イャンガルルガ

◆最大冠◆

確認クエスト

  • ギルドクエストLv1~100
  • 上位探索

サイズ

1716.59
1730.54
1744.50

判別方法


画像



◆最小冠◆

確認クエスト

  • ギルドクエストLv1~100

サイズ

1242.08
1256.04

判別方法

平地エリアでシビレ罠で拘束後、左足側面にG樽を置いてサイズ判定。 
カカトのトゲ部分がG樽にスッポリ隠れて見えない高さが最小レベルでした。

やっとガルルガ最小出た。ギルクエのレベルは11。
シビレ罠+大タルGの測定方法に追記なんだけど、すっぽり隠れるだけじゃダメ。
すっぽり隠れるだけだと1270サイズ。
大タルGを置いたらカメラをガルルガの背後に回して、今度はトゲと大タルGの高さを確認。
この時、トゲの高さがわずかでも大タルGより低いなら最小金冠の1258サイズが期待できる。

参考までに記述
用意するものLV1~LV30程度の1MAP目に出現するもの(←ここ大事)
更にベターなものでいえば、段差がないもの。(崖上にいたらめんどい事この上ない)
MAPにはいったら敵をターゲットするような視点変更はしてはいけない。
3DSの十字キーの左右のみで敵を視野にいれる。
痺れ罠にかかったら、プレイヤーから向かって右。ガルルガの左足の真横に大タルGを置く。
当然、水が流れているようなところで段差を作ってはいけない。あくまで平地。
大タルGをおいた場所から十字キーの左を押しっぱなしにし、ガルルガの左足をドアップにする。
その際大タルGより上であったらリタイア。
さて、ここからが重要であるが、ガルルガの左足の真横に大タルGを置くと書いたが、
各自によってその場所は若干異なると思う。
なので、ガルルガの左足のトゲが大タルGのどこにあるかを相対的に判断する必要がある。
どうやっても罠の置く位置を毎回完璧に同じ位置は無理なので、小さいと思ったら
倒したほうがよい。その際セーブはしてはいけない。
そしてLV30を超えてしまったら電源を消し、また最初から。

判断基準は痺れ罠+大タルGで左足のとげの先端が爆弾より低ければ金冠クラス。
ほぼ同じであれば1サイズ大きく金冠には届かない。

Lv34で最小確認。 
痺れ罠+大タルGで左足のとげの先端が爆弾より低かった。

画像




コメント

  • 反映分をコメントアウト
  • これやったら3回しか無駄な狩りをしないですみました!ありがとうございます -- (最弱ハンター) 2014-02-27 15:59:21
  • 上位探索にて1242.08確認
    -- (クロのハンター) 2014-03-08 19:13:43
  • 下位探索(レア)で最小金冠
    ガルルガが二匹来てました。 -- (ちくたくまん) 2014-03-13 01:49:51
  • ギルドクエストLv86にて最小金冠1228.13を確認しました -- (名無しさん) 2014-03-15 22:47:20
  • 亜種2頭クエ lv45にて808.74確認 -- (名無しさん) 2014-03-23 17:04:52
  • ↑間違えました、すみません -- (名無しさん) 2014-03-23 17:05:47
  • ギルクエlv.80にて最大金冠(1716.59)確認 -- (名無しさん) 2014-03-26 21:22:46
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る