすみとか、またね、とか終わりの言葉をいれてもなお返ってくる返事。 ピンポンのようですよ。 ここがホームだと勝手に思ってる。疲れた。
  • また頭が
    • やめときゃいいのにSNSでまたまた頭がごっちゃごちゃ。 て、もってまたまたスイーツで頭一服w iPhoneからの投稿
  • よし
    • こんな時はやるべきことをのんびりこなすとしよう。 皿洗いと洗濯とお風呂と散らかった部屋を戻す。 淡々とこなせば頭おちつくはず。 iPhoneからの投稿
  • 頭ごちゃごちゃ〜
    • なんか今日は色々ありすぎて頭ごちゃごちゃ~。 小田さんの曲聴いてクールダウン。 んーそれでもいろんな思いでごちゃごちゃ。 割り切ればなんてことないんだけどね。 頭カラッポにするためひたすらポップコーンをむさぼる(≧∇≦) これを過食と言う… また太る。 塩味とキャラメル味のミックスでやめられない、とまらない(笑) iPhoneからの投稿
  • よもやま話
    • アメンバー限定公開記事です。
  • 大丈夫でした
    • 医大行ってきました。 待ち時間も短く、異常もなかったです。 こっちが骨折り損のくたびれもうけでした。 iPhoneからの投稿
  • クソ医大
    • 次男が問題の指を突き指したようで痛いと言ってきました。 仮病だったり、オーバーに痛みを訴える奴なのでしつこくどう痛いのか聞きました。 グーすると痛いかな?指ピンと伸ばすと痛い、押さえると痛い、動きづらいなどなど。 しかし、それも日によって変わるんですね。今日はそんなに痛くないとか。 まあ症状が出たことには変わりないので前の診察で言われたように病院に電話したら! 『担当のK先生は出張中で11月の末にしか戻られません。』 留学の次は出張かよ!長い出張だな! 『でもK先生に痛くなったらすぐ来てって言われたんですけど?』 『代診の先生はいらっしゃいますが、予約が21日しかとれません』 『いや、痛かったらすぐ来てって言われたんやけど?それで予約ってどういうこと?』 『代診の先生の予定を聞かないとお返事できません。』 じゃあ聞いて電話してと一旦切った。 『やはり21日の予約か、あとは先生の診察日が火曜と金曜なのでその日に来ていただいて予約の方が終わるのを待ってもらうしかないです』 いやいやいや、痛かったらすぐ来てって言われたって押し問答 もうらちがあかんので 『じゃあ、その予約までに急激に我慢できないほど痛くなったらどうするんですか?』 『そうですねぇ、整形外科の先生はいらっしゃるので・・・ただ2時から4時までは誰もいらっしゃらないんですよ。夜は必ず誰かひとりはいらっしゃるんですけど。』 夜いてあたりまえやろ!なんやねん、その2時から4時は!みんなそろってランチタイムか! この受付の女としゃべってたら気が遠くなるわ。 激痛を訴えたら救急車で行ってやろうやないか。腹立つわー。 次男に聞いたらずっと痛いわけではないけど、21日まで待つよりは金曜(明日)に行きたいと言ったので行ってきます。その先生は金曜は新患しかみないそうですが。新患しかみないと決まってる日は行ったらだめなんでしょうか? こんな対応は医大だけですか? 市民病院なんかやと受け入れてもらえる? あまりにも専門すぎるから医大以外では無理なのはわからんでもないけど、この対応はおかしいんじゃないかと納得いかない。せめて何か処置をしようという態度がない。死にそうな人が行っても先生いらっしゃいませんって言うつもりか!!! そりゃアホ医大と言われてもしゃーないわ。 あームカつく! MRIからして予約外で待たなあかんやんか! でもって即切るとか言われたら何時に帰れるやら。 日帰り手術って言ってたので。 いや、即切ると言わずK先生帰ってくるまで待ってって言いそうやわ。 あー腹立つ!
  • あーあ
    • 昨日の小田さんのビデオをDVDにダビングしようとしたら、このディスクには対応してませんとかなんとか。 DVD-Rだからダメなんだな。 DVD-RAMか。 どうせ画質悪いけど、わざわざ市販のに買い直すお金もないし、あるもの買うのもしゃくに障るし。 オフコースのビデオにレコードいっぱいあるの、もったいなーい。 iPhoneからの投稿

2016年05月27日(金) 2016年05月26日(木) 2016年05月25日(水) 2016年05月24日(火) 2016年05月23日(月) 2016年05月22日(日) 2016年05月21日(土) 2016年05月20日(金) 2016年05月17日(火) 2016年05月15日(日) 2016年05月14日(土) 2016年05月13日(金) 2016年05月11日(水) 2016年05月09日(月) 2016年05月08日(日)



躁うつ病からの脱出
  • 入院ダイエット
    • 入院して3キロ痩せました。そういえば、ダイエットが目的で入院させてくれる病院があったような無かったような。忘れた。まぁ、あっても保険は使えないでしょうね。
  • 約450
    • 約450・・・これは何の数字でしょう?買ったor無料で受け取ったKindle本の数でした。正確じゃないかもしれません。Amazonの注文履歴でKindleで検索して出てきた数なので。最近あった1冊99円セールの時はたくさん買いましたw電子書籍って最高だと思うんですけど、日本では流行らないですね。
  • 手術成功です
    • 手術無事成功し、一昨日退院してきました。全身麻酔ってすごいですね。一瞬で寝てしまいました。普段なかなか寝られない私が2秒で寝ました。驚いた。躁うつ病で入院は何度かしてますが、それ以外ではしたことがなかったので、ちょっと不安もありましたが、無事に手術が終わったことを嬉しく思います。
  • フィリピン人の英語の先生
    • Skypeを通してフィリピン在住のフィリピン人の先生に英語を教わっているのですが、予習・復習しないので全然上達しませんw現在僕が教わっているフィリピンの先生は30代半ばの女性です。彼女はとにかく性格が明るくて、ポジティブで、ユーモアがあって、なんかすごく人生を謳歌している感じがして、素敵です。他にもフィリピン人の先生に教わったことがありますが、ほぼ皆さん性格が明るいしポジティブなイメージでした。フィリピン
  • 何気ない日々
    • 何気ない日々を幸せと感じることが出来る幸せを味わっています。安い床屋で髪切ってもらって、メガネを直すためにメガネ屋に行って、お気に入りのカフェで本を読んで・・・。別に特別なことがない、何気ない日曜日。幸せ!!!



  • SEOブログパーツ




躁うつ病旦那と自閉症児と私
  • ブログ終了します。
    • パソコンを元旦那が持っていってしまうので、 しばらく、新しいパソコンを買うまで、 パソコン無しの生活になるし、 このブログのままだと、元旦那に見られてしまうので 更新終了いたします(涙) 二年半くらいかな?このブログやってたの…。 長い間のご愛顧ありがとうございました^^ いろんなことがありましたね。。。 私が、仕事から帰ってくると大体家にいる旦那。 私が、仕事から帰ってくると大体寝ている旦那。 本当に綱渡りの人生でした。(これからもですが) いつも読者の皆様に、応援や、アドバイスをいただき、 ほんとうに励まされましたよ^^ 皆様いままで、ありがとうございました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 また新しいパソコン買ったら、必ず復活します。 そのときは、別のブログを作って、 ハンドルネームも変えて、ひっそり始めます。 皆様のブログにもお邪魔しますのでよろしくお願いします~ このブログは今までの記録用として、このまま 残しておくし、ピグには使いますんで、 ライフとかでお邪魔したときはよろしくお願いします^^ ではでは、復活するその日まで、 みなさん、さようならあああ! 最後は愛猫ジャッキーの、おすまし顔で(笑) ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★
  • 主人在宅ストレス症候群
    • 「主人在宅ストレス症候群」って知ってますか? ずっと亭主が家にいることによって、 女房の体調が悪くなるっていうもの。 私、たぶんこれだと思うんです。 多くは、定年退職後の亭主が、日中、家にいるようになり、 発症するようですが、 ウチの場合、躁うつ病で働けなくなり、 ず~っと家にこもりきりなので、 早く発症したんじゃないかと…。 毎日グーグー寝てばかりいる旦那に ご飯を作らなきゃいけないのが苦痛でした。 「トイレ掃除したら?」とか、 「洗面所汚ねえよ!」とか言われるのも苦痛…。 一日中家にいるのだから、だったらアンタがやってよ!! という思いでいっぱいでした。 離婚したのに、まだ旦那が引っ越してないので、 もう辛くて辛くてしかたありません。 旦那の姿を見るだけで、動悸がします。 同じ部屋にいるだけでムカムカします。 今週末、やっと自分の決めたアパートに 旦那が引っ越す予定なので、 来週から、すっきり心が晴れればいいなあ。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★
  • 私の道・彼の道
    • とにかく、私と一緒に暮らしていても 旦那の病気は、このまま良くなることはないと思います。 別々に暮らし、彼も一人で暮らすことによって、 甘えるところも何もなくなったほうが 良い方向に向かえるのではないかと…。 誰か好きな人でも出来て、新鮮な気持ちになれば 前向きに生きられるんじゃないかと。 私はもう、三人分の苦労は抱える気力も無いのです。 金ちゃんと二人分ならなんとか支えられるかもしれません。 私に家族三人分養える、収入や能力があれば良かったのですが、 私にはそんな能力はありません。 もう疲れました。 重かったのです。ずっと、ずっと。 私が朝、出勤するときも、グーグー寝ている旦那を見て 毎日、辛くて辛くてしょうがありませんでした。 もう重荷は捨てたい。 こうするしかなかったのです。 私もこの先どうなるか不安です。 離婚がよかったのか悪かったのか今はわかりません。 でも…、私には荷が重すぎた…。 今はそれしか言えません。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★
  • 離婚届提出しました。
    • 先日、離婚届を提出いたしました。 これで晴れて自由の身~といきたいところですが、 まだ旦那のアパートが決まっておらず、 いろいろ諸事情があって、引越しは3月中旬ごろに なりそうなので、まだ同居中ですヽ(;´Д`)ノ ああ、早く離れたいなあ…。 前回の記事で、たくさんのコメントありがとうございました^^ ええ?私って芸能人並み!?なんて思ったりして。 実はどんなコメントが来るか不安でした。 「病気の旦那を見捨てるのか!?」という非難をあびるかなあ? なんて想像していました。 でも、みなさん、「今までお疲れ様でした」や、 「よく頑張ったね」や、「応援しています」というコメントばかりで、 とても嬉しかったんです。 皆さんの暖かいコメントに涙が溢れてきました。 私は…、自分でも頑張ってると思い込んでおりましたが、 誰かに「よく頑張ったね」と言ってもらいたかった。 自分では頑張ってるつもりでも、周りからみれば、 そうじゃないのかもしれないし…。 でも皆さんに、「今まで頑張ったよ。お疲れ様」って コメントをいただいて、安心したというか…。 皆さん、私のことを心配し、見守ってくれてたんだなと 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 みんな、ありがとう!!! これからいろんな手続きやらで、区役所巡りですが、 金ちゃんと穏やかに暮らしていけるように努力します。 金ちゃんの手だけは絶対放しません。 私が朝起きれなくて、金ちゃんに起こしてもらったり、 ご飯も手抜きだったり、ダメな母親ですが、 こんな母親でも、ずっとそばにいてあげたい…。 金ちゃんがいるから私は頑張れるんだ。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★
  • PR: FXなら、約定力No.1のマネーパートナーズ
    • 大好評FXスマホアプリを、今すぐ無料ダウンロード! Ads by Trend Match
  • 離婚することになりました。
    • 詳しい事情はまだ書けませんが、 とうとう離婚することにしました。 もうガマンの限界です。 私が昼パートに出て、夜も働いてるのに、 旦那はパソコンしてるか、グーグー寝てるだけ。 家のことをやってくれればまだマシなのに、 夕飯も私が作るか、買ってくるかを待つだけ。 私がそれを責めると、 「俺は病気だから。 躁うつ病は一生治らない病気なんだ」と言う。 それで許されると思ってる。 治そうという努力もしてないくせに。 もう疲れました。 でもきっかけは、私のせいもあるのだけど、 それはまだ書けません。 離婚の段取りがつくまで、実家に帰ってほしいのだけど それも拒否され、一緒にいるのが苦痛で仕方ない。 一刻も早く出て行ってほしいので、 明日、離婚届けを提出する予定です。 旦那が同じ部屋にいるだけでムカムカして 夜も不眠が戻ってきてしまいました。 とにかくもう、もう、 いやなんだあああああ!!! ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★
  • PR: 富士通クラウドダイレクト
    • 富士通のクラウドをWeb上から簡単にお申込み! Ads by Trend Match
  • 友達が死んだ
    • 中学、高校の友達だった子が先日、死んだ。 昨日、田舎の友達からの電話で知らされた。 その子は自宅の2階の部屋にずっと引きこもりで、 2階の自分の部屋が火事になって亡くなったらしい。 電話をくれた友達が、 「たぶん、自殺だよね…。」と。 その死んだ友達は、20代後半から、精神分裂症になり、 (今で言えば統合失調症だが) ずっと家に引きこもりだったらしい…。 精神を病んでいたことは電話をくれた友達から聞いていた。 私は高校卒業してからその死んだ友達とは連絡とってなかったので、 「ああ、病んじゃったんだ…。どうしてるのかな?」と 心配していただけだった。 出火原因がわかってないので自殺かどうかはわからないが、 たぶん…。 電話ではじめて知ったのだが、その子の母親も 分裂症で入院中だったらしい。 私の知らない、壮絶な人生があったのだ。 死ぬな、なんて言えない。 死んだ友達には生きることがどんなに辛いことだったか。 きっと彼女には、もう死ぬしか道はなかったのだろう。 天国で、「やっと楽になれた」と安堵してるかもしれない。 辛い人生だったね。ゆっくり休んでね。 私ももう大して人生長くないよ。 私がそっち行ったら、飲みながら、いっぱい話ししような。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★ にほんブログ村 にほんブログ村
  • トミヲさんは坂本龍馬
    • 今回の記事は、躁うつカテの人にしかわからなくてスミマセン。 「ロボ地獄」の梅沢ロボトミヲさんがブログ村から削除されました。 私は、風蘭氏の件は、梅沢ロボトミヲさんとの海パンという記事で、 チャチャを入れたり、通報したくらいで、静観していました。 ただ、私も以前、うつ病カテにおりましたので、 うつ病カテが一時期ものすごく荒れていた事例を知っていました。 トミヲさんも、それを見ていたと思います。(彼のコメントを読むかぎり)。 「ああ、これは相討ち覚悟で戦ってなるな…」と思いました。 うつ病カテには以前、他人様のブログを誹謗中傷するブログが 2つあったのです。 その2つを倒すべく立ち上がった、正義のペ○ギンさんが現れて、 私はとても勇気のある方だと、陰ながら応援しておりました。 結果は、その過激なブログ2つと正義のペン○ンさんが一緒に もろとも削除されました…。 世の中を改革する者は、いつでも暗殺の運命がつきまといます。 奴隷解放の父リンカーン、黒人解放運動のキング牧師、マルコムX、 インドを独立させたガンジー、 唄で世界平和が訪れると信じていたジョンレノン。 そして日本を開国に導いた、坂本龍馬。 志半ばでこの世を去ったブルースリーのように、トミヲさんはブログ村から去っていきました。 でも、彼ならきっと、こう言うでしょう。 「俺なら大丈夫。 病気のみんなを巻き込んでゴメン」って。 私たちは、トミヲさんの意思を引き継ぎ、 第二第三の風蘭を生み出さないようにしなければなりません。 (すいません、何もしてないのにエラそうなこと言って…) トミヲさん、お疲れになったでしょう、今はゆっくりと休んで下さい。 躁うつ病カテの、みんなの心にトミヲさんの勇姿は永遠に残るでしょう。 平和をもたらしてくれたトミヲさん、心から感謝いたします。 私もあなたのブログをいつも楽しみにしていた一人です。 そしてブログの再開を楽しみにしています。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★ にほんブログ村 にほんブログ村
  • お客さんとの攻防
    • 相変わらず、まだお水、続けています。 そろそろ辞めたいのだが、 ママになかなか言い出せない今日このごろ。 お客さんとは、しょっちゅうこんな攻防が続いてます。 外で飲みに行っても稼ぎにはなりません。 ただでさえ私が入店してる日はヒマなんですよ。(;°皿°) 肩身が狭いんだから、お店に来て欲しい。 お店に来てくれなければ売り上げにはなりませんから。 私ってキャリアウーマンね。テヘ★ しかしこの大不況の世の中、ホステスは皆、 こういう努力をしているのだろう。 居酒屋行けば、もっと安い値段で飲み食いできるもんな。 四十路にしてホステスになった私にゃ、難しいことばかりよ。 こんなことなら若いうちにちょっとでも お水経験しておけばよかったよ。 どなたか、ホステスの経験ある方、 現在現役のホステスやキャバ譲の方、 アドバイス待ってま~す!キャハッ★ (いいかげん、ウザイ?) ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★ にほんブログ村 にほんブログ村
  • 入院は無しになりました
    • 前回の記事では、皆様にご心配をおかけしました(´・ω・`) とりあえず、入院の話は無しってことになりました。 通院日には、「すぐに入院になるかも」なんて、 入院する気マンマンで病院に行った旦那でしたが、 先生からは特に入院の話は出なかったようです。 私も「入院したら病院にそのまま住め!!」と 投げやりになってたので、ああいう文章になっちゃってヽ(;´Д`)ノ ご心配おかけして、すみませんでした~~(汗) コメントの返事遅れていてすみません。 明日仕事休みなので、コメ返ししますので、もうちょっとお待ちを~ でも前回の記事で、弱気なことを書いたおかげ?か、 ずっと音信不通だった、ブロ友さんから (もともとは旦那のブログのブロ友さんなのですが) お二人もコメントがあり、ず~っと心配していたので 声が聞けて、とってもうれしかったのです! お二人とも私たち夫婦と同じ病気を抱えていて、 ブログも閉鎖されて、交流手段も無く、 今頃どうされているのかなあ…、といつも心配しておりました。 私も調子が悪いときは、ブログしばらく更新しなかったり、 コメント欄閉めて、雲隠れしたりしてます。 でもこうやって、自分がブログ続けてれば、 こんな風に連絡が取れることもあるんですね。 ネットの世界って、確執があったり、言葉だけの世界ですから、 その言葉が人を傷つけたり…と、 やっかいな事も多いですが、 こういう風に、会ったことも無い同士が知り合って、 お互いを遠くから心配しあえる暖かい、つながりもありますよね。 他にも連絡が取れないブロ友さんもいますが、 みんなが、気が向いたときに、私のブログに足を運んでくれるように、 ずっとブログを続けて行きたいなあと思いました。 そのためには、私が倒れないように、しっかりしなきゃね(´∀`) ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★ にほんブログ村 にほんブログ村
  • また入院したいんだってさ
    • 旦那が「また入院したい」ってさ。 病院にいるほうが、生活リズムも整うし、 食事もローカロリーだから痩せるし。 …普通、入院する人って、 家族に強制的に入れられたり、 アルコール依存症で、離脱症状がひどくて 緊急的に入れられたり…とかだと思ってた。 自分から進んで入院したいって珍しいのでは!? はっきり言って、前回の入院では 何か治療してくれたりしたわけじゃないし、 入院で症状が良くなったとは思えない。 それでも入院したいんだってさ。 病院には、同じような病人がいっぱいいるし、 自分よりひどい症状の人もいるし、 落ち着くんだろうな。 家の中に引きこもりしてるよりは、 他人とも話せるし。 まあ、私と暮らしてるよりは遥かに住みやすいだろうね。 もう私には何も言うこと無いよ。 ただ、ただ、疲れた。 疲れすぎて、涙すら出てこない。 ランキング参加中です。 下のバナーをクリックしていただけるとウレシイです★     ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキングへ  ←携帯の方はコチラをクリック★ にほんブログ村 にほんブログ村


昨日の人気のあるページ


今日の人気のあるページ

総合で人気のあるページ

上へ


合計: -
今日: -
昨日: -
トップページの合計: -

申し訳ありませんが、ref_list プラグインは提供を終了し、ご利用いただけません。


編集

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。